ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

給湯器交換工事  

マイホームに暮らすようになって、気づいたら丸8年が経ちました。
早いなぁ。

8年だとまだ室内や水回りは気になるような痛みもなく快適ですが、設備関係はあちこちガタが出始めています。
もともと10年落ちくらいの中古で購入しているマンションなので、建築からすでに18年くらい経過しているので仕方ないですが、リフォーム時に交換しなかった室内換気扇は去年動かなくなってしまい交換工事。
→35,000円

そして今年は、先月、お風呂の自動湯貼りができなくなりました。
メーカーの有償点検(6,000円)をしてもらったところ、経年劣化による弁の摩耗が原因で、部品はあるので交換工事はできるけど、今のうちに給湯器自体を交換したほうがよいとのこと。
給湯器は15~20年くらいで寿命らしいのですが、うちの給湯器はマンション建設時からのものを使っていたのでもう18年。完全に寿命です。
弁の工事だけなら2万円くらいでできるとのことでしたが、工事をすることによって今まで使えていた機能(追い炊きとか)に不良がでたり、最悪は突然お湯が出なくなるというではないですか。
夏とはいえ、お湯が出なくなっては困るので、給湯器を交換することにしました。

これが高い……(泣)
マンションのPS扉内に設置するタイプということで割高なんだそう。
3か所で見積もりをとって、いちばん安かったところへ頼みましたが、それでも13万円でした。
blog45.jpg
お風呂のリモコンも一新☆

キッチンのリモコンも同様に。
blog46.jpg
新しくなって、使いづらくなった点もありますが(運転を切ってしまうと時刻も消灯してしまう)、お湯の不安は解消されて一安心。

マイホームはこうして自分でなんでもメンテナンスしていかなくてはならないので、普段からメンテナンス費を貯めておかないといけません。
今年の春からマンションの修繕積立金も1万円も上がったりと、家を所有するという大変さも少しずつわかってきました。

でもやっぱり、自分の好きなようにリノベーションして作ったマイホームは、8年経っても変わらずに居心地がよく、私の大好きな空間です。


そうそう、工事自体は2時間くらいだったのですが、ビビリ王子の青は、ピンポンが鳴った時点からずーっと身を隠していました。
RIMG0060-004.jpg
せいちゃん、おしりが出てますよ。
(ソファの下にもぐっています)
RIMG0061-006.jpg
「いないことにしてほしいにゃ!」

カラダが大きいので、どうやったって入りきらないのに、頑張って押し込んでいます。
今さっき、やっと出てきておうちパトロールしてからお水を飲み、少し落ち着きました。
ビビリの性格は治りそうにありません。

category: My home

tb: --   cm: 0

プチリフォーム*リビング編   

中古マンションを買って、入居前にスケルトンからリノベーションしたものの、予算の都合でできなかったことや、景観上の問題で採用しなかったプランがいくつもあります。
これもそのひとつ。
RIMG0138-002.jpg
室内物干しのホスクリーンです。
リビングはダウンライトにしようと決めていたので、天井に目立つものを設置したくなかったというのが採用しなかった理由なのですが、入居と同時に設置しないで後悔したナンバーワンでもあります。
梅雨時期や冬のあいだ室内干しをする必要があり、結局、物干しスタンドを購入して使っていました。
これが想像以上に場所をとって邪魔なのです。
おまけに使わないときも収納する場所がなくて剥き出しに置くことになり、生活感が丸見え状態。
暮らしていく中で問題点をみつけながら、少しずつプチリフォームをしていこうと決めていましたが、ホスクリーンはお金を貯めてすぐ設置しようって決めていました。
(ずっと書きそびれていましたが、ちょっと前に設置しました)

天井裏がどういう状態になっているか分からないので、素人がつけて問題が生じては困るので、ここは専門職の方にお願いすることにしました。
RIMG0050-001.jpg
リフォームやさんと大工さんが来て、天井の状態などを調べてくれて設置できる箇所をマークしてくれました。
何ヵ所に設置するか迷いましたが、竿を通して使える距離に2ケ所設置するのが便利ですよとアドバイスをもらい、そうすることに。

あっという間に設置完了☆
RIMG0052-001.jpg
1枚目の写真のように物干しを吊るしてもいいし、竿を渡して洋服をかけてもいいです。
ただ、この竿がまだないのです。
特に専用のものがあるわけではなく、長さが合うものを買えばいいのですが、ちょうどいいものを発見してしまいまして。
RIMG0139-002.jpg
お風呂場の浴室乾燥用に設置してあった竿(笑)
ちょっと短いものの、使う時だけ外して持ってきて、使わないときはお風呂場に戻せばよいので収納を考える必要がありません。
それにとっても軽いの。
RIMG0141-001_20160117223356443.jpg
こんな感じに使っています。
十分事足りてしまっているので、新しい物を買おうという気が薄れてしまって(笑)

