ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Happy Birthday !  

  そらちゃん、5歳になりました 


5年前の今日、そらちゃんは生まれました。
予定日よりも1ヶ月位早く、2300gという、ちいさなちいさな身体で。
私だけが先に退院して離れ離れになった日、ママとして初めて泣きました。
      *       *       *       *       *
満7ヶ月から保育園に通い始めたそらちゃん。
ちいさく生まれたのに、いちばん元気でビックリされていました!
なんでもよく食べる子で、そらちゃん用の小鍋を購入し、離乳食作りが
楽しかった日々♪気持ちいいくらい、ぺろっと食べてくれました。
      *       *       *       *       *

ふたり暮らしは、いろいろ大変で、そらちゃんの笑顔が励みでした。

      *       *       *       *       *
そらちゃん、3歳目前の夏。
定期健診にて、総合病院での受診をすすめられます。
受診後、「すぐに手術をしましょう」というドクターの言葉。
先天性の病で、健診のたびに「要観察」となっていたのですが・・・。
小児科病棟ではなく、外科病棟での入院。
私も付き添い入院になり、1ヵ月半の介護休暇を取得しました。
検査の毎日。個室とはいえ、病室に変わりありません。
親子ともどもしんどかった。

手術の前夜から、飲食不可になります。
2歳のそらちゃんは本当につらかったと思います。
そらちゃんが、なにも食べられず、飲めずにいるのに、私が飲食するのは
可哀想だったので、一緒に絶食しました。
手術当日の朝、看護婦さんがイオン飲料を50cc持ってきてくれました。
「本当は何も入れないほうがいいんだけど、小さい子には可哀想だから
このくらいなら影響ないので、出しているんですよ。」と。
看護婦さんが、そのコップをそらちゃんに渡そうとすると、そらちゃんが
「お母さんの分は?」と、看護婦さんに尋ねました。
「お母さんの分はないのよ。」と、看護婦さん。
すると・・・

「お母さん、飲んでいいよ。」

そらちゃんは私に、そのイオン飲料を差し出したのです。
どんなにお腹が空いていたのでしょう・・
どんなに喉が渇いていたでしょう・・
それなのに、母親の私を気遣うのです。
涙がとまりませんでした。

それから、飲む麻酔で混沌としたまま、手術室へ・・・。
成功の確率は高いと言われましたが、全身麻酔の手術です。
(事前に、麻酔の味(?)は、バナナを選んだそらちゃん。)
「手術は成功しても、目が醒めないことがまれにあります。」と言われ、
同意書にサインさせられました。
どうして、健康な身体に生んであげられなかったのか・・・自分を責めて、
そして、無事に手術が終わるのをただただ祈りました。

何時間か経過して、手術室から「おかあさーん!!」という、叫び声と
泣き声が聞こえてきました。麻酔から醒めたのです。
手術室の看護婦さんが出てきて、
「麻酔から醒めて、かなり興奮しています。酸素マスクをはずそうと
してしまうので、そばに来てください!」と言われました。
駆けつけると、そこには酸素マスクやいろんな管や点滴につながれた
そらちゃんがストレッチャーに乗せられていました。
管をはずさないように、両腕には板が当てられ、包帯でぐるぐる巻きに
なっていました。
「そらちゃん!お母さんだよ!よく頑張ったね!ずっとそばにいるよ!」
顔をさすって、そう何度も声をかけました。
すると、「おかあさぁん」と何度か小さくつぶやいて、また深い眠りに
落ちていきました。
ちいさな身体で、おおきな勇気をもって、ほんとうによく頑張った!!
この日のことは、一生忘れません。
      *       *       *       *       *
そして、今日が迎えられています。
いろんな苦労は絶えないけれど、最近、だいぶ穏やかな暮らしになって
きました。
でも、どんなに苦労があっても、健康だったら、それを乗り越える策は
いくらだってあるんだなって思えます。
元気がいちばん。

そらちゃん、5歳のお誕生日おめでとう♪

そして‘お母さん’も5歳にしてくれてありがとう!

スポンサーサイト

category: こども

tb: 0   cm: 8

ブルーベリーマフィン  

夜だというのに、マフィンを作りました。
日曜日に摘んできたブルーベリーをたっぷり入れて!

オーブンで焼いているときの、あの甘?い匂い!
たまらないですよね!
bmafinnonakami830.jpg
ブルーベリー、こんなにいっぱい入れちゃいました☆
缶詰のブルーベリーは小粒なのに、けっこう高いので、こんなに贅沢に
つかえないけど、なんせ1.3kgも摘み取ってきたのですから!
そのまま食べても美味しいけど、アレンジしても美味しいです。
ブルーベリー+牛乳+はちみつをジューサーにかけて作ったドリンクも
とっても美味しかった♪

さてさて、このマフィン。
夜に作ってどうするの?

