ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

日暮里繊維街*春の大売り出し  

昨日と打って変わって悪天候な日曜日。
でも、昨日買った生地の水通しや地直しをしながら何を作ろうか考えるのは至福の時(○´艸`)

昨日は午前中にそらの指の状態を診てもらうために整形外科に行き、午後から日暮里繊維街に行ってきました。
日暮里繊維街2
繊維街は桜並木なんですが、もう満開にちかいくらい咲いていて、とってもきれい☆

そうそう、通過してきた上野はもう花見客が出ているのか、人の洪水ですごい状態でした。
車窓からでしたが、ひえ~!と思いながら日暮里に来たのですが……
日暮里も、それはそれはびっくりするくらいの人でにぎわっていて!
土曜日だから?? なんで~?と思ったら、↓これでした。
日暮里繊維街
1週間限りの、日暮里繊維街の春の大売り出し☆
キャリーバッグをガラガラ引きながら買い物している人がたくさんいました。
生地は重いですからね(>_<)
だいたいどの店舗も10%offになっていました。

繊維街のマップや周辺道路については
↓こちらが便利。
日暮里繊維街マップ
店舗でもマップを配布していますが、初めて行くとか決まったお店にしか行ったことがないという場合は、事前に行きたいお店をチェックしてマーカーして持参すると便利です。
けっこう目移りしてしまって、帰宅してから「あー! あのお店行くの忘れたー(>_<)」ということが多々ありますので……。

まず向かったのは駅近のパキラ。
リバティやソレイアード生地を中心に扱っているパキラでも10%off!
セール葉書を持参している人は20%offにもなっていました。
これらの生地はユザワヤ等でも割引にならない商品なのでお買い得です。
パキラは学生割引という制度も設けていて、学生証を提示するといつでも10%offになるようでした。(セール期間中は15%offとなっていました)
私はリバティ目当てで行きましたが、ピンとくるものがなかったので違う生地を購入。
日暮里繊維街戦利品1
生地はパキラのオリジナルなのかな?
耳部分にメーカーロゴ等がないのでわかりませんが、とても変わった生地2種類。
綿100%でリップル調のポコポコ感があり、さらっとしていて夏の衣料にぴったり☆
どちらもちょっと変わった加工が施されているんです。
2種類を組み合わせてスカートなどにしたら可愛いだろうなと思って、同じ紫系にしました。
ソレイアードのラミネート地は切り売りされていたものの中から、いろんな柄がパッチワークされたデザインのものを選びました。
お花見に持っていけるような大きいトートバッグを作りたいなと。

次に、ニット地を探しながらふらふら彷徨っていたときに外のワゴンセールで足が止まってしまいました。
やまよ(支店)の外にずらずらっと並べられたケースに、たたき売り状態で入っていたのは、金襴☆
なかなかその辺の手芸店では見かけることがありません。
京都では気軽に手に入るのでしょうか?
日暮里繊維街戦利品2
ターコイズブルーの大き目カットの方で450円と激安!
モスグリーンに菊柄のはぎれは、いろんな生地の100円コーナーに混ざっていました。
はぎれと言ってもけっこう大きくて、36×24cmもありました。
数珠を入れている念珠袋が緞子なんですが、それがとてもきれいで、ポーチなどにしても素敵だろうなと思ったりしていました。
金襴は緞子と比べると華やかさがアップしてやや硬めの織りですが、しっかりしたものが作れそうです。


次に立ち寄ったのはTOMATO。
なんでもそろっているので、つい入ってしまいます(^^;
入口付近の100円/mコーナーは戦場と化していたのでスルーしましたが、TOMATOの各店舗をまわって気に入った生地を購入。
日暮里繊維街戦利品3
カラフルな木のデザイン生地はスイスコットンだそうで、手触りが綿100%と思えないくらいにしなやかで柔らかい♪
大柄だけどインテリアとか小物じゃなくて服にしようと思って選びました。

でも実は、左のブルーの小柄が入った生地がいちばんのお気に入り☆
何の模様に見えますか?

ハート?

花びら?