ちなみに、キャットタワーのすぐ横に洗濯物が干されてしまうので、猫たちはちょっと迷惑そうですが、加湿器を使わずとも保湿できて一石二鳥なのです。
RIMG0137-002.jpg
「もう慣れたにゃ」

ホスクリーンのバーは外してしまえば、天井で目立つこともなく、こんなことなら最初から設置しておけばよかったと。
外したバーは、窓辺のシェルフの脇にかけられるようにしました。
RIMG0095.jpg
付属のフックがあったのですが、プラスチックで味気ないものだったので、アイアン製のクラシカルなデザインのものを選んでつけました。
黒なので存在感がすごいかなとも思いましたが、なかなか木とも相性がよくて違和感は感じません。

のんびりなペースですが、着々と私らしい生活ができる住まいになってきています。

category: My home

tb: --   cm: 2

プチリフォーム*玄関編  

玄関はプチリフォームというほどのことはしていないのですが^^;
念願の鏡を設置しました☆
RIMG0105.jpg
大きいのをドーンと設置しようかとも思っていたのですが、狭いマンションの狭い玄関にはこぢんまりとした鏡の方が似合うなと思い直し、花をちりばめたような可愛い鏡にしました。
これあまりにも可愛くて気に入ってしまったので、小さいサイズの鏡もおそろいで買っちゃいました。
RIMG0002-002_201403242315563c9.jpg
小さい方はダイニングのニッチに飾っています♪
並べて飾っても可愛いかなと思うので、玄関に持ってきてもいいかな?

玄関入ってすぐの廊下にもピクチャーレールを設置していて、普段はドライフラワーを下げたり、てぬぐいを額に入れて飾っています。
RIMG0032-002.jpg
てぬぐいを蓮の花に模様替え。
横長に飾れるてぬぐいってとても少ないので、みつけると嬉しくなってつい買ってしまいます。
額はどちらでも対応できるのですが、バランス的に横長のほうがすっきりするのです。

玄関を模様替えしたところで、ずっと後回しになっていた靴箱の整理を一気にやりました!

before
RIMG0098-001.jpg
こんな感じで、超適当に並べていました(汗)
ただ入るところに入れてるだけというズボラさ……。
夏のサンダルは箱に入れた状態で積み上げていたのですが、そうしていると夏になっても箱から出さずに一度も履かないままシーズンオフになってしまうこともあったりして。
なので、きちんと見える状態で保管したいと省スペース収納グッズを使ってみました☆

after
RIMG0101.jpg
こんなにたくさんスッキリ収納できました~♪
というか、靴が多すぎるかな^^;
ほとんど通勤用です。
でも箱から出して並べてみてびっくり、半分以上がpittiでした。
無意識にそのときの気分やら服装に合わせて選らんでいるつもりだったけど、私の足に合う(履きやすくて疲れにくい)のと、見た目が好みなのがpittiなんだなと客観的な見方ができました(笑)
下から二段目の靴の空き箱に入れているのはビーチサンダル等のペタンコサンダル類。
重ねて横にして3足ずつくらい入りました。スッキリ見えるし、いい感じです。
ロングブーツは立てて収納するスペースがないので、箱にしまって靴箱の上の二段にわけて収納。入りきらない分はクローゼット内へ。
私、洋服はあまり持っていないのですが、靴とバッグは大好きでついつい増えてしまうのです^^;
こんなに靴がいっぱいですが、そらの靴はスニーカー2足、トレッキングシューズ1足、ビーサン1足の4足だけ(笑)
そのうちお洒落に目覚めたらそらの靴も増えていくのかしら???
なんて、そんな日がくるのやら(笑)

category: My home

tb: --   cm: 0

プチリフォーム*トイレ編  

1月に水回りクリーニングの日記を書いた際に、叫んでいたこと。
RIMG0003-020.jpg
あまり深く考えずにインテリアデザイナーさんにお任せしちゃったペーパーホルダー&タオル掛け。
どちらもしっかりとしたいいもので使用上はまったく問題はないのだけど、どうしても好きになれずにいました。
そこで今回、消費税増税までに家のプチリフォームを決行することにした私☆
RIMG0049-001.jpg
1ヶ月以上、いろんなお店をチェックして吟味に吟味を重ねて選んだアイアンと天然木(チーク)のペーパーホルダーと、アイアンのタオル掛け(長いのは洗面所用)。

これらを交換すると……
RIMG0068.jpg
こんなに印象が変わりました☆
ペーパーホルダーが思いのほか重くしっかりしていたので、下地の入ったところに止める必要があり、もともとの配置から見るとちょっと離れた印象に見えますが、実際に便器に座って使いやすい場所なので大丈夫です。
タオル掛けは水の近くに寄せて、使い勝手をよくしました。
RIMG0069.jpg
アイアンだけだと無骨な感じですが、木の棚がついていることで柔らかい感じに。
ペーパー押さえがついているのも、これを選んだポイントです。
アイアン製のホルダーはけっこうたくさんあったのですが、ペーパー押さえのないものがほとんどで、やはり使い勝手を考えると押さえは欲しかった。
RIMG0134.jpg
せっかく棚もあるので、ちょこっと乗せてみましたよ。

