ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Happy Birthday !!  

そら、13歳の誕生日です☆
IMGP2683.jpg
去年の写真を見返してみたら、まだあどけなくて、中学生になった途端、急に成長の仕方が変わった気がします。
自宅の壁に印をつけて身長を計ってみたら、164cmになっていました。
そらが目標にしてる(?)1年生のうちに私を追い越すことは難しいかな?という感じだけど、中学生のうちには確実に抜かされそうです。
今は部活をとにかく楽しみながらやっていて、昨日も部活のあとの反省会やら他の部の大会準備手伝いなどがあって帰宅したのは21時!
それでも「疲れたー!腹減ったー!」って笑顔で帰ってくるので、安心しています。
これからも色んな経験を積んで成長していってほしいなと思います☆

今日は部活かも?と言ってたけど、他の部活の大会で体育館を使用するのでお休みになりました。やったー!と思っているのは私だけ(笑)
うちはふたりともケーキがあんまり好きじゃないので、誕生日だからとかクリスマスだからってケーキを食べるってあんまりなくて、今日は前から一度行ってみたいと思っていたフルーツカフェに行ってきました。
青&環
こじんまりとしたカフェで、とにかく狭い(笑)
丸テーブル2つとカウンター3席しかありません。
オープンの11時とほぼ同時に到着したけど、ギリギリカウンター席に間に合ったくらいで、あとからあとからお客さんがきてビックリ。早く来てよかった。
厳選されたフルーツを使った季節のパフェは数量限定で、そらは黄金桃のパフェ、私はメキシカンマンゴーパフェを注文☆
R0016102.jpg
メキシカンマンゴーパフェ(1,890円)
大きい~! 美味しそう~!
惜しげもなくマンゴーがドーンと使われてます。
その完熟具合の素晴らしいことったら…ああ、思い出しただけでもヨダレが(笑)
ごてごてのプリンや生クリーム、シリアルなんかでカサ増しなんてありません。マンゴーのジェラードにマンゴーにバニラアイスにマンゴーに作り立て生クリーム少々(開店すぐだったので目の前でシェイクして作ってました)に、マンゴーマンゴーマンゴー……頬が落ちるほど美味しい(*´艸`)

R0016104.jpg
黄金桃のパフェ(1,680円)
こちらも同様に純粋に果物を楽しむためだけに盛られた桃のデザート!
白桃はシーズン終了ということで黄金桃でしたが、これがまた瑞々しくてひとくち噛めばジュワッと果汁がひろがる…。
このボリュームですが、果物とジェラードで作られているのでくどさがなく、あっというまにペロリと食べられちゃいます。
作り置きはしないで、オーダーが入ってからひとつずつ手作りするので時間はかかります。
私たちも11時に入店してからパフェが出てきたのが11:40でしたから。
でも待っただけの価値がそこにはありました。
美味しかった~!
そらもすごく喜んでくれて、いい誕生祝になりました。
スポンサーサイト

category: こども

tb: --   cm: 2

ケージ用にゃんもっく  

環のケージ用に、にゃんもっく(猫のためのハンモック)を作りました☆
R0016018.jpg
作りましたというほどのものでもないですが…(笑)
四隅にループをつけてぐるっと縫っただけのもの。
R0016019.jpg
ケージに、100円ショップのキーチェーン(2個100円だった)を4つ取り付けて、ループをひっかければ完成~。
R0016028.jpg
暑い日が多いので、日中のお昼寝はほとんどクールマットの上ですが、夜中はハンモックに入っていることもあります♪
私に気づくとすぐ寄ってきちゃうので、ハンモックの中にいる写真が撮れないのが残念…。

そして、ケージから出している時は大理石の上か、ここが定位置。
R0015890.jpg
紙管で作ったハンモック御殿の1階。
環はフラットのほうが好きなのかなぁ。

いまいちわかりにくいんですが、どうやら青と環は仲良くなりつつあるみたい?
青がしつこく追いかけて羽交い絞めにしない限りは、環のシャー!がなくなりました。
先週いっぱいでそらの夏休みが終わって学校が始まっているので、今週からは二匹でお留守番なわけですが、環をケージに入れると、しばらくその前で青が座って寂しそうにしています。
環も家に慣れてきたのでもうフリーにしてもいいんだけど、問題は「ごはん」。
環の体重はまだまだ少ないので置き餌でいつでも食べられるようにしたいのに、そうすると青が食べちゃう(>_<)
青はもうこれ以上太ったら肥満に脚を突っ込んでしまうのにー!
環をフリーにしてあげたいけど、ごはんが課題です…。