でも実は……
RIMG0006-011.jpg
猫柄なんです(*´艸`*)
ところどころに猫が混じっているの。
とっても可愛くって、使い道もないままに衝動買い(笑)

と、ここまででかなり足が疲れてしまった私。
目的のものをまだ買っていないというのに!
いちばんの目的は夏服用のリネン、そしてワンピース用のニットが買えたらいいなと。
ひとまずここは安田商店3丁目店さんに行ってリネンを買ってしまおうと歩き始めたのですが、安田商店さんの看板が見えた~というところでまたストップ。
「幹」さんというとっても地味なお店なのですが、ニット地や服地が豊富で、お店の前のワゴンに入った生地が魅力的でした。
日暮里繊維街戦利品4
ニットワンピを作ろうと思って生地を探していたのですが、これだ!とひらめいちゃった生地に出会えました。
上半身の部分に柄を持ってきて、スカート部分に無地のリブニットを合わせようと思います。
どちらもとっても肌触りがよくて、しなやかさが素敵。
ワゴンセール品でも10%offしてもらえて、なんと合計で1,000円!
すぐ縫いたいのですが、紺色のレジロンを持っていない~~。

そんなこんなして、やっとメイン目的の安田商店さん到着。
日暮里繊維街戦利品5
安田商店さんは種類が豊富でいついっても素敵な生地がいっぱい☆
キュロットやスカートを作りたくて、悩みに悩んでカラーリネンを3色購入。
これで1万円くらいです。
安田商店さんが問屋価格でお安いとはいっても、やっぱりリネンは高価です。
でも、fog linen workのこのスカートがいいなと思っていて、値段をみたら7,980円!
このくらいだったら私でも作れるので、だったら好きな色のリネンで作ろうと思ったわけなんです。
ついでに調子に乗って、このパンツのような夏用パンツも作れたらいいなと♪

ぺたんこ靴を履いて行ってしまったせいで、とても足裏が疲れてしまいましたが、買ったものは全部気に入りました。
夏にちゃんと着られるように、少しずつ形にしていけたらと思います。

category: Diary

tb: --   cm: 0

春色のダブルスカート  

昨日の朝にはまだちらほらとしか開花していなかったソメイヨシノ。
sakura.jpg
つぼみは赤く膨らんでいたけど、見頃まではまだ時間がかかるかなと思っていました。
だけど、とても暖かかった昨日に続いて今日も朝からぽかぽか陽気。
もうかなり咲いてしまい、公園ではお花見客でにぎわっていました。

春爛漫となってきましたので、洋服も春らしいものをと思いスカートを作りました。
RIMG0002-013.jpg
簡単ゴムスカート☆
会社の先輩に教えてもらった、同じデザインをサイズ違いで2枚重ねて着用するスカートです。
無地の生地は580/mと安いT/Cを1.3m、花柄生地はシルクコットンで1m使用しています。
スカートは思ってる以上に生地を使うので、ゴムスカートといっても膝丈で作ろうと思うと2mくらいは必要になりますが、このデザインだと少量で済むので、リバティとかちょっと高い生地に挑戦するのもアリかも?

着用するとこんな感じ。
wスカート01
柄合わせや生地選びで印象がガラッと変わると思います。
先輩に見せるために会社に着ていったのですが、スカートの下にスキニーパンツをはいたのが不評でした(^^;
私としてはこのスカート丈では短いと感じてしまうので、これだけでっていうのは心もとないのだけど、みんなからすると「これはミニではない!」んだそう(笑)
あ、レギンスではなくスキニーパンツだからっていうのもあるかも……。
wスカート05
ウエストゴムで楽ちんなはずなんですが、スキニー+スカート2枚重ね穿きしてることもあって、ウエストのボリュームが半端ないことになってしまった(汗)
やっぱりレギンスか厚手のタイツくらいにするべきだったかもしれません。

久々にスカートを作って楽しかったので、春夏用に簡単なスカートやキュロット、ワンピースなんかも作りたくなりました☆
ということで、今日さっそく日暮里繊維街に買い出しに行ってきちゃった!
その日記は次回にでも♪

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

1歳になりました  

環、3/27で1歳になりました☆
4b4e2bce.jpg
我が家に来てから半年の月日が経って、すっかりうちの子になりました♪
ちょっとクールで、でも心根はとても優しい環。
元気に1歳を迎えられてうれしいです。