実は、明日はそらちゃんの誕生日☆ミ
例年、友達や会社の先輩が、ちょこっとプレゼントをくれるんです。
そのときに、さっと渡せるお返し用に・・・と、作りました。
マフィンやパウンドケーキは、とっても簡単に短時間で作れちゃうのが
いいですね♪
明日の朝、熱がとれた状態でラッピングして持って行きます☆

category: お菓子

tb: --   cm: 3

羽の工場  

「お母さんにも、おじいちゃんとおばあちゃんいるの?」
寝る前にお布団の中で、そらちゃんに聞かれました。

「いるよ!おおばばちゃんが、お母さんのおばあちゃんだよ。」
「おおばばちゃんか?!じゃあ、おじいちゃんは?」
「おじいちゃんは、いたけど、今はいないんだ。」
「どうして?どこにいるの?」
私の祖父は7年前に亡くなっています。
でも、それを説明するのはけっこうむずかしいです。

「お空にいるんだよ。」
空を指差して、そう言ってみました。
「え?!羽がないといけないよ!」
「だから、羽をもらったから、お空に行っちゃったんだよ。」
「ふ?ん。会いたいなぁ・・」
しばし、物思いにふけるそらちゃん。

「羽の工場ってどこにあるのかな?」

突然、そんなことを言い出しました。
「きっと、羽の工場で作ってるんだよね。そこで、そらちゃんのも
作ってもらえたら、行けるね!」


こどもの想像力って、すごい。

涼しくなってきたら、そらちゃんと一緒にお墓参りに行こうと思います。

category: こども

tb: 0   cm: 4

身体測定  

保育園では毎月、身体測定をしてくれます。
健康ノートに記録され、手元にやってくるのですが・・・。

今月は・・・108.3cm、17.0kg でした。

身長は1cmのびたけど、体重は200g減。
こどもでも夏痩せするのでしょうか???
それとも急性胃腸炎にかかったせいかな?

そらちゃん、平均的な身長体重だと思うのですが、なぜかいつも
「大きいほうでしょ?」と言われます。
私は、ほかの子と比べて大きいだの小さいだのということに
関心がないというか、比べてどうするの?という感じなので、
そらちゃんが元気で、すくすく育っているのならそれでいいかな!と
思います♪

category: こども

tb: 0   cm: 0

チョキチョキぺたっ  

一応、NO残業デーになっている水曜日。
さっさと仕事を切り上げて早めに帰宅。
夕飯が早いと、のんびりタイムも長くていいですね。
そらちゃんは、画用紙を持ってきて、なにやらお絵描き。
そして、はさみを持ってきてチョキチョキ!
さらに、のりを持ってきてぺたぺた!

「できたよ?、見て?!」

じゃん!
   うさぎさんと人参 くだもの付き♪
ちゃんと人参を持たせている当たり、にくい演出☆
スイカがとっても味のある絵だったので、感心感心!!

「上手だね?!かわいい??!」と言われて気をよくしたらしく、
さらに作成に励むそらちゃん。

「できたよ?、見て?!」
uminonakamatachi824.jpg
じゃん!
       海のなかまたち♪
大きいのはサメ。小さいのは、エビトビウオイルカ
これは、最近借りた本の絵だと思います。
私が読みたくって借りた本だけど、そらちゃんが気に入ってしまって
一生懸命読んでるの。

そらちゃんの作品は、いつもとっても愉快で楽しい♪

category: こども

tb: 0   cm: 4

天使  

金曜日は帰宅すると、決まって交わす言葉があります。

  「そらちゃん、1週間おつかれさま!」
  「お母さんも1週間おつかれさま!!」

疲れているのは私だけじゃないし、頑張っているのも私だけじゃない。
私が一生懸命頑張っているのをみて、そらちゃんは頑張ってくれてるし、
そらちゃんが一生懸命頑張っているのをみて、私は頑張れるんです。
仕事で嫌なことがあったり疲れたりした日は特に、早くそらちゃんに
会いたいなぁという気持ちで保育園に向かいます。
そんな存在があることに感謝☆ですね。

今日は保育園で天使の絵を描いてきてくれました。

今まで天使の絵なんて描いたことなかったのに、珍しい。
・・・と、思っていたら、どうやら昨夜、この絵本を読んだみたい。
kamisamakaranookurimono.jpg
『かみさまからのおくりもの』
 ひぐち みちこ  こぐま社
5人の赤ちゃんに天使がはこんできた贈り物・・・。
それは決して特別なことではないけれど、大切な「個性」でした。
子どもが本来持っているものを大切に、と伝える絵本です。

     *          *          *
そらちゃんの出産祝いに、保育士をしている友達からもらった絵本です。
赤ちゃん絵本とか、私の絵本は収納場所がなくて、しまいこんでしまって
いるものもたくさんあったのだけど、先日、新しいブックシェルフが
我が家にきたのを機に、移しかえました。
(でもまだ入りきらない・・・。困ったもんだ・・・。)
なので、そらちゃんは新しい絵本だと思って読むのに夢中になっています。
こうやって、読んだ絵本が心にのこって、絵に描いてくれるっていうのは
うれしいですね♪
たまに、絵本の入れ替えをしてみるのも、新鮮な感じがしていいかも!