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

猫と暮らして丸1年  

青を家族に迎えてから今日で丸1年です☆
去年の8/25は太陽がじりじりと照りつける猛暑でしたが、今日はひんやりとした涼しい1日となりました。
IMGP2583.jpg
ビビリで気が弱くて我が家にも私たちにもなかなか慣れなかった青。
今ではすっかり我が家の一員…というか、我が家の中心!
昨年いっぱいは下痢や血便が続いていろいろ心配もしたけれど、大嫌いなおでかけ(病院)も、苦い薬もよく頑張ってくれたおかげで、今はとっても健康優良児。
慣れるのに時間がかかった分、慣れてからはほんとうに心を開いてくれて、私の体調が悪いときはそっと寄り添い、そらが怒られてしょげてるときはなぐさめに行ったりと、空気を読むのがとても上手な子になりました。

青は処方食(w/d)を食べているので、普段はあまり他のものを食べさせないようにしてますが、今日は特別にちょっと豪華なごはん♪
R0015948.jpg
まぐろ&ささみのウェットに、カリカリにはクリスピーkissとシーバを数粒トッピング。
とっても喜んで完食してくれました。

あとは、ささやかながら1周年のお祝いに、おもちゃのプレゼント☆
R0016001.jpg
なになに?なにくれるのー?と、興味津々の青。

じゃーん、これですよー。
R0015982.jpg
なにこれ?と、まずは匂いチェック。
いつもはポンポンがついたものとか、ねずみちゃんがついているおもちゃばっかりなので、今回はかなりシンプルに、ザ・猫がすきな物のイメージで選びました。
見た目もそのまんま、猫じゃらし!
青34
我を忘れて大ハッスル☆
気に入ってくれてよかった~。
あと、これは小さいころからずっと大好きで、ボロボロになるまで遊びつくしてそのたびに買い換え、もう何代目になるかな…起き上がりこぼしのねずみちゃん。
R0016015.jpg
おなじ灰色だから同化しちゃってるけど(^^;
このギュッと抱きしめる姿が大好きで、何度見ても「可愛い~!」と言わずにはいられません。
何もしなくても、ただそこにいるだけで猫は人を幸せにしてくれる魅力があると思います。
もちろん、猫だけじゃなくて動物はみんなそういうところがあるけど、実家で犬やハムスターを飼っていたのを振り返っても、猫の可愛さってちょっと違うというか。
うまく言葉にはできないけど、例えばその柔らかすぎるカラダだったり、おひさまの匂いのする被毛だったり、エアにゃあ(声に出さず口の動きだけでニャーと言うこと)だったり、うらめしや~の手だったり、よくしまい忘れる舌だったり……
あげたらキリはないけど、猫だったらあたりまえでしょということがすべて可愛い。
私は去年までずっと犬のほうが好きだったし、猫はどちらかと言えば苦手だったのだけど、ひょんなことから猫が好きになって気づいたら青と暮らし始めてて(笑)
今月には環も迎えて、人ふたりの猫二匹という家族になっていました。
環を迎えようと思ったのも青が猫との暮らしがとても素敵で幸せなものだって教えてくれたからだし、青がうちの子になってくれて本当によかったと心から思います!
青が私たち親子に笑顔とハッピーをたくさんくれる代わりに、私たちも青が少しでも快適に楽しく暮らせる環境を作っていけたらいいな。
R0015884.jpg
2年目もどうぞよろしくね♪

