FC2ブログ

ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

9年ぶりにカーテン新調  

我が家もリノベーションして住み始めてから早いもので丸9年が経ちました。
リノベーションするにあたって優先したのが、機能性よりもなによりも『昔からの憧れ』や『見た目・質感』といった自分の理想でした。
床暖房をやめて天然木の床にして、必要最低限の仕切り以外はとっぱらい、家具やファブリックも革や木綿といった自然素材にしました。すべて素敵だったし、心が満たされたし、家に帰るたびに幸せを感じられたし、今も大好きです。
myhome 038
これはリノベーションをしてカーテンを付けた日の写真。
夜明けを意味する『GRYNING』というボラスのファブリックです。

ただ、猫を家族に迎えてから革のソファは爪痕がひどく目立って汚いのでカバーを外すことができなくなり、寒い冬にはやはり床暖房があればと毎日のように思ったり、西日が強く差し込むリビングのカーテンは綿という特質上、日焼けですっかり色が飛んでしまいました。
気になりだすと、毎日目にするものだから見るたびにがっかり感が半端なくて。
いつか替えよう、いつか替えようと思いながらもお金もかかることだしと過ぎていく日々。

そんなとき、レンタルして観た映画の中でトムクルーズが言っていました。

 ”someday.” 
That's a dangerous word. 
It's really just code for "never."

そう、『いつか』って『永遠にやってこない』と同じなんですよね。
私の経験上でも、いつかって言った時点で、もう半分以上諦めているか現実的にとらえていません。

そこで思い切ってすぐにリビングのカーテンを新調することにしました。
……が、受験生のいる我が家はとにかく今、湯水のようにお金が出て行ってしまうのでどこで作るかなんて選択の余地はほとんどありません。夏期講習だけでもウン十万円が羽を付けて飛んでいきましたから(泣)
でも『とりあえず』でつけてしまうと、結局ずるずると使い続けてしまうのがわかっているので、必要な機能を備えたカーテンは必須!
ということで、お値段以上ニトリのオーダーカーテンです(笑)
採寸に来てもらうのに3週間ほど待ち、それからカーテン生地を決定して工事日まで3週間待ち……やっとのことで7月の3連休中に設置工事に来てもらいました。
夏前に設置する予定だったのに、すでに猛暑が始まってしまっていました。
RIMG0009_201807291639243bf.jpg
ダイニング側のラウンドになっている窓は以前と同じダブルのローマンシェードです。
南と西の窓なのでほぼ1日中日が差していて、夏は地獄の暑さになります。最後まで遮光にしようか悩みましたが、カーテンを下したときに室内が真っ暗になってしまうのが嫌で遮光はやめました。
その代り、レースカーテンを遮熱効果が高く、紫外線カット率90%以上のものにしました。
RIMG0010_2018072916392639f.jpg
植物柄と無地を交互に設置しました。
以前やってみたかったけどイメージがうまくつかなくてやめたプランです。暮らしながらも何度もイメージしてみて、きっと悪くないはずと思っていましたが想像以上でした☆
RIMG0024_20180729171337884.jpg
植物柄はこれです。
日差しが強いのでうまく色がでませんが、実際はもっと濃いです。

リビング側の大きな窓はダブルのシェードをやめて、レースはレールカーテンにしました。
RIMG0008_20180729163923cef.jpg
これも暮らしてみてこっちのほうが使い勝手がいいと感じたから。

カーテンのほうはシングルシェードにしました。
(以前はコード式だったけど、大きくて重かったのでこの窓だけチェーン式に変更)
RIMG0013_20180729163927c6d.jpg 
マンションで腰窓ばかりなので、シェードのほうがすっきり見えるのです。
珍しい組み合わせかもしれませんね。
でも我が家仕様になって、とっても使い勝手がよくなりました。
おまけに部屋が明るくなって、遮熱効果も抜群だし、汚れたらホームクリーニングできるし、言うことなし☆
ちなみに工事費など含めて5窓で16万円ほどと格安でした。

さっそく窓辺でくつろぐ青。
RIMG0022_201807291639292e0.jpg
採寸時も工事時もいちども顔を見せませんでしたが(笑)
そういえば先日、会社の派遣さん(職場結婚したので旦那さんが私と同じ職場)が赤ちゃんを連れて遊びに来たのですが、重くなったんですよ~っていうので抱っこさせてもらったら、とっても軽かったの。聞いたら5キロ弱だそう。青が7キロあるので、赤ちゃんが軽く感じるはずです(^^;