誕生日当日におめでとう日記を書きたかったのですが、昨日まで新しいメガネの完成待ちで、とにかく目が見えなくて(>_<)
普段はコンタクトをして夜はメガネ生活だったので、そのメガネでも見えるはずが、コンタクト禁止令が出てから乱視がどんどん出て来てしまって(もともと乱視で目が悪いのでコンタクトもハード)、PC画面がぼやけてぼやけてしんどいのです。
3連休初日に作ったメガネがやっとできあがったので、今日会社帰りに取りに行ってきました~☆
で、さっそくお祝い日記♪

PCや携帯は触る気になれなかったけど、環の誕生日に間に合わせたいと思って、毎日ちょっとずつ作っていたものがあります。
RIMG0031-006.jpg
環のために選んだラブリーな生地。
広げると、すぐさま陣取りあれこれ手を出してきます^^;
お願いだから邪魔しないで~
ただでさえ時間が限られているんだから~っ

という私の願いもむなしく、環に邪魔されまくりながら毎晩コツコツと作業。
RIMG0034-005.jpg
裁断が終わったところ。
一気に仕上げたいのはやまやまですが、自分の好きなことできる時間が夜遅くにならないと取れないので睡魔との闘いになっちゃう^^;
RIMG0036-004.jpg
猫を飼っている方は、もうおわかりですね☆
今回はちょっと違う方法で縫ってみました。
今までの中で、いちばん行程が少ない作り方だと思います。
RIMG0037-004.jpg
底部分のクッションにはキルト芯を2枚挟んでから中央に丸くステッチをして、さらに外周部に綿を薄く詰めています。
側面にはしっかり綿を詰めました。

あまり手をかけられなかったものの、なんとかカタチになって、誕生日当日の朝起きてすぐ「おめでとう!」と一緒にプレゼントできました☆
RIMG0003-035_201403290000208b8.jpg
花柄の猫ベッドです♪
環は小さいので、青が使っている猫ベッドではうまいことくつろげずにいたので、環サイズで作りました。
RIMG0005-033.jpg
いまだかつて、我が家にこんなラブリーなものって置いていなかったので、なんだかパッと明るくなった感じ(笑)

RIMG0008-028.jpg
さっそくチェックしてくれました!
匂いチェックだけしてどこかに行ってしまったので、私は出勤したのですが、春休み中のそらがこんな写真を激写していてくれました↓
RIMG0020-012.jpg
入ってる~~~☆
手作りのものを使ってもらえるのは何よりうれしい!!
まずは座ってくれたので合格でしょうか。

帰宅してから、誕生日メニューのごはんにしましたよ。
RIMG0037-005.jpg
環はペーストタイプがいちばん好きなので、シーフードのペースト缶にササミをトッピング。
ローソクの代わりにシーバを1粒てっぺんに乗せました☆
これはとっても喜んでくれて、よかった。

これからもますます元気に、レディに磨きをかけていってね。

category: ねこ

tb: --   cm: 0

プチリフォーム*玄関編  

玄関はプチリフォームというほどのことはしていないのですが^^;
念願の鏡を設置しました☆
RIMG0105.jpg
大きいのをドーンと設置しようかとも思っていたのですが、狭いマンションの狭い玄関にはこぢんまりとした鏡の方が似合うなと思い直し、花をちりばめたような可愛い鏡にしました。
これあまりにも可愛くて気に入ってしまったので、小さいサイズの鏡もおそろいで買っちゃいました。
RIMG0002-002_201403242315563c9.jpg
小さい方はダイニングのニッチに飾っています♪
並べて飾っても可愛いかなと思うので、玄関に持ってきてもいいかな?

玄関入ってすぐの廊下にもピクチャーレールを設置していて、普段はドライフラワーを下げたり、てぬぐいを額に入れて飾っています。
RIMG0032-002.jpg
てぬぐいを蓮の花に模様替え。
横長に飾れるてぬぐいってとても少ないので、みつけると嬉しくなってつい買ってしまいます。
額はどちらでも対応できるのですが、バランス的に横長のほうがすっきりするのです。

玄関を模様替えしたところで、ずっと後回しになっていた靴箱の整理を一気にやりました!