category: ねこ

tb: --   cm: 2

窓辺のシェルフ  

2ヶ月ほど前にオーダーした窓辺に置くシェルフが完成し、やっと届きました☆
R0015858.jpg
リビングの壁と梁が出た部分の間の窓辺で、今まではフローリングに使用したパイン材の端材を分けてもらい自作したオーディオシェルフを置いていました。(その様子はこちら
中古マンションを買ってリノベーションをした当初、まさか猫と暮らすようになるとは夢にも思っていなくて(犬は飼いたいと思っていたけど)、あまり家具を置かず、できるだけ低いスタイルで生活していた我が家は猫にとって刺激のない仕様でした^^;
マンションで腰窓が多いのもあって、青はよく窓の桟に窮屈そうに乗って外を眺めるのが日課でした。
夏は暑くてさすがに窓辺にはいないけど、秋になったら日向ぼっこ場を兼ねた窓辺のシェルフを用意してあげたい!と思い、入居時にオーダー家具を作ってもらった工房さんに今回も簡易図面を出して、希望をすべて叶えてもらいました。
desk.jpg
これは完成した報告メールに添付してあった写真。
うちは逆光になってしまってきれいな写真が撮れませんが、工房さんでの明るい写真で見たときの感動ったらなかったです!
実はこれ、ダイニングテーブルセットと同じパイン材で同じ色の組み合わせにしてもらいました。
窓辺の幅が230cmほどあるので、なが~いひとつのシェルフにしてもらおうか迷いましたが、分割できたほうが後々使い勝手がいいかもしれないという結論に至り、大小ふたつを並べて使うスタイルにしました。
R0015865.jpg
天板は並べてフラットになるので違和感なし。
真ん中の棚板は可動棚に。かなり分厚いパイン材なのでこの板だけでも重いです。
R0015864.jpg
いちばん上の収納は前開きになる仕様で、ガラスはチェッカーガラスを取り寄せてもらってはめてもらいました。
このぽこぽこしたゆるい雰囲気がチェッカーガラスのよいところ。普通の透明ガラスだったらもうちょっとクラシカルな感じになったと思います。
この収納部分はCDを収めるのにちょうどいいサイズにしました。
CDケースって見えてるとなんとなく雑然としてしまうけど、しっかりしまいこんでしまうと出すのが面倒だから、ここにまとめて収納することにしたんです。
私は撮った写真もCDに焼いてまとめているので、かなりの量になるのでこれで解決☆

猫たちもさっそくチェック!
R0015878.jpg
青は軽々と飛び乗れますが、環は無理。
下から見上げていたら面白いものがぶら下がってきたので、ちょいちょいやってます(笑)
環を乗せてあげたけど、青に追いかけられるのが嫌ですみっこから観察を。
R0015871.jpg
猫ベッドを置いたりもできるし、ここ専用の座布団をつくってあげてもいいかな☆
カーテンを下ろした時、天板にカーテン地がかからない位置の高さで作ったので窓の桟に高さ合わせできなかったのだけど、それでも座ったり寝そべりながら空や鳥を眺められます。
R0015882.jpg
環も外の世界に興味津々。
陽気がよくなったら、ここで日向ぼっこしてくれるといいなと思います。

category: My home

tb: --   cm: 0

猫写漫画*1週間めの朝  

R0015830.jpg
R0015853.jpg
R0015851.jpg
R0015852.jpg
R0015856.jpg
R0015831.jpg
R0015832.jpg
R0015829.jpg
ちゃんちゃん☆
-- 続きを読む --

category: ねこ

tb: --   cm: 0

捨てる神あれば拾う神あり  

環を迎えて6日目の早朝。
環をケージがから出し、トイレ掃除をしたり朝ごはんの支度をして戻ってみると、なんと!
R0015784.jpg
大理石マットを環が使ってるー!ヽ(*´Д`*)ノ
青の暑さ対策のために2枚も買った(青は大きいから1枚でははみ出てしまうため)大理石、使ってくれなかったとしても捨てるに捨てられない大理石、やたらと重くて邪魔になる大理石、けっきょく青は上を歩くことすら拒否するくらい気に入らなかった大理石…環が使ってくれるなんて~!
1枚はピュアクリスタルの下敷きにちょうどいいと思って使っているものの、もう1枚は行き場がなくて、なにかの拍子に青が使ってくれたらいいと出しっぱなしにしていました。
R0015789.jpg
環はかなり気に入ってくれたようで、休息ポイントになったみたいです。
ケージの中の2階も半分はジェルとアルミの合体されたクールマット、半分は竹のゴザを敷いているんだけど、いつもクールマットのほうに寝ているので、ひんやりするのが好きみたい。
朝から嬉しい出来事があって、テンションあがりました☆

