ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

祝☆優勝☆  

学童対抗ドッジボール試合、みごと優勝しました
(↓本日のお便りノートのコメントより)
blog_20100326222924.jpg
仕事を休むことも抜けることもできず見に行けなかったけど、どうだろう?って気にしてました。
思い起こせば昨年、引越しと同時に転校するかどうするか悩んでいたときに学童の先生に
相談をした時、「できれば学校にも学童にも残ってください!そらくんが抜けてしまうと
ドッジの試合は勝てる見込みがなくなってしまうんです!」と切実に訴えられました。
そらも2年生のときの対抗試合で惨敗した悔しさもあり、次は絶対勝つ!という
意気込みを持っていたので、ドッジボールの試合のために残留を決めたといっても
過言ではありませんでした。
今日の対抗試合のために、毎日毎日練習をしてるんだって話してくれていたし、
今朝もすごい気合を入れて出て行きました

夜、私が帰宅するとバタバタ?っと玄関にかけてきて・・・
「お母さん!優勝!優勝したんだよ!!やったよー!」って
ものすごい勢いで報告しながら抱きついてきました。
私も嬉しさのあまり、ガラガラ声で「おめでとう!」を連発して咳き込む始末(笑)
まだブーツも脱いでいなくて玄関だというのにもかかわらず、そらは興奮しまくって
次から次へと全試合の様子を語ってくれましたよ(笑)
今回優勝できたのは「作戦とチームワークがよかったから!」だそう☆
なんかすっごくいいなって思っちゃった!

応援には行けなかったけど、お弁当にはそらの好きそうなものを入れましたよ♪
blog 1627
(ササミと野菜のバジルソテー、チーズin玉子焼き、南瓜と木の実のこっくり煮、いちご)
南瓜とかさつま芋の甘煮が好きなので、それを入れようかと思っていたのだけど、
バレンタインのときのお菓子作りに使うかなと思って買ってあった白無花果があったので
白無花果の酸味と甘みを使って一緒に煮たらおいしそうかも!と思って作ってみました。
blog 1619-1
甘みは砂糖類ではなくて杏ジャムを使い、甘酸っぱさを出しました。
栗もあったのでちょっと入れてみたけど、これが正解◎
南瓜と栗のほくほくとした感じと甘さに、いちじくのプチプチ感と甘酸っぱさがマッチして
なかなか面白い食感と風味になりました。おかずというよりデザート感覚かな?
そら好みの味に仕上がったなと思っていたけど、予想以上に気に入ってくれてよかった☆
夕飯のときに「まだ残ってる?全部食べていい??」と言ってくれました(笑)
スポンサーサイト

category: こども

tb: --   cm: 2

登校最終日  

昨日は、そらの小学校の終業式でした。
そして、そらにとってはこの小学校に通う最終日でもありました。
仲のいいお友達から何度もお手紙やプレゼントをもらってきたり、先生からも
励ましのお手紙をいただきました。

朝は私が何を言ったわけでもないのに、いつもよりも早起きして身支度し、
「お母さん、今日は○○小(現在の在籍校)に行く最後の日だよ。行ってきます!」と
元気よく登校していきました。小さいながらも色んなことを思っているのでしょう…。

学校でグループ製作した「スカイツリー」、記念にそらが受け取ったそうです(笑)
これ、そらの背よりもずっと高い背高のっぽさん!
keitai.jpg
実際のスカイツリーはちょっと遠目だけど、右の写真です。

後期の通知表も受け取りました。
-- 続きを読む --

category: こども

tb: --   cm: 0

お別れ会  

昨日の夜は学童のお別れ会でした。
18時半から小さなテーブルにお弁当を並べて、司会の子達の「いただきます」の
号令と共に開始です。わいわいがやがや、にぎやかで楽しいお弁当タイム。
食事の後はホールに移動して出し物です☆
子供たちはこの日のために、それぞれの出し物を猛練習して準備します。
そらは独楽チームです。
うちはマンションなので床に独楽をたたきつけての練習はさせてやれません。
なので、そらは学童にいる時間、ほんとうによく練習していたそうです。
(家では何故か剣玉チームのやる技を必死で練習していました。笑)
keitai2.jpg
剣玉チームの発表が終わり、綾取りチームの発表が終わったところで
独楽チームの順番がやってきました。
「箱入れ」「空中箱入れ」「どじょうすくい」「紐かけ手のせ」等々の独楽技を
披露していきます。そらは何度か失敗しながらも、成功するまで諦めずにチャレンジ!
ちょっと照れながらも、びしっと決めることができました☆
1年生のときも独楽をやったけど、比べ物にならないほど上手にできるようになっていて、
大きな声で発表もできていました。
独楽の後は、パネルシアター「かさ地蔵」。とても上手だった。
そらは2年生のときはパネルシアターチームでした。