環は夏の間、なぜかトイレの前が定位置。
RIMG0004_201807291639212ed.jpg
トイレに行くのにいちいち環に断らないといけません(笑)
そらのことが大好きなのですが、ほとんど家にいないのでちょっと寂しそう。
夜帰宅すると、ずーっとそらにつきまとっています。勉強中もそばで寝ているしね。

厳しい暑さが続いていますが、みんなで元気に夏を乗り切ろうと思います。

category: My home

tb: --   cm: 0

Happy Birthday☆  

6月8日で、青が6歳になりました♪
RIMG0034_2018061613091201b.jpg
相変わらずビビリで、お腹が弱くてしょっちゅうゲリピーしていますが、元気に6歳の誕生日を迎えられました♪
例年、暑くなってくると私の布団では寝なかったのですが、今年は暑くても一緒に寝てくれています。それも私の枕を占領して。
たまに暑くて目が覚めると、青の毛に私の顔が埋もれていたりします。
RIMG0045_20180616130917314.jpg
可愛いのでなんでもゆるせます。
だからよくそらに「お母さんは青ちゃんに甘すぎる!」と怒られたりしますが、可愛いので仕方ないです。
普段は一切膝に乗らない子なのに、ピアノの練習をしているときに限って乗ってくるのはちょっと困りますけど。
RIMG0044_20180616130915fb2.jpg
疲れたときや嫌なことがあったときでも、青にもふもふすると元気になれます。
せいちゃん、これからもよろしくね^^

最近、残業続きで21時すぎに帰宅することがほとんどですが、手を洗ったらまず青にもふもふしてエネルギーチャージしてから夕飯の支度にとりかかっています。
そらは今年に入ってから予備校に通っていて、予備校のない日も自習に行っているので帰宅は毎日22時すぎになります。ちょうど夕飯もできて、いつもふたりで遅い夕飯です。
ほとんど一緒に過ごす時間がないので、この夕飯のひとときは大事な家族の時間です。
そらが、テレビをつけると無駄な時間を過ごしてしまうから受験が終わるまでテレビは見ないというので、朝のニュース以外はテレビをつけなくなった我が家ですが、不思議と会話は増えました。
そらは授業のことや予備校の話題が中心ですが、今までは聞いても生返事ばかりで話さなかったのに、今は自分から「今日はお母さんに話すことが山ほどあるんだけどさ~」なんて言ってきます。
たぶん、私が英語の勉強をしているからだと思います。今までは『お母さんは仕事、そらは勉強』と世界が違ったけど、今は『お母さんは仕事、でも勉強もする』に変わったので、目標に向かって学ぶという共通点が生まれたから話したいことも増えたんじゃないかなと。
そらは大学では英語を専門的に学びたいと思っていて、私も仕事で必要な英語を学んでいます。
現時点で、そらのほうが格段に上級レベルなのですが、私に足りない文法の解釈だったり、より的確な言い回しだったりをあれこれ教えてくれます。とても楽しそうに。
仕事に追われていると日々あまり自由な時間がないのですが、私はこの夕飯タイムだったり、入浴後の23:30~24:00までを英語の勉強時間と決めています。そらはもっと遅くまで勉強していますが、私が「疲れた~」「眠い~」と言いながらも、この決めた30分だけは欠かさず勉強しているのを見て何か心境の変化があったのかもしれません。よく話してくれるようになりました。
RIMG0001_201806161406482bf.jpg
そらから電子辞書をおさがりでもらいました。
中学入学時おじいちゃんに買ってもらったもので、ずっと愛用していましたが、もうこれに入っている英語の辞書では語彙が足りなくなったそうです。もっと実践的、専門的な英英辞典を含めた英語の辞書が欲しいとのことで、英語実践モデルの電子辞書に買い換えました。
物欲のないそらが欲しいというものは本当に必要なものであることがほとんどなので、よほど高額でない限り買うことにしています。(私のほうから気を利かせて、そろそろ買い替えようか? など提案しても本人の判断で「まだいい」とハッキリ言うので)