そして夜、仕事から帰宅してみてまたまたビックリ。
青がシャーもフーもウーも言わなくなってる!!
嘘みたいに青から威嚇が消えました。
環はまだ青が怖いみたいで、自分でちょっかい出して追いかけられるとシャーしてますが。
でも青はほんとうにイイコ。
環の逃げ場がなくなったら自分から離れて行ってあげるし、ミャー(降参)と言われたらすぐに離れてあげます。環が猫パンチしても絶対やり返しません。
環が青のお水を飲んだり、青のトイレに入ったりしても、大理石を陣取っても微動だにせず静観してます。
R0015798.jpg
まぁ、大理石は気に入らないものだったから青としてもどうでもいいのかもしれませんが^^;
青は威嚇しなくなった途端、環と遊びたいようで鼻チューしたり「ウルルニャ~」と遊びに誘うのものの、環に逃げられてしょげています。
R0015808.jpg
環はまだ我が家にも慣れていないだろうから、新しい家と新しい家族に戸惑いも不安もいっぱいなはず。
もうちょっと時間をかければ少しずつ遊べるようになるかな?
R0015800.jpg
でも、環が来てから猫らしい青がたくさん見られて、威嚇も鬼ごっこもかくれんぼもとにかく生き生きとしてます。青の性格もよくわかれたし、二匹目を迎えて気づけたことがたくさんあります。
環はちいさいけど、その存在の大きさったらすごいなぁ。

category: ねこ

tb: --   cm: 0

ベビースケールを買いました  

環の体重を増やそう大作戦開催中☆
まもなく5ヶ月になろうとしている子猫としては小さすぎる環。
とはいえ、ガリガリに痩せてるというわけではなく、元気もあるので小柄な子なのかも?という話もあることにはあります。
病院で買ってきた高カロリーの缶詰はかなり美味しいらしく、あっという間に完食。ただ高くて続けられないので、うちに来る前は1日2回決めた時間にあげていたというカリカリをいつでも食べられるように置き餌にしてみました。
いっぺんにたくさん食べられないけど、小腹が減ったらちょこちょこ食べていて、今までと比較するとよく食べています。
そんな感じで1週間で100g増を目指しているので、獣医さんからできれば毎日体重測定して確認するようにと言われ、ベビースケールを買いました~☆
購入初日に環と青の体重をさっそく計ってみました。
R0015774-001.jpg
環、3日前に病院で体重測定したとき950g。今日は1.10kgになっていました!
3日間で60g増とはかなりいい感じ☆ 缶詰効果かしら?
お次は青。
1ヶ月前にレボリューションで病院に行ったときの体重が5.05kg。今日は5.35g
もう増えなくていいって言われたのに、まだまだ増えてる~(>_<)
心なしか痩せたような気がしたのは気のせいだったよう(笑)

あ、最初の写真でもわかるように、今日から少しずつ環をフリーにする時間を作るようにしました。環は嬉しそうにおうち探検をするんだけど、青のチェックが厳しくて。
R0015779.jpg
青、なんにもしてません。
ただ近づいて匂いチェックしたりしてるだけです。でも、環は大きな青が襲ってくるように見えるのか、ミャーと鳴いて逃げたり、追いつめられるとシャーして猫パンチで反撃。
何度も言いますが、青はなにもしてません。猫パンチくらってもやりかえしません。
R0015715.jpg
いやいや、いじめてないでしょ。
青は寄って行くと環が逃げちゃうので、青が追いつめてるみたいになってますが、気が付くと今度は青が環に追いかけられていたりして……なんだかんだで楽しそうなんですけど。
青も環も嫌だったら無理して同じ部屋にいなくたっていいんだからと、それぞれの逃げ場を用意しているというのに……結局一緒にいるっていう^^;
R0015781.jpg
今夜、初めて青が環に鼻チューをしてました。
ちょっとずつ仲良くなってきてるのかな?

環は目薬をさしていますが、まだまだ目ヤニが酷いのと目の下の毛が剥げちゃってます。
R0015737.jpg
拘束されるの大嫌いっ子なので、そらと共同作業でないと目薬さすのは困難です。
目薬零したらもったいないしね!と私が言うと、お母さんセコイこと言わないでよとそらに言われますが、そらは子ども医療費助成(うちの区は中学校3年生まで)で医療費がかかっていないので病院や薬は無料だと思っているんです(汗)
いかに医療費が高いのかを教え込まねば!です。
R0015738.jpg
そんな私の1滴でも零すまい根性(やっぱりセコイ?)で、毎日目薬がんばってます☆
いつかきれいに毛が生えそろうといいね♪