category: こども

tb: 0   cm: 2

くも  

そらちゃん復活!! ・・・早すぎますよね。

昨日、病院から戻るなり元気だったのですが、お昼寝から起きると
さらにパワーアップしておりました。
「図書館に行くよ!!」と、図書館にまで連れて行かれました。
食欲もあるし(大事をとって1日おかゆだけにしましたが。)、
朝以来、おなかの具合も悪くないみたい。
急性胃腸炎ってこんなにすぐ治らないでしょ!?
私もやったことがありますが、点滴2日間の1週間会社休みましたよ・・。

今日は元気いっぱい保育園に行きました☆
先生も驚いていました。先週、急性胃腸炎やった子がいたそうですが
やはり1週間休んだそうです。う?ん・・・・。
でも、元気なことはありがたいです!

今日、そらちゃんが描いたへんてこりんな絵

右の細長いのは木。
ぶらさがっているのはクモ
とびでているのは
そして、雨に降られちゃっているそらちゃん

どうやら、蜘蛛をかけているようです。

まさしく絶好調の証。
元気な(おちゃめな?)そらちゃんがいちばんだね!

category: こども

tb: 0   cm: 2

カニをさがせ!  

朝起きたら、テーブルに絵が置いてありました。
昨日、私がダウンしているときに、そらちゃんが描いたようです。
そらちゃんが何をしてたかなんて、ぜんぜん気を配ってあげられなかった
ことに気がついて、ちょっと胸が痛くなりました・・。

そらちゃんが起きてきたので、昨日のごめんねありがとう
伝えながら、ぎゅうってしました。
私が元気なそらちゃんがいいように、そらちゃんだって元気なお母さんが
いいに決まってるよね☆

これが置いてあった絵です。
kaniwosagase84.jpg
「この絵、そらちゃんが描いたの?」
「そうだよ!昨日、お母さんが寝てるときに。」
「そっかぁ。海の絵?上手だね!!」
「そう、海なんだよ?♪」
「字はなんて書いてあるの?‘かに’は読めるんだけど、あとは何?」
「かにじゃなくて、かにをさがせ、なの!!」
 (注:まだ「を」と「お」の区別がわかっていません。)
よっ、読めない・・・(汗)
「ウォーリーをさがせみたいだね?」
「そうそう!」(←満足げ)
だからカニに○がついているんだね(笑)
そらちゃん、こういう『×××をさがせ!』みたいな絵本が好きで、
何冊か持っているのですが、みつけるとペンで○しちゃうんです!
次にやるときに、楽しみがないって言ってるのに?。
でも、とっても元気の出る、朝のひとコマでした♪

category: こども

tb: 0   cm: 2

こどもの作品  

保育園に通っていると、折り紙や粘土の作品、お絵描きなどを
よく持って帰ってきます。
今日は折り紙のイチゴちゃんがあって、かわいい♪
  anpanman728.jpg
アンパンマンと仲間たちの絵もたいぶ上手になってきた。
(右端に描いてあるのは、まぎれもなくうんち!こどもってどうして
こんなにうんちがすきなのか・・・)

こういうこどもの作品はけっこうたまるんです!
「お母さんにお土産だよ♪」
なんて言ってくれるので、捨てるのは気がひけるし・・だけど、次々と
持ってくるので整理にも困ってしまい・・・。

そこで考えた。 作品集をつくろう!

といっても、大げさなものではなくてA4ファイルを利用しての、
簡単スクラップ帳みたいなもの☆
file1.jpg  file2.jpg
保育園で使うおえかき帳がちょうどA4サイズなので、ピッタリ!
こんな風に、入れていくだけで作品集のできあがり♪
描いた日付を、私が書き加えてからファイルしているのですが、月日の
流れを追うごとに、絵もわかりやすく上手になってきて、字も書けるように
なってきて、成長を実感できる思い出帳となります。
時間があれば、可愛く工夫したり飾ったりしたらいいかなって思うけど、
なかなかその余裕がなかったりして・・。
だけど、せっかくそらちゃんが一生懸命描いたり作ったりした作品だから
大事にしたいな、と思って生まれたファイルです。

この作品集、すでに5冊目!
表紙部分には折り紙の作品をいれているのですが、記念すべき第1冊目の
表紙だけは違うんです。
20030927.jpg
この絵。
これは、そらちゃんが初めてお母さん(私)の顔を描いてくれた絵。
「笑ってるお母さんだよ!」と言って、くれました。
2003年9月27日。これは家で夕食後に描いてくれました。
本当にうれしかった1枚です。
再生紙に赤の色鉛筆で描かれていて、紙は黄ばんでしまって見にくく
なってしまいましたが、私のなかでは色あせない絵なんです。

category: こども

tb: 0   cm: 3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。