ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

猫キャリーバッグのバッグ  

青の軟便と下痢が続いていて動物病院に通う日々。
回虫がいるわけでもなし、原因不明なのがやっかいなんだな。整腸剤を飲ませながら様子をみてます。
で、何が大変って、車を所有してない私は病院に連れて行くときキャリーバッグを手に持つわけだけど、これが重くて…。

いや、青はたったの2kgくらいしかないし、キャリーバッグだってそれほどの重さじゃないけど、ずっと持ってると辛くなってくる。

で、今あるキャリーバッグを無駄にしないかたちで、いい方法はないかなと考えて…
R0012364.jpg
キャリーバッグ用のバッグを作ってみた☆

手持ちのキャリーケースが2つあるので(上開きのものを最初に買ったら、獣医さんに横開きのものにして家でも常に置いておくといいと言われたので…)、大きなほうに合わせて裁断。
大は小を兼ねるってことで。
R0012356.jpg
簡単なバッグなのでフリーハンドで適当です(笑)
アイロンと仮縫いはちゃんとしたから大丈夫でしょ!
布が足りなかったのでつぎはぎで使用。エコだね。(物は言いよう)

裁断が終わって、ミシンをだして思ったのは『はて、青はミシンの音は大丈夫だろうか?』と。
けっこう大きな音がするでしょう。ダダダダダッって。
でも遠慮なくミシンをかけ始めると、最初はびっくり眼だったけど全然大丈夫。興味津々に見てたかと思うと、そのうち私の横で寝てました。

そして、完成☆
青1-002
青と携帯電話と比較してみると、かなり大きいことがわかります。
コラージュ右下の写真、メインの生地はりんご模様になってるんですが、ナントりんごの中に猫ちゃんが描いてあるんです。そんなところで猫グッズらしさを出してみた(笑)
キャリーバッグをすっぽりと包んで肩からかけても余裕のサイズ。
いつも手持ちのときはキャリーにタオルをかけて青の目隠しをしてあげていたんだけど、これならその必要もなくなって一石二鳥。
猫運んでます!みたいなのもなくなったので、病院までの道のり(徒歩+バス)も人目が気にならなくなりました。
スポンサーサイト

category: 縫いもの

tb: --   cm: 2

キャットタワー  

買っちゃいました!
キャットタワー!!

r0012346.jpg
使ってくれなかったら邪魔だし、簡単に捨てられないし、いらないかなぁ~と、ずっと悩んでいたキャットタワー。
うちには家具があまりないので、青が上下運動できるものがダイニングテーブルくらいしかなく…
窓のほんの少しの枠に座って外を眺めているのを見てから、やっぱり買おう!と決心しました。
でも、いろいろあってどれがいいのかまったくわからず。
使ってくれるかわからないから、そんなにゴージャスなのはいらないな…とか、1匹しかいないからあまり大きいのもいらないな…とか悩む。
そんな中、検索でみつけたものがコンパクトで可愛らしく、欲しいと思っていた機能(装備)が全部ついていました!
しかも、送料込で5000円未満☆
ぽちっと購入してからたったの2日で到着。
夜に届いてからすぐ組み立てたけど、セイは警戒して匂いは嗅ぐものの、この日はほとんど使うことなく終了。

翌朝……
r0012348.jpg
興味津々でキャットタワーの上にいました。

そこはちょっと使い道が違うんだけどな~と思いつつも、セイの好きなようにさせようと見守っていると…
r0012353_4.jpg
入ったー!!!
ううううぅぅっ、もうこれだけでも買った甲斐があったってもんです!

category: ねこ

tb: --   cm: 0

初めての抱っこ  

青と暮らし始めて1ヶ月。
ついに!!やっと!!抱っこできました
r0012336.jpg
撫でていたら膝の上に顔を乗せたり手を置いたりしてたので、抱っこしてもいいのかな?と思って(それまでは抱っこしようとすると逃げられていた)、そおっと抱き上げてみると、まったく抵抗しない。

抱っこしても嫌がらずゴロゴログルグルしっぱなしで、なでなでし続けたら…
r0012341.jpg
寝ちゃった
かわいすぎるー!!