category: ねこ

tb: --   cm: 0

少し変化がみられました  

今朝の時点でも、青はまだまだ怒っていました。
R0015723.jpg
ソファの物陰から環のいる部屋を見てイカ耳で睨みつけてます。
今日も私が仕事から帰宅するころには少し状況が変わっているといいなぁと思いながら出勤。
夜、帰宅した際には昨日と同じように青が出迎えてくれました。
今日はゴロゴロと喉を鳴らしてくれて、昨日より機嫌がよさそう!?と思い、思い切って仕切りのドアを開けて目隠しも外してフェンスだけにしてみました。
そして、夕飯後のくつろぎタイム……
R0015744.jpg
そらが環と遊んでいるのを、洗濯かごの陰からジーっと監視する青。
とっても気になるようです。
環と遊んでいるのを見てヤキモチやかせても可哀想かと思い、環をケージに戻し、そらもリビングに戻りました。
すると青がジリジリとフェンスのほうへ動く気配があったので、あとをついていくと部屋の前でジーーーーーっと監視。
R0015750.jpg
なぜ私の足に乗って監視する必要があるのか不明ですが^^;
首が伸びすぎて亀のようになってます。
R0015752.jpg
視線の先では、環がトイレ中(笑)
女の子のトイレをのぞいちゃいけませんよー!
というのは冗談ですが、ここまで来ても威嚇を一度もしなかったので、試しにフェンスも外したところ、ゆっくりとした歩きで部屋へと入っていく青。
R0015724.jpg
環が来てからこの部屋に近づくことすら嫌がっていたのに、すごい進歩です!
環はケージに入っているのでお互い怪我をするような事態にはならないので、このまま様子をみていると…
R0015736.jpg
ケージ脇のベッドへ飛び乗った青が、ケージにかけた布越しに環チェック!!
自らここまで近づきました。
ビビリの青、すごく怖かったと思うし、とっても嫌だったと思うのに偉い!
R0015730.jpg
環はまったく威嚇もせず、ただ助けを求めるような瞳で私を見ていましたが(笑)
でも環、ふたりの仲を進展させるにはこういうステップが必要なの。だから頑張って!
青は布越しに何度かシャーしましたが、昨日までと比べたら格段に落ち着いていました。
R0015759.jpg
緊張して疲れたよね。
でも、少しは安心してきたのか、今日は普段くつろいでいる場所でひっくり返って寝てました。
すごい寝相だけど(笑)
こうやって一歩一歩、歩み寄っていけたらいいね☆

category: ねこ

tb: --   cm: 0

ふたりめは難しい  

二匹目を迎えるのにはいろいろと勇気(?)というか心の準備が必要でした。
かかるお金のこともそう。
保険がきかない動物医療はとにかく高いし、青が長いこと下痢血便で検査や治療を続けていた時にかかった費用でそれを痛いほど思い知ったので。ペット保険も満額補償ではないし…。
あとはやっぱり相性。
猫は単独行動をする生き物だから、複数飼うなら生後3ヶ月くらいの間に一緒に飼いはじめるのがいいと、これは本やネット、獣医さんや猫を飼ってる友人たちからも言われていました。
青を迎えるとき、実はもう1匹候補にあがった猫がいたのだけど(兄弟猫でブルーポイントのロシアンブルー)、そのときは猫との生活がまったくわかっていなかったのでうちは1匹だけでいいと思って青を選びました。

今回、環を迎えて、2匹目の難しさを実感中!
こんなにあとからくる猫を嫌がるものだったなんて。
R0015695.jpg
青がソファの上からジーーっと観察しているものは…
リビング隣のそらの部屋にいる環なんです。
R0015683.jpg
環はそらの部屋のケージでおうち慣れ中。
というかもうすっかり慣れて、そらの部屋では自由にしていることも多いのだけど、青が怒るのでまだ部屋のドアを閉めてることがほとんど。
もしくは部屋のドアを開けて、すだれで目隠しして仕切っています。
R0015697.jpg
見えそうで見えないのも気になるみたいで、すだれを置いたらソファの上からチェックしたり、すだれの前を陣取って警備体制です。
もう最初の2日間は怒って怒って、環の動きがあればシャー!って言ってたので、昨日から盆休み明けで会社へ行くのが気が気でなかった…。そらも部活や塾で不在になるし。

もちろん仕切ったままでかけ急いで帰宅してみると、あれ?なんだかだいぶ落ち着いてるみたい。
なんとこの2日間籠りっぱなしだった青が出迎えてくれました。
普段通りにニャーとか言いながら。
抱っこしても怒らないし文句も言わないし、嬉しい~~~~。
こんなあたりまえのことが、否定されたあとに戻ってきただけで感動。
環と遊んだあとはやっぱり怒っていましたが、それでも夜には久々のおっぴろげポーズでリラックスしてる姿も見られました☆
R0015703.jpg
部屋の隅っこでだけど(>_<)