3年間通った学童も今月いっぱいで卒室となります。
私にとっては、学校よりもお世話になることが多く、先生たちへの感謝の気持ちが
とても大きいです。こういう育児の場において、融通を利かせるとか臨機応変に
対応するっていうのは実は難しいことなのだと思っています。
そこには何か事故が起きたときの「責任」を誰が負うのかという問題があるから。
保育園や学校では「規則」に則った運営をすることが大事なんだと思います。
子供によって、状況によって対応を変えてしまうことが問題になってしまう・・・
でも親としてはそこが歯がゆくもあり、もどかしい思いをすることもあります。
そういう意味で学童の先生には本当に助けられることの多い3年間でした。
感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。
-- 続きを読む --

category: こども

tb: --   cm: 2

水仙×蒲公英  

 これまた図工の授業で描いた絵を持ち帰ってきました 
myhome 242
この絵、ものすごく気に入ってしまいました。
なんとも言えない独特な雰囲気と、誰に教えられたわけではないのに9歳のそらが
シンメトリーの絵を描いたことに驚いたのです。
完全なるシンメトリーには勿論なっていないんですが(笑)そこがいいんですけどね☆
聞いたら、テーマは「草木いっぱい」だったそうです。
「草木だったら何を描いてもいいよって言われたから水仙とタンポポ描いたよ」と。
クレヨンと絵の具で丁寧に描かれています。
タンポポの葉っぱなんて、すごくうまくポイントをつかんでいると思いませんか?☆
背景は土、太陽、水、草、光をそれぞれのイメージする色で表してるそう。
とっても素敵だったので、これは額に入れて飾っておこうと思います
-- 続きを読む --

category: こども

tb: --   cm: 6

TV取材&撮影日  

実は本日・・・テレビ局の取材と撮影でした
myhome 239
テレビ局からは、番組ディレクターさん、記者さん、TVカメラマンさん、マイクさん、あとスケジュール管理(?)をする女性がひとりの計5人が我が家へやってきました。
突然の取材依頼をいただいたときは、もうびっくりするやら緊張するやら・・・・

なんでもテーマが、『都心に家を買う女性』『こだわりのリノベーションと中古市場』というようなものらしく、私が今のマンションを購入した不動産屋の支店長さんから「どうしてもMIOさんを推薦したいんです!お願いします!!」と頼まれました。
家を全部映すということと、もちろん私もTVに出てしまうということもあってどうしよう・・・と思ったけど、支店長さんや担当さんからの熱いプッシュに負けて引き受けることにしたのです。
シングルマザーで家を買い、こだわりを貫いたっていうのが番組的にも使えるみたい。

朝から撮影に入ったので、バタバタでした。
テレビ局の方々が入室しての第一声が「うわ~!無垢の床いいですね!」でした。
不動産屋の支店長さんも撮影を見に来たのですが、入居時と比べて無垢床の色がいい味になってきましたね!といってくれました☆
myhome 243
構成としては、私が家の中をめぐりながらリノベーション前の写真と比べながらどう変えたのかとかこだわったところや妥協したところ等々を受け答えしました。
-- 続きを読む --

category: My home

tb: --   cm: 18

海賊動物ネズミータ  

そらが図工の授業で描いた絵を持って帰ってきました。
なんとも独特な雰囲気を持った1枚。
blog 1605
一目見て、おお?っなんじゃこりゃ!?と思ってしまった。
タイトルがあって、「海賊動物ネズミータ」だそうです(笑)
・・・なるほど、だから眼帯しているのね( ´艸`)

しかも、この絵には秘密が隠されていました!
な・・・なんと!
ネズミータは牛とクマの威力も持っている海賊だったのです!!
(←そらの説明のまんま)
blog 1602
コミカルな絵なのに、すごい物語が凝縮されています(笑)
さすが、そらちゃんワールド健在です

しかも、普通の画用紙ではなくてダンボールのようなザラザラの厚紙に描いてあります。
なんとかアートっていうらしいです。
「‘なんとか’って何なの?」と聞いたけど、「難しくて忘れちゃったよ!」だそうです。
(その後、もしかしてアボリジニアート?って聞いたら、どんぴしゃでした☆)
こういう絵は子供にしか描けない夢や空想が詰まっていて、すごいって思います。
-- 続きを読む --

category: こども

tb: --   cm: 4

紫芋のスイートポテト  

先日、紫芋がとても安かったので(2本で100円だったかな?)買いました。
私もそらも芋類の中ではさつま芋が大好き!
お弁当には毎回「さつま芋の甘煮」をリクエストしてくるくらいです(笑)
この紫芋は蒸かして食べようと思っていたのですが、紫色のスイートポテトなんかは
どうだろう?と思ったが最後・・・なんだか美味しそう・・・ということで、夕食の仕度の
片手間に一緒に作りました☆
blog12_20100302225204.jpg
いつも買う卵はすごく卵黄がしっかりしていて、箸でつかめてしまうくらいの粘度なので
艶出しに塗ったつもりだったのに、ものすごく存在感が(笑)
紫の上の黄色というのもあるかな・・・。紫芋や紅芋は甘みが強くてほんとうに美味しいですね?。
blog 1557
夕飯を食べている最中、オーブンで焼きました☆
焼きたてほやほやで、まだアツアツのしっとりのほくほく?な状態!
誰かにあげるわけでもないので、お弁当の仕分けカップを利用した超簡単なものですが
もうほんっとに美味しくて
半分は今夜のうちに食べてしまいましたが、残り半分は明日のお楽しみ♪
冷めてぎゅぎゅっと詰まった感じのスイートポテトも大好きなので楽しみです。

category: お菓子

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。