なにが乗っているかというと……
ズームアップ。
1392041567532c272ff23f36_13000800.jpg
ふふふ。
トイレに入るたびに和んでいます♪

category: My home

tb: --   cm: 0

こぢんまりと暮らしたい  

大雪で一歩も外に出なかったので、家の片づけをすることにしました。
でも、片付けの前に、物を減らすことにしようかと。
いろいろ思うところあり、これからは、ほんとうに必要なものを必要な量だけ持つ暮らしにしていこうと思います。
目指すは「こぢんまりとした暮らし」。
こぢんまりってよく使うけど、きちんと調べてみたら「ちいさくまとまり過不足のない様」だそうで。まさにそんな風に、少ないものでうまく取り回しできたらいいなぁ。
R0013890.jpg
今日の見直し個所はこの食器棚。
これまでにも何度か見直しをしてきたけど、どうにもこうにもごちゃごちゃだし、使っていない食器も多くて。
しかも、100円ショップで買ったものや5枚1セットでいくら~みたいなものも多く、はっきり言って大量生産の安物ばっかり
でも、ブランドだからいいとか高いものだから愛着がわくというものでもないし、気に入ってる食器は100円だろうがもらい物だろうがずっと大事にします♪
RIMG0016_20140208174220435.jpg
こんな感じに、めいっぱい詰まってます。
しかも収まる場所に収めただけで、使い勝手は無視した収納(笑)
これをジャンル分けしながら、使用頻度とかも考えながら整理していこうと思います。

まずは食器棚の中身を全部出して床に置いていきます。
RIMG0019_20140208174113795.jpg
こんな感じに。
とにかく出すだけ出して並べたら、今度は手に取ってみて「これ好き!」という感情が湧くかどうかで要・不要に分類。
気に入ってないけど、ちょうどいいサイズがないから使ってるというお皿なんかも不要に分類。今度、そのサイズで気に入ったものを買いたいと思います。
仕分けが終わったら、今度は棚に戻していきます。
RIMG0020_20140208174114015.jpg
すっきりしました☆
残ったのは、そらが修学旅行の陶芸体験で作ってくれた小皿とか、すごく気に入って、でも(金額で)悩みに悩んで買った木の椀とか、旅先で買った焼物とか、家を出るときにおばあちゃんがくれた白いプレート(食パンの点数を集めてもらったやつ!)なとなど。
今までお客様用の食器というのもけっこう持っていたけど、こまごました食器がなくてもプレートがあれば事足りるなぁと思ったので全部処分したらさっぱり。かしこまったお客さんが来ることなんてまずないし(笑)

次は、上段の右側の棚。
RIMG0017_2014020819404084c.jpg
なんとなくマグカップやグラス類を入れていたけど、入りきらないスープボウルまで。
いかんいかんと思い、こんな感じに。
RIMG0022_201402081741159e6.jpg
上段はカップ類。下段はボウル形の食器を。
今まで無残な姿で積まれていたガラスの急須とカップは堂々とメインの位置に☆
そうそう、今回の整理整頓で自分なりに決めたルールがあって、そらの部屋や持ち物にはあれこれ干渉しない、私は不要だと思ってもそらが必要(ときめくもの)だと思うものは処分しない!ということです。
で、この棚にあるドラえもんのプラ製のコップ、ファミレスのCOCO'Sでスクラッチをやってもらった景品。
もうずいぶんと古いもので色褪せた感じだし、傷もついてクリアじゃないし、いい加減捨ててもいいんじゃないかな~って思うのだけど、そらにとっては大事なものなんだそうで。
だからこれは残しました。

そして、物置と化していた下の棚。
RIMG0018_20140208174111dae.jpg
使用頻度の低いものばかりで、残すものはけっこう厳選して大方処分しました。
和食器、洋食器にざっくり分類して……
RIMG0023_201402081732232a2.jpg
カゴにはお菓子を入れていたのだけど、こんなに大きなところに入れる必要もなく、カゴは換気扇フィルター入れとして移動しました。
クリアケースにはキッチン用品の取説やレシピなんかを入れています。
写真で見て気づいたけど、和食器と洋食器の位置を逆にした方がバランスがいいかも。
必要だけどあまりに古くなったラーメン丼を処分したので、これも気に行ったものをみつけたら購入予定☆
それまでは蕎麦丼でラーメンかな?
あんまりラーメンを家で食べないので大丈夫かな。

寒い1日だったけど、片付けでずっと動いていたのでちょうどよかったです。
きれいになった食器棚を見ると気分も爽快☆
こぢんまり暮らしの第一歩です。

category: My home

tb: --   cm: 0