まぁ、徐々にだよね。
青はストレスですぐ下痢や血便になってしまう体質で獣医さんからも注意されていることもあって、とにかく気を付けて観察しています。
今のところ便の状態はいいけど食欲が落ちてきました。普段は1粒残らず完食する食いしん坊なのに、毎回半分から1/4ほど残すようになりました。
自慢のたぷたぷお腹が心なしか凹んできたような気がしてちょっと心配です。
平常心を取り戻してくれるまであとどのくらいかかるかなぁ。

category: ねこ

tb: --   cm: 0

2匹目2日目  

環がきて2日目の朝。
青がごはんくれーと5時くらいに起こしに来たので、環のごはんも一緒に準備するため、ひとまずケージから出してあげる。
R0015665.jpg
運動神経がちょっとにぶいのか、まだ高いところから飛び降りられないので、そらのベッドへと乗せたら嬉しそうに探検を始めました。
青は私の部屋で明け方眠るので、環のケージはそらの部屋に置いています。
うんちのにおいで朝起きてくれるかと思ったけど、全然気にしないで寝てました…。
私は青がまだ小さいころ、朝は必ず青のうんちのにおいで起こされていたんだけどな(笑)
環はまだ子猫なのでうんちの回数が多いです。

青にごはんをあげたあと、環もごはん。
そのあと初めてじゃらしで遊んでみました。
R0015657.jpg
へっぴり腰ながらも、なにこれ楽しい!と飛びついてきました☆
環は月齢にしてはとても小さく軽いので、なにをしてもふわふわしているように見えます。
かわいいな~と思っていたら、ミャー!
R0015662-001.jpg
ハッスルしてくると人格が変わるようです。
青も鳴かない子だったけど、それでも最初の2~3日は夜泣きで大変だったのに、環はびっくりするほど鳴きません。爪きりが嫌いらしく、爪切りのときと、目ヤニを拭いたりするときに拘束されるのが嫌で「ミャ」と小さく鳴く程度。
でも、じゃらし相手に「ハフゥー ミャ~」と大ハッスルしていました!

青がリビングから出て行ってしまったので、その隙に環をキャットタワーでジャンプの練習をさせました。
段差が低いところはすぐできるようになって、本人も満足したみたい。
R0015679.jpg
青が大好きだったハンモック(もう大きくなって狭いのでほとんど入らない)に乗ったら、こんなに小さくて。青ははみ出ちゃうし、ハンモックがたわんで危険を感じますよ。
R0015677.jpg
今まででいちばん高いところからの景色を眺めて、またここからは外の風景も見えるので気に入ったみたい。しばらく立って眺めていました。

午後には検便と目ヤニの診察でかかりつけの病院へ。
青で苦労したので心配していましたが、検便結果は問題なし!
ただやっぱり目は結膜炎になっちゃっていて、目薬を処方されました。もともとブリティッシュのように鼻ペチャの子は鼻と目の間の管が短いので涙が出やすかったり、それが目ヤニになってしまいやすいそう。
しばらく目薬2種類をさして様子をみることになりました…が、この目薬が高くてビックリ!
なんとひとつ2,100円もしました(>_<)
保険きかないんだからそりゃそうか…環もペット保険に入らないとなぁ。
あとは、やはり体重が少ないので食事を工夫してもっと増やしていきましょうということに。青が標準以上に増えていく子だったので、こういう心配も初めて。
1週間で100g増を目指すことになりました。
病院でも高カロリーの缶詰をひとつ買ってきたので、カリカリに混ぜながらあげてみています。喰いつきはすごくいいのだけど、1缶540円もするのでとても主食にはできません。
食が細いので、気に入るカリカリが出てくるといいのだけどなぁ。

青は相変わらずご機嫌斜めです。
シャー!の嵐でもありますが、ずっと文句を言ってます。
R0015655.jpg
文句は私に向かってで、「ウニャニャ ウミャーオ グオォォノ ニャーノ バウゥゥ」と、ほんとうに話してるようです。
猫やめたんじゃないかってくらい、犬のようにバウバウ言ってます。
長い子は半年くらいそんな状態だよと獣医さんに言われてきたので、長期戦覚悟でいくしかないなと^^;