before
RIMG0098-001.jpg
こんな感じで、超適当に並べていました(汗)
ただ入るところに入れてるだけというズボラさ……。
夏のサンダルは箱に入れた状態で積み上げていたのですが、そうしていると夏になっても箱から出さずに一度も履かないままシーズンオフになってしまうこともあったりして。
なので、きちんと見える状態で保管したいと省スペース収納グッズを使ってみました☆

after
RIMG0101.jpg
こんなにたくさんスッキリ収納できました~♪
というか、靴が多すぎるかな^^;
ほとんど通勤用です。
でも箱から出して並べてみてびっくり、半分以上がpittiでした。
無意識にそのときの気分やら服装に合わせて選らんでいるつもりだったけど、私の足に合う(履きやすくて疲れにくい)のと、見た目が好みなのがpittiなんだなと客観的な見方ができました(笑)
下から二段目の靴の空き箱に入れているのはビーチサンダル等のペタンコサンダル類。
重ねて横にして3足ずつくらい入りました。スッキリ見えるし、いい感じです。
ロングブーツは立てて収納するスペースがないので、箱にしまって靴箱の上の二段にわけて収納。入りきらない分はクローゼット内へ。
私、洋服はあまり持っていないのですが、靴とバッグは大好きでついつい増えてしまうのです^^;
こんなに靴がいっぱいですが、そらの靴はスニーカー2足、トレッキングシューズ1足、ビーサン1足の4足だけ(笑)
そのうちお洒落に目覚めたらそらの靴も増えていくのかしら???
なんて、そんな日がくるのやら(笑)

category: My home

tb: --   cm: 0

桜が満開  

3連休はいろいろとやりたいことがいっぱいあったのに、動物病院に行ったり、ずっと調子の悪かった目の検査で眼科に行ったり、塾の保護者会やらそらの怪我で病院行ったりしていたらあっという間に終わりました。
しばらくコンタクトレンズ禁止令が出てしまったので(最低でも3週間はメガネにしなさいとのこと…)、新しいネガネを作りに行けたのはよかったです。
できあがるのは1週間後なので、それまではちょっと不便だけど(今使ってるネガメだとよく見えなくなってしまっているので)仕方ありません。

そらは連休初日に部活から帰ってきてから指が痛いと。
見てみると左手の人差し指がかなり腫れていました。
突き指したのかと思って、その日は湿布を貼って様子をみたら、翌朝にはかなり腫れてしまっていて1.5倍くらいの太さになってしまっているのと、内出血で指が真っ青になっていたので整形外科へ連れて行きました。
レントゲンの結果、骨折はしていなかったものの靭帯損傷でした。
しばらく固定が必要で、バスケは禁止と言われものすごい凹んでいました。
月曜日、球技大会もあるって楽しみにしていたのに、応援での参加しかできなくなっちゃいました。
「気をつけながらやってもいいですか」とお医者さんに聞いていたけど、「やってやれないことはないけど、今無理をすると治りが遅くなるし、これからのことを考えるのなら、最初にきちんと治すことが大事」って言われて納得したようです。

今日は友達と広場でバスケをして遊ぶ約束をしていたみたいだけど、ボールにさわれないのはつまらないらしくキャンセルして家にいたので、買い物に誘って、ついでに近所の桜を見てきました。
RIMG0021-003.jpg
河津桜ま満開です☆
今日は天気がよかったので、青空と桜の濃いピンク色がとってもきれい。
RIMG0020-003.jpg
しょぼくれたそらを桜の木のしたに立たせて記念写真。
矢印の部分、怪我してます^^;
中学生になってからの1年間でほんとうに成長して、身長は私とほぼ同じくらいになりました。
まだちょっと私の方が高いかな?
RIMG0023-003.jpg
散歩しながらきれいな桜を見て、私とそらのお気に入りのパン屋さんのイートインコーナーでそれぞれ好きなパンを食べてお茶して、夕飯の買い物をして帰宅するころには、「明日の球技大会、応援部隊になって頑張らないとなー」なんて言えるくらいになってしました^^
RIMG0032-003.jpg
ソメイヨシノの蕾はまだこんな感じ。
でも、あと1週間もすれば開花しているのでしょうか♪
そのころにはそらの指もよくなっているといいな。