うちに来たときは撫でることすらできなくて、撫でられるようになってからも抱っこを嫌がってできなくて、あぁ、この子は抱っこ嫌いな子なんだな…きっとこの先も抱っこはできないんだろうなって諦めかけていたところだったので嬉しさ倍増!

category: ねこ

tb: --   cm: 0

猫VS掃除機  

猫を飼っている人はきっと毎日掃除機をかけているんだろうな…とは思いつつも、日中は仕事で不在にしてしまう私は平日に掃除機をかけるのは難しい。
けっこう上の階の掃除機のガツンガツンとかける音が聞こえるので、ということは階下の人にもうちの掃除機の音は聞こえてるわけで…早朝とか夜にかけるのは気が引ける。

で、平日はコロコロで掃除するにとどまり、土日に掃除機といういままでのパターンを継続中。
掃除機が嫌いっていう猫が多いと聞いていたので、青はいったいどんな反応するんだろうか?と。
ビビリちゃんだしね。
でも、意外や意外。
r0012302.jpg
最初の音にはびびったものの、すぐ慣れて興味津々。
電源を切った後は飛びついて観察してました。

この日はなぜか猛烈にハッスルして元気に遊びまくっていた青だけど、夕飯のあとはその疲れがどっとでたのかな?
r0012305.jpg

ソファの上でうとうとしてるな~と思ったら、

r0012308.jpg

いつの間にか夢のなかへ。
寝顔はほんとに天使そのもの

category: ねこ

tb: --   cm: 0

う○ちで抗議  

3連休、日中はでかけていたものの、夕方から夜にかけては青とべったりすごしていたこともあって、連休明けの今朝はご機嫌ななめの青。
私が身支度を始めると、普段はあまり鳴かない青がニャアニャア言い始め、出勤時間が迫る私は相手にすることなく用意を進めていたら…なんと!
私のBagの上に、ほっかほかのう●ちが乗っているじゃありませんか(>_<)!

ちょっとー!
ダメって言ったでしょー!

とは言ってみるものの、スッタカターッとダッシュで逃げた青。

逃げたって、ちゃーんとわかるんだから!
r0012260.jpg
お見通しです!!

『ふーんだ。どうせ会社行くくせにー』
とか思ってるかどうかわからないけど、そのあとまたダッシュで隠れてました。
r0012269.jpg
・・・すぐみつかるんだけどね。
もう、とにかくう●ちで抗議するのは勘弁してちょうだいな!

category: ねこ

tb: --   cm: 0

油断大敵  

我が家にやってきて3週間が経過し、未だ定位置が決まらない青です。
r0012244.jpg
今日はこんなところから、こんにちは。

先週の火曜日、水曜日と通院してすっかり便の状態もよくなったと思われていたのですが、昨日の朝からまた軟便。
様子をみていたけど、夕方また血便になってしまいました(>_<)
先日診てもらった病院に行った方がいいのかもしれないけど、肉球を怪我した時に診てもらった最初の動物病院がとても信頼できる先生だったので、昨日はそこへ行きました。
研修なのか、新しい先生なのかわからないけど、獣医さんがもうひとり増えていて、ふたりの先生が診てくれました!
夜間病院では症状を話しただけで注射を打たれたけど、ここではまず問診と触診。
「おなかに力も入ってないし、触っても痛がる様子がないので、まずひと安心してください」と。
検便もお願いしたら、モニターで顕微鏡の様子を映し出してくれて説明をしてくれました。
悪さをする虫などはいないけど、どうやら善玉菌の動きがあまり活発ではないみたい。

ちいさい子だから、いきなり強い薬は使わず下痢止めと整腸剤で様子をみて、便の状態がよくなった時に再度検便をして、それでも腸内細菌の状態がいまいちだったら、そのときにまた治療方法を考えましょうということに。
すごくしっかり診てもらえて、それだけでも安心できました。
r0012257.jpg
よく頑張りました☆

ご褒美は缶詰やパウチのフードやおやつです。
普段はカリカリオンリーなので、とっても喜んでいます。




category: ねこ

tb: --   cm: 0

立て続けに通院  

生後3ヶ月を迎えた青ですが、マイブームはCDラックで寝ることみたいです。
R0012179.jpg
どうしてそんな狭苦しいとこで寝るのかわからないけど、かなりお気に入りの様子で、いないなぁと思うとここでのびてたりします。
とにかくやんちゃ坊主で、すっ飛びまわって遊んでいるので冷や冷やすることも多くて……

qqqqqqqqっくぁあああwくぁわー@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@^
444444444444444444444444444444444444444444444444444;pppppppppppppppppppppppppppppppppk、mmmmmmmmmmmm

……はい、今もPCの上を堂々と歩いて行かれまして、↑このような文章を打ち込んで行きました(汗)
意味不明だけど一部「くぁわー」とか吠えてるのが面白いので、このままupしちゃいます。