category: ねこ

tb: --   cm: 0

家族が増えました  

突然ですが、本日新しい家族が増えました☆
R0015622.jpg
縁があってうちの子になりました、ブリティッシュショートヘア(ダイリュートキャリコ)の女の子。
名前はそらと一緒にあれこれと考えて、「環(たまき)」です。
環(わ)のようにまんまる顔でまんまるお目目。
ついでに性格もとっても穏やかで丸いようです。
-- 続きを読む --

category: ねこ

tb: --   cm: 2

夏旅から戻りました  

今年は5日間にわたって、五島列島を旅してきました。
IMGP2628.jpg
五島列島は、長崎県の西100kmに浮かぶ大小140余りの島々からなる美しい海と豊かな自然の宝庫。隠れキリシタンの島としても有名で、現在も50余りの教会があります。
すべての教会をめぐることはとても無理でしたが、それでも十数か所はめぐったでしょうか。
和と洋が混在した教会が多く、外国の教会のように荘厳で神聖なものの象徴といった雰囲気よりも、なんだか懐かしさを感じる温かい場所に感じました。

海は沖縄に引けを取らないほどの美しさ。
IMGP2673.jpg
それなのに、沖縄のように人であふれていません。というか、まるでプライベートビーチでしょうか?というくらい誰もいない海水浴場なども点在して、そらとふたりでのんびり波に揺られて海水浴を楽しめました。
私が海に入ったのはものすごく久しぶり!
ほぼ毎日海に入ってゆらゆらとしたり、波のあるところではざぶーんと流されてみたり。
楽しかったな~。

そうそう、五島は日本三大うどんのひとつ五島うどんがあります。(讃岐、稲庭に続く第三のうどんにはいくつかの定説があるようなので、そのうちのひとつということになりますが…)
実は私、かなりのうどん好き。
稲庭も美味しいけど、やっぱり讃岐うどんが大好きで、本場讃岐うどんを食べたくて香川に行ってしまうほど。
でも!
五島うどんを食べたら(今回初めて食べました)、そのあまりの美味しさにびっくり!
こんなに美味しいうどんがあったなんて~!!
R0015483.jpg
これは地獄炊きという食べ方で、いわゆる「釜揚げ」になります。
何が美味しいって、五島の名産である椿油を練り込んだ細麺を、飛魚(あご)の出汁にくぐらせて食べたときの絶妙なバランス。
そらとふたりで大感動してしまって、朝から五島うどん、昼も五島うどん、夜も五島うどん…と、今回の旅行中にいったい何回五島うどんを食べたかわからないくらい食べました(笑)
食べたことないって言う人は、ぜったい損しています。

福江と上五島をまわってきましたが、ホテルはどちらも快適でした。
IMGP2781.jpg
教会を見て海で遊んだらほかにすることは特別ないので、散歩をしたり、本を読んだり、温泉に入ったり。夜は長くて、それなのでことあるごとに青がどうしてるか心配になったり。
そらには「シッターさんも来てくれるんだし、こっちが楽しまなきゃ留守番してる青ちゃんに悪いよ!」と言われてました。心配性なんです、私。
でも、キャットシッターさんから写真付のシッターレポートがメールで届くたびに、元気そうな姿を確認できて本当によかったです。日に日にシッターさんと仲良くしていく様子が伝わってきてひと安心だったし。
IMGP2686.jpg
あ、五島列島の「ゆるキャラ」であるツバキネコです。
可愛い(笑)
年甲斐もなくツバキネコのハンカチとか買ってしまったくらい。
時間をみつけて「旅日記」のほうに少しずつ旅行記を書いていこうと思います。

そうそう、青の暑さ対策で留守の間は24時間エアコンを稼働させていましたが、それ以外にも青が自分で調節できるようにと思って出発前日に買った冷え冷えマット。使わないだろうな~と思って買うのをためらっていたけど、セールで1000円くらいのものが350円になっていたのでこれなら試しに買ってもいいかなと思って。
そ・れ・が!
R0015621.jpg
帰宅してみたら猛烈にお気に入りになっていました。
びっくりー。
大理石は避けて通るほど気に入らなかったのに、やっぱり猫の好みってわかりません。レビューなんかで「使ってくれない」「これなら使ってくれる」等々はあまりあてにしちゃいけませんね^^;
なにはともあれ、食欲も体調も変わりなく元気に出迎えてくれたので(帰宅した瞬間はちょっとよそよそしかったけど…)よかったです。
青のためにお土産もあるのだけど、まだ届かないのでもうちょっと待っててね☆

category: おでかけ

tb: --   cm: 2

夏旅中  

昨日から夏旅に出ました。
IMG_20130811_214458.jpg
ただ、青を留守番させているのが心配なのと、あの温かくてもふもふした存在がないことで早く帰りたいと思っちゃう(^^;)
なーんて思っていたら、キャットシッターさんからレポートと写真が届きました󾭠
打合せの時は隠れてた青だけど、今日は出てきておやつももらい、ねずみちゃんで遊んだみたい(*^^*)
ハッスルして遊んでいる写真もあって、一安心。