夕飯のあと、怪我で球技大会を見学する旨、生徒手帳に連絡事項を書こうと思ったら……
RIMG0035-003.jpg
落書きだらけでした(>_<)
5人くらいで絵しりとりをやったんだそう。
何故、生徒手帳に~!?
でも楽しくやってるのが伝わってきたからよしとしましょうか☆

category: こども

tb: --   cm: 0

プチリフォーム*トイレ編  

1月に水回りクリーニングの日記を書いた際に、叫んでいたこと。
RIMG0003-020.jpg
あまり深く考えずにインテリアデザイナーさんにお任せしちゃったペーパーホルダー&タオル掛け。
どちらもしっかりとしたいいもので使用上はまったく問題はないのだけど、どうしても好きになれずにいました。
そこで今回、消費税増税までに家のプチリフォームを決行することにした私☆
RIMG0049-001.jpg
1ヶ月以上、いろんなお店をチェックして吟味に吟味を重ねて選んだアイアンと天然木(チーク)のペーパーホルダーと、アイアンのタオル掛け(長いのは洗面所用)。

これらを交換すると……
RIMG0068.jpg
こんなに印象が変わりました☆
ペーパーホルダーが思いのほか重くしっかりしていたので、下地の入ったところに止める必要があり、もともとの配置から見るとちょっと離れた印象に見えますが、実際に便器に座って使いやすい場所なので大丈夫です。
タオル掛けは水の近くに寄せて、使い勝手をよくしました。
RIMG0069.jpg
アイアンだけだと無骨な感じですが、木の棚がついていることで柔らかい感じに。
ペーパー押さえがついているのも、これを選んだポイントです。
アイアン製のホルダーはけっこうたくさんあったのですが、ペーパー押さえのないものがほとんどで、やはり使い勝手を考えると押さえは欲しかった。
RIMG0134.jpg
せっかく棚もあるので、ちょこっと乗せてみましたよ。

なにが乗っているかというと……
ズームアップ。
1392041567532c272ff23f36_13000800.jpg
ふふふ。
トイレに入るたびに和んでいます♪

category: My home

tb: --   cm: 0

ストウブのリボンを使って  

ストウブのココットラウンドを買ったときに蓋のつまみに巻いてあったリボン。
RIMG0007-013.jpg
トリコロールカラーのリボンにストウブのロゴが入っていて、とっても可愛い。
リネンでキッチンクロスを作るときに、フックにしようと取っておいたのですが、考えてみたらキッチンクロスはしょっちゅう洗うもの。
このリボンはしっかり硬くて、ロゴ文字も印刷ではないので頻繁に洗うのには向かなそう。
なので、キッチンクロスのフックには丈夫ですぐ乾く綿麻の平紐を使いました。
blog22.jpg
手前いちばん右のクロス以外は私が縫ったものです。
柄ものリネンは、ずいぶん昔(そらが保育園の頃)に小物を作ろうと思って買ったもののしまいっぱなしになっていたもの。やっと日の目を見ました。
ストウブを使うようになってからリネンクロスの良さを実感しています☆
大きいので両手に持って広げてふけるし、つまみが熱くなるので鍋つかみとしても。
何といっても、吸水性バツグンで乾くのがとっても早い!
いつまでもビショビショなタオルは、キッチンで使わなくなりました。

さて、ストウブのリボン。
こんなふうに再利用してみました~♪
RIMG0001-011.jpg
鍋つかみ(鍋敷き)
……の、フック。
RIMG0004-010.jpg
これなら頻繁に洗うものじゃないので(って、たまにしか洗わないのはうちだけだったりして…)ポイントになって可愛いかなと。
思いつきで適当に布合わせして縫ったので、いびつな形になってしまいましたが^^;
裏はワッフルのリネン。
RIMG0005-009.jpg
キルト綿を2枚重ねて挟んでいます。
キルティングしたほうがよかったかな。
バイアスが面倒だったので、バイアス処理しない簡単ver.でも1つ作りました。
RIMG0006-008.jpg
マイキーの鍋つかみ♪
裏は同じくワッフルリネンです。
ワッフルは縫ってるとつぶれて伸びるので難しい。
RIMG0011-005.jpg
自分ち用だからこれで十分(笑)
いびつで不恰好でも、リボンを再利用したり、好きな生地を剥ぎ合わせたりして作ったものは愛着がわきます♪
平織のリネンと合わせてキルティングにしたらいい感じになりそうなので、また時間があるときに作ってみたいと思います。