先週の金曜日に遊んでるときにすりむいたらしく、肉球がむけて出血していたので病院へ。
たいしたことないと言われて帰ってきたけど、ここからがまぁ色々あって。
日曜日、そらと朝食を取っていると、ガシャガシャとブラインドの音がして、いたずらしてるのかななんて思っていたけど、あまりに激しい音なので見に行くと、なんと!ブライドのチェーンに身体が絡まって、宙吊りになったままブラブラとブラインドに叩きつけられてるじゃないですか!!
びっくりしてチェーンを外そうと抱いたら、パニックを起こしてた青が暴れまくって思いっきり噛みつかれ…この傷が深かった。
青はなんでもなかったけど、私は激痛と出血、そのあとすぐ腫れてきてしまって病院へ。培養検査と抗生物質投与となりました…とほほ。

病院から帰宅すると、今度は青が軟便。
びっくりしたからストレスがかかったのかな?なんて軽く考えていたら、月曜にはさらにゆるくなってしまい、ついに火曜の夜には血便!
こりゃまずいと思って、慌てて病院へ。
大腸炎との診断で、注射を打ってもらって薬も飲ませてもらいました。
処方してもらった錠剤がうまく飲ませることができなくて吐き出してしまうので、翌日も投薬のために病院。
今日はいい状態の便に戻っていてひと安心。
人間のように保険がきかないので、動物の医療費は高額です。ペット保険を検討し始めました。
R0012204-001.jpg
病院ではおっかなびっくり、お人形のように動かず騒がず静かな青も、家に帰ってくるとホッとするのか脱力モード。
思った以上に警戒心が強くて、まだまだ完全には心開いてない感じだけど(抱っこは嫌いみたいでさせてくれない)、それでも日に日に距離が縮まってきてるかな?

category: ねこ

tb: --   cm: 0

スワロフスキー銀座  

8月にそらと母の誕生日があったので、その合同誕生会ランチをしてきました。
行ったことのないところにしようということで、日本橋にあるホテル龍名館東京の「ホリデーブランチ四季彩食膳」にしてみました。
とても小規模だったけど、それがかえってよかった感じ。
手荷物を籠にまとめてしまっていたので写真を撮りそびれましたが、どれも美味しかったです。

食後は母の希望で、銀座のスワロフスキーへ「白雪姫と鏡の女王」のドレス衣装展を見に行きました。
2012-09-081.jpg
9/14から始まる映画の衣装をスワロフスキーとタイアップしてるみたい。
衣装だけでもゴージャスで可憐だけど、それにスワロフスキーの煌めきが合わさって本当に豪華!
P1001499.jpg
写真ではその感じが伝わらないのが残念。
白いのはウェディングドレスということでしたが、これがとっても素敵でした。
P1001501.jpg
女性はこういうの見るだけでも楽しいけど、父とそらはつまらなそうにしてました(苦笑)

スワロフスキーの店舗は初めて入りましたが、商品だけじゃなくてディスプレイや階段、地面にまでもがキラキラしていてとってもきれい。
P1001502.jpg
こんな階段なんです。
なんかお姫様になったような気分になれます。
銀座ではこういうふうにギャラリーで無料の展覧会などをたまにやっているので、散策ついでに入ってみるのも楽しいです。

三越で3時のおやつを買ってから我が家へ帰宅。
両親に青を紹介しました。
ビビリちゃんだから、きっと隠れて出てこないんだろうなーって思っていたんだけど、意外や意外!
R0012232.jpg
自分から出てきて撫でてのポーズをとってたのでびっくり!
シャー!とかやるんじゃないかって思っていたのに。
父も母も、それぞれ子供時代に猫を飼っていたことがあって(日本猫)可愛いと言いながら相手してくれて、青もご機嫌。
賑やかで楽しい時間を過ごすことができ、よい休日になりました。

category: Diary

tb: --   cm: 0

にょっきり  

日に日にリラックスしてくれるようになって、くつろぐ姿も見られるようになってきています!
R0012145.jpg
撫でてほしいときのポーズ。
すりすりとかはしてこないけど、わざとらしく目の前を横切ったな~と思うと、こてんっと横になり視線を送ってくる(笑)
とっても可愛いです。
撫でていると癒されます。
R0012150.jpg
マッサージされるのが大好きみたいで、特に手足と肉球をもみもみされるとすぐにまぶたが落ちちゃいます。

まだ子猫だから、爪がちゃんとしまえなくていつもにょっきりと出ている状態。
R0012148-001.jpg
爪きりをしてないので遊んでるだけでも生傷が絶えない…
もうちょっと慣れてくれたら爪切りしなくちゃ。

category: ねこ

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。