夏旅は今年で最後になるかなぁという感じなので思い切って来ましたが、まずまずのスタート☆
思い出を作って帰ろうと思います。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

寝相がすごいことになっている  

暑くなってから青が起こしに来る時間がとにかく早すぎて(夜明け前)、夜起きてられません。
友達には寝室のドア閉めて寝ちゃえばいいのにって言われますが、可愛いのでやめられません(笑)
青は夜はリビングできままに過ごしていて一緒に寝ることはなく(冬でも)、明け方になるとなぜか私のベッドにやってきます。
写真-001
これは先月上旬のセイの定位置。
私の枕元に同じように並んで、私の方を向いて、くーすかぴーと寝ています( *´艸`)カワイイ

それが……中旬から急に位置が変わりました。
写真 (3)-001
足の間の隙間が気に入ったらしく、その隙間にすっぽりはまってご満悦♪
くすぐったくて目が覚めると、私が動くので青も目覚めて「なんだ、もう起きたの?」みたいな目で見てきます。
いや、ほんとうはまだ寝ていたいのよ。と思いつつも、可愛いから許す(笑)
ただ、なんでそんな下まで行っちゃったのか……寝ながらもふもふなでなでするのが好きなのに、とってもやりにくい位置になっちゃいました(>_<)

と、思ったら! 先週あたりからまたしても定位置変更です。
写真 (1)-001
「やあ、起きたのかい?」とでも言いだしそうな。(←何故かキャラも変わってる)

ちょーっとー!
私の足首を枕にするって……汗。
しかも、私のベッド、ものすごーく広いキングサイズばりに見えますが、トンデモゴザイマセン。
単なるシングルベッド。
はい、青が真横に陣取ってるおかげで、片足はベッドから落ちている状態です(;´Д`)
とかいいつつ、可愛いから許す(笑)

夏になってから4時台に起きてるので(たいていは二度寝しますが)なんだか今まで知らなかった世界があるなぁと思っています。
青がいなかったらこの早朝の空気はきっと知らないままだっただろうなと思うと、ちょっと特別な気持ちになります。

(3枚ともipodで撮影した写真のため、かなり画像が荒くなってしまいました)

category: ねこ

tb: --   cm: 0

夏合宿終了  

そら、夏合宿から戻ってきました。
R0015455.jpg
お土産がこ~んなにいっぱい!
でも、売店でお土産を買う時間なんていうのはなくて、見本と申込書リストを渡されて提出して最終日に受け取るというものだったそう。
とにかくハードで、1年生は5人が途中でダウンして練習に参加できなくなったと。
朝は4時半起床で5時から朝練(ランニング、筋トレ)、朝食後、8時から体育館に移動して途中に昼食をはさみ17時までバスケ練習、ホテルに戻って入浴~夕食を済ませ、20時から22時まで夜練(ランニング、筋トレ、ストレッチ)というカリキュラム。
2日目を終えた時点で「もう帰りたい」「具合悪い」と言い出す1年生が出てきたそうで、3日目から5人が体調不良で練習不参加(休養)となったそうです。
そらは筋肉痛でしんどかったみたいだけど、自分でできるだけ睡眠時間を確保して体調管理に努めたから大丈夫だった!と元気いっぱいに帰ってきました。
それにしても、こんなに合宿がハードだとは……。
せっかく温泉付きホテルに泊まっているのに、昼練が長引いたり、また夜練があることで入浴時間は3分とか5分しか取れなかったんだって(>_<)

でも、帰宅してから合宿中の出来事で話が止まらず、とにかく「参加してよかった!疲れたけどすごく楽しかった!」と生き生きとしてて、なんだか身体も一回り大きくなったような気がします。
中学生になってバスケ部に入ると言ったときは何かの冗談かと思ったくらい意外だったけど、こんなに一生懸命になれるとは。
まさにこの体験や仲間は人生の財産になると思うし、これからもたくさん青春を謳歌してほしいと思います☆

category: こども

tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。