ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

☆Happy Birthday☆  

そら、14歳の誕生日です☆
RIMG0053-004.jpg
ここ数年、誕生日の日記には夏の旅行の写真をつかっていたけど、今年から夏の旅行がなくなったのでそれもなし(^^;
そのうえ今日は部活で7時には出て行ってしまい帰宅も19時くらいだったので、誕生日だからといって一緒に何をするというイベントもありません。
正しい成長の姿だけど、親としてはちょっぴり寂しいですね。
なにも写真がないとあとで見た時に成長の様子がわからないので(ブログは自分の記録用なので)、環と一緒に撮ってみました♪
顔隠したらなんだかよくわからない感じになっちゃったけど。

最近のそらは身長が伸びて、現在は170cmくらいです。
去年の誕生日日記を見返したら164cmとあったので、1年で6cmくらい伸びたのかな。
それに身長だけじゃなくて、さまざな面で成長したなぁと思う1年でした。
そらにとって、中学でバスケ部に入ったのがとても大きな転機だったのだと思っていますが、上下関係の礼儀だとか、仲間との絆だとか、2年になってからは後輩の面倒をみたりだとか、そういう中で精神的にも成長できてるんじゃないかなと思います。
家では片づけができなかったり机の上がいつも漫画で占領されてたり、指摘しない限りいつも同じ服ばっかり着てたり(洗濯した途端からまた着るので、ほかに服を持ってないみたいなのです…)、まったくも~って思うことはあれこれあるものの、優しくて思いやりがあるところも相変わらずです。

最近は一緒になにかをするっていうことがめっきりなくなってしまい寂しくもありますが、そらが自分で選んだ道を進み始めているのは嬉しくもあり。
1年後の今日はどんな風に成長しているのかな?

そらの14歳が輝ける1年でありますように☆

category: こども

tb: --   cm: 5

今月二回目の家族記念日  

25日は青が家族になって2年目の記念日でした☆
RIMG0052-004.jpg
私にとって初めての猫が青なので、やっぱり特別な思いがある子です。
青を迎えた当初は、ちょっとのことで不安になったり心配したり、毎日一喜一憂して過ごしてました。

うちに来た当初の青。
R0012119.jpg
ガリガリのガリちゃんでした。
やたらと耳が大きくて、なんだか猫らしくない顔だなと思ったものです。

初めての家探検。
R0012104_20140829232604781.jpg
おっかなビックリしながら、ちょこちょこ歩く姿が可愛かった♪
典型的なビビリちゃんなんでしょうね。
何をするにもビビりながらの子でした(あ、現在進行形ですが)。

こんなに小さかったのに、今ではダイエットが必要なくらい大きくなって……。

青のチャームポイントは可愛いお尻☆
RIMG0029-010.jpg
よくハムスターがこんな感じのお尻してますよね~。
このぺたんこお尻がキュートすぎて大好きです。
RIMG0053-003.jpg
このお尻なんかも最高。(激写したのはそらです☆)
大きな声では言えませんが、帰宅したらまず手を洗って、青のお尻なでなでしてしまう私。
そらに「お母さん、またお尻可愛いとか言ってるの~」って呆れられていますが。
環のお尻には魅力を感じないので、やっぱり青のお尻はキュートなんだと思います!
まぁ、あまり人前で言えることじゃないですが(笑)

最近の青で、最も可愛いと思ったのはこれ。
RIMG0049-003.jpg
見た瞬間、象を飲み込んだウワバミに似てるって思いました。
(サン=テグジュペリ作『星の王子さま』に出てくる「象を飲み込んだウワバミ」の絵です)

青はビビリで神経質だけど、察しがいい子というか空気を読む子というか。
悲しいことがあって落ち込んでいる時や体調が悪い時は、そっと傍に寄り添ってくれます。
RIMG0049-004.jpg
元気なときも甘えん坊さんで、私がほかのことに集中していると気を引こうとして‘赤ちゃんが立っち’した格好でトントンしてきて「ニャーニャン」と鳴きます。
親ばか全開ですが、ごはん催促とかその他で鳴くときは「ニャーン」とか「ニャー」ですが、私を呼ぶときは「ニャーニャン」と鳴くので「お母さん」と呼ばれている気になります(笑)
とにかくもう何をしても可愛いです。
私は犬と猫だったら100%犬派でしたが、青と出会ったおかげで今は猫も大好きです。(相変わらず犬も大好きです☆)
青、3年目もそらと環とみんなで仲良くたのしく暮らしていこうね☆

category: ねこ

tb: --   cm: 0

家族記念日  

今日は環がうちの子になって丸1年目の記念日です☆
RIMG0056-002.jpg
環は当初から人見知りもなく手のかからない子だったので、あっという間に環のいる生活に慣れてしまったこともあり、「もう1年経ったのか~」じゃなくて、「まだ1年だったっけ!?」という感じ。
それくらい瞬時にうちの子になってしまった環です。