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

発芽にんにくの菜の花パスタ  

春一番?
夕方から、すごい暴風雨(雨はそれほどでもなかったけど)でした。
いつもは混んでいる夕飯時のスーパーもさすがに空いていました……が、キャッシャーの可動数も少なくて、結局いつもと同じくらいレジには並びました^^;

普段利用しているスーパーには「顔(生産者)の見える野菜コーナー」というのがあって、作った方の写真やコメントつきで野菜が置いてあるんです。
有機野菜だったり、ちょっと変わった野菜がいくつか、その日によって様々です。
そこで先日みつけたのが、こちら↓
RIMG0002-038.jpg
その名も、発芽にんにく
根も芽もまるごと食べるにんにくなんです。
皮むきする必要もなく、普通のにんにくよりも栄養価が高く、消臭が早いのが特徴!と、袋に書いてありました。

昨夜は中学校の夜間パトロール当番だったので、簡単に夕飯を済ませちゃおうと思い、この発芽にんにくと菜の花をつかったパスタにしてみました。
RIMG0011-025.jpg
菜の花入れすぎました(笑)
ほろほろに崩れるくらい茹でたブロッコリーも一緒に。
オリーブオイル、発芽にんにく、塩、黒胡椒のみの味漬けですが、ほろにがい菜の花とにんにくが相性ばっちりで美味しくできました☆
そらはこれだけではとても足りないので、写っていないところにから揚げもあります。

発芽にんにく、味や香りは普通のにんにくとまったく同じなんだけれど、ほんとうに消臭が早い。
にんにく食べた日って、ずーっと口の中ににんにくのにおいが残っていたり、調理で指先ににおいが染みついちゃうものだけど、それがまったく気にならない程度。
翌朝には全然にんにく臭が残っていなかったので、安心して、昨日よけておいた発芽にんにくで炒めた菜の花を卵でとじて、とろけるチーズをのせてトースト☆
RIMG0021-011.jpg
にんにくと菜の花、チーズともばっちりでした。
私はこうやって食パンの上にちょっとしたものを乗せてトーストするのが好きなんですが、そらはパンはパンで、おかず(?)はおかずで食べたい派なので別々で出しています。
そういえば納豆も、私はごはんに乗せて食べるけど、そらはごはんとは別々に(納豆は納豆だけ)じゃないと嫌みたいです。親子ですが、好みは分かれます。

category: 食べもの

tb: --   cm: 0

金柑マーマレード  

少し前に料理番組で金柑ババロアと金柑パウンドケーキの作り方をやっていて、とっても美味しそうだったので作ってみたい!と思い、すぐに金柑マーマーレードだけは作りました。
RIMG0001-037.jpg
レシピはこちらです。
私は三温糖ではなく「きび砂糖」、みかん果汁ではなく「オレンジジュース」を使用しました。
金柑は宮崎産「たまたま」です。
「たまたま」は完熟金柑で、そのまま食べても甘くて美味しいですが、もう金柑は終わりの時期で小粒のものばかり。そのかわり格安でした。
RIMG0003-032.jpg
刻んでいるときから金柑のいい匂いがキッチンにたちこめていました。
金柑はけっこう種が入っているので、刻みながら種を取る作業がけっこう面倒でした。
でも、それさえ終わってしまえば、あとは簡単。
RIMG0013-015.jpg
小瓶3つ分、できあがりました☆

作り始めたのが午後だったこともあり、ババロアやパウンドケーキにするには至りませんでした……。
でも、パンやヨーグルトにトッピングしたり、柚子茶のようにお湯を注いで金柑茶として飲んでも美味しいです。
RIMG0015-014.jpg
毎朝ヨーグルトと一緒に。

そういえば、猫は柑橘系の香りが苦手だと何かの本で読んだことがあるのですが、うちの青と環はまったくそんなことはありません。むしろ好き?
みかんでも柚子でも、くんくん匂いをかいでも嫌な顔しません。
珈琲の匂いが嫌いみたいで、すぐに顔を背けますけどね(笑)

category: お菓子

tb: --   cm: 0

摩訶不思議なできごと  

少し前のことになりますが、雨で寒かった3月2日はおばあちゃんの四十九日の法要と納骨式でした。
もうそんな時間が経ったのかと不思議な気持ちです。

そんな大切な法事の朝に、とても不思議なことがありました。
青の下痢がぴたりと治ったのです。
RIMG0010-020.jpg
前日の夜も、夕飯のあとに下痢のようなほとんど形のない軟便をしていたのに、日曜日の朝ごはんのあと、びっくりするくらい健康的なうんちが。

え、嘘でしょう?