そんなそらですが、実は青の誕生日のすぐあとに私の誕生日がありまして、今まで私の誕生日なんてなにもなかったのですが、今年は違いました。
私がお風呂から出て、勉強のためにリビングに来ると、なんとテーブルにラッピングされたものが!
RIMG0049_201806161309189a7.jpg
まさか!
自分の部屋で勉強していたそらのところへ行って、「もしかして、これお母さんの誕生日祝い?」と聞いたら、「さあ、開けてみたら」と、そっけない返事。

開けてみると……
RIMG0050.jpg
すごくいいシャーペンのセット!
歓声をあげていると、そらがやってきて「お母さん、勉強がんばってるし」と一言。
誕生日おめでとうの言葉はないものの、私のことを考えて選んでくれたのがすぐわかりました。
どんな言葉や洒落たプレゼントよりも、ほんとうに嬉しかったです。

「そらがこんなふうに優しい子に育ってくれて、今日をそらと青と環と迎えられて、お母さんはとっても幸せだよ。ありがとうね」と言ったら、照れて部屋に戻ってしまいましたが(笑)

最近、こどもって親の姿をよく見ているとしみじみ思います。
言葉でああしなさい、こうしなさいと言ったところで、こどもの心には響かないとも。
私も人間なので疲れたらやりたくないことはあるし、嫌なことがあればイライラもするし、いつもきちんとできるわけではないけど、基本のところで自分というものをしっかり持っていきたいなと改めて思えたとてもよい誕生日でした。

category: ねこ

tb: --   cm: 0

おとなのビーズネックレス*ゴールド*ピンク*  

夏めいた陽気も増えてきて、ビーズアクセサリーの似合う季節になりました。
簡単なものなら1~2時間あれば作れるようになったので、大人がつけて恥ずかしくないビーズネックレスを2種類作りました。
RIMG0108.jpg
まずはシャンパンゴールドをメインにした三連ネックレス。
意外とベージュ系の服とも相性◎
このトップスにはどのネックスレスをつけてもしっくりこなかったのですが、この三連のビーズがあつらえたように似合ったのがうれしかったです。

ほんとうは、ネイビーの服に合わせようと思って作りました。
RIMG0113.jpg
夏はネイビーの服を着ていることがとても多い私(笑)
きちんと感が出るし、何にでも合わせられて無難なので。
RIMG0111.jpg
会社に着ていくときは黒のパンツとジャケットを合わせたりしているトップスですが、このネックスレスをつけるとちょっとしたよそ行きにもなりそう♪

もうひとつ、女性らしいピンクのネックレスを。
RIMG0033_20180603104813b12.jpg
私にはちょっと可愛すぎてしまったかなと感じるくらい可愛い。
この写真だと温かみが出てますが、実際はもっと夏らしい涼し気な印象です。
RIMG0032_20180603104811506.jpg
ネイビーの服と合わせたら「ザ・夏!」という印象になってしまったので、実はまだ使っていません。白いトップスと合わせたら今の時期でもおかしくないかな? ということに気づいたので、近々つけてみようと思います。
簡単に作れて可愛いものはつい友だちにあげたくなってしまって、同じデザインの色違いなどを作ってしょっちゅう押し付けています(笑) そうしたら友だちの娘ちゃん(まだ小学生)がそれを見て私も欲しいと言っていたそうなので、機会があったら子供向けのネックレスも作ってプレゼントしたいなと思います。

*****

さて、もう6月だなんてビックリ。
こうやって今年もあっという間に1年終わりそうで怖いです。
でも今年は私もそらと一緒に目標に向かって努力して成長すると決めたので、ただでは終わらせません! (意気込みだけはばっちり)
4月の宣言通り今月から英語を学ぶために学校へ通うことにして、さっそく昨日からスタートしました。
当初の予定と違うのは、英会話ではなくて英文法をもっとしっかりやり直したいのとビジネス英語を学んでみたくてそちらに比重を置いたこと。
仕事のなかで私が意図してることと違うニュアンスで受け取られてしまったり、うまく伝わらないことが度々あるので、ビジネスでこれはまずいと思って。
カリキュラムの組まれたグループレッスンでは受け身で終わってしまいそうだったので、ある程度の力がつくまではマンツーマンで習っていくことにしました。学校は会社から近いので平日の夜にも通えます。英会話以外は会社の補助が出ないので自腹ですが、この投資を無駄にしないようにがんばります☆

category: アクセサリー

tb: --   cm: 0