寝相がいつも解放感と脱力感にあふれていて、見ているだけでリラックスできちゃいます。
RIMG0002-053.jpg
これが基本姿勢(?)みたいで、お客さん来たりしていつもとリズムが違った日の夜は疲れもあって脱力が半端なくなります。
↓こんな感じに。
RIMG0001-051.jpg
青は神経質でビビリなので、ここまでの寝姿を披露してくれることはほとんどありません。
同じ猫でもこんなに違うんだなぁと思う毎日。

あ、でも最近、青の真似をしてか(?)、ヤンキー座りを覚えました。
RIMG0020-021.jpg
これ、青の十八番なんですが、やっぱり家族って似てくるものなのでしょうか(^^;
変な癖は真似しなくていいんだよー。

そんな環と青の関係も2年目に突入します。
RIMG0065.jpg
ふたりの距離感は、まあ、今もこんな感じ。
環がうちに来た当初は、仲良くなりたい青と、それが嫌で避ける環、という関係だったのですが、今はそれぞれが適度な距離感で折り合いつけてやっているという具合。

決して仲良くはないけど、たまにはこんな光景も見られます。
DSC_0506.jpg
キーボードを弾いていると、なぜかまわりに必ず猫が集まる不思議。

気づくと横で仲良く(?)じゃれています。
DSC_0504.jpg
「仲良くていいね~」って声をかけると、ふたりそろって心外だ!みたいな顔を向けてきますが(汗)
まあ、それなりにうまくやっていると思いたいです。
DSC_0507.jpg
環がしつこくちょっかい出して青が嫌そうな顔(笑)
意外と環はいたずら好きなんです。
猫団子は見られない我が家ですが、神経質で人見知り猫見知りの激しいビビリの青がここまで受け入れられるのは環だけかなと思うので、これからもよろしくね♪
DSC_0484.jpg
暑くてもおかまいなしに膝枕、膝のうえで昼寝が大好きな環。
その温かさにいつも癒されてます。
2年目もみんなで仲良く元気に暮らしていこうね☆

------------
盆休みもあっという間におしまいです。
何度か泳ぎにも行って、1時間くらいは泳げるようになりました。
初日に猛烈な筋肉痛になったときはどうしようかと思ったけど。
一度そらと一緒に行ってフォームを見てもらったら、バック(背泳ぎ)のスタートがかなり乱れてるってことだったので(確かに水の抵抗が大きい……)、やっぱり客観的に指摘してもらうって大事だなぁと思いました。

あとは上の写真にも写っていますが、秋に人前で演奏する機会ができたので、今月と来月は短期集中で音楽教室に通っていて、盆休み中は2回レッスンがありました。
私は楽譜を見たままにしか弾けないのだけど、先生が盛り上げる演奏のアレンジで編曲してくれたりしてとても楽しいレッスンです。
背の高い男性の先生なんですが、男の人がピアノを弾いてる姿はやっぱり素敵!
そらにも弾けるようになってほしかったなぁと思っちゃいました。(小学生になったときにヤマハに入らないかなって誘導してみたけど、興味ないって拒否されちゃったので)
でも、私が毎日弾いているのをみて、急になにかを思ったのか、私が昔買った弾き語り用の童謡の楽譜を持ち出してきて「教えて!」と練習したりしています。
なぜか最初に選んだ曲が「たのしいクリスマス」で、真夏にクリスマスソングの練習をしていますが(笑)

そんなわけで特に大きなイベントもなく終わった盆休みですが、だらだらすることもなく充実した時間だったと思います。

category: ねこ

tb: --   cm: 0

1日シェフ  

そらの夏休みの宿題で、「1日シェフになる」という家庭科の課題がありました。
1日シェフといっても、1日の中で朝昼晩のどれか1食を作るというものなのですが、そらは夏期講習で夜は家にいないのでランチを作ってもらうことになりました☆
RIMG0039-006.jpg
家庭科の調理実習で何をやっているんだろうか……と心