身支度でバタバタしていたので、する瞬間を見ていなかったこともあって、環のじゃなかろうかとも思ったけれど、大きさからして小柄な環ではなく、まぎれもなく元気モリモリのときの青のうんちそのもの。

どういうこと? なんで急に???

もっとしっかり確認したかったけど、時間がおしていたのでトイレを片付けそのままお寺さんへと出かけました。
そらは前日の病院でインフルエンザの治癒証明をもらい、月曜からは登校許可が出たのですが、この日曜日はとても寒かったので大事をとって留守番をさせました。
ひとり電車の中でもずっと青のうんちのことが気になって、なんでするところをちゃんと確認しなかったんだろ~、ほんとに青がしたのかな~?ということばかり考えていました。

でも、お寺に着いたら急におばあちゃんを亡くした悲しみや、これまでのたくさんの思い出があふれ出てきて涙が浮かんできてしまいました。
そのとき、ふと思ったのです。
青が何も食べなくなり、ものすごく具合悪くなったのはいつだったっけ? と。

実は初めての月命日であり、なんと偶然にもおばあちゃんの誕生日でもありました。

そんな大切な日だったのに、私は偲んで涙するどころか、青のことで頭がいっぱいで供養の時間も取らずに過ごしてしまいました。

でも思い返せば、おばあんちゃんが亡くなってからの私は意気消沈してしまい、夜になるといろんな思い出が浮かんでは涙、涙。
しっかりしなくちゃ! と思う気持ちとは裏腹に落ち込んでしまい、眠りも浅く、頭も体も疲れていきました。
そんな状態だから、1月下旬には気持ちが折れて体調を崩し、寝込んだりもしていました。
青がなにも変わらず元気だったら、私はその状態のままずーっと過ごして今を迎えていたかもしれません。

でも突然、青が具合悪くなって。

青の病気の原因を突き止めたい一心で、病院通いやら病気についてあれこれ調べたりの日々がスタート。
下痢がどんどん酷くなって、毎日猫トイレ丸洗いして、うんちがついた絨毯やら布団も洗濯して、床や壁にこびりついたうんちを掃除してっていうのが日課になると、これがかなりの重労働で疲れまくるので、夜はバタンキューの朝までぐっすり。
眠りが浅いだなんて、いつの話やら(笑)

そのうえ、時間ができれば病院に連れて行ったり、検査結果の数値が何を表しているのか勉強したり、飲んでいる薬について調べたりまとめたり……青のことでやることいっぱいで、ほかのこと考える時間なんてまるでなし。
哀しみに暮れていた私はいずこへ?

そして迎えた四十九日の朝、いよいよ納骨なんだなと緊張して落ち着かない状態だったところで青のうんちが元に戻った??という事件(?)が発生し、緊張どころではなくなり、うんちで頭がいっぱいのまま法要がスタートしてしまいました。

こんなことは、ただの偶然だとは思うのです。
でも心のどこかで、体調を崩すまで落ち込んでる私を心配したおばあちゃんが、そんなんじゃ心配で天国へ行けないよと、私らしい私を取り戻せる試練を与えてくれたんじゃないだろうかって思ったりもしています。
それか、青がそういう風に思って自らをもって私をしゃんとさせてくれたか……。
とっても不思議すぎて、なにがなんだかわかりませんが、あまりのタイミングのよさに驚いています。
RIMG0006-030.jpg
それから1週間。
あの日がたまたまいいうんちだったんじゃないかって思いながら、この1週間様子をみてきましたが、ほんとうに青の下痢は治まりました。
あれから一度も下痢をしていません。
体重も順調に戻ってきていて、食欲もこれまで通りの催促ぶりになりました。
ひとまず一件落着☆

category: ねこ

tb: --   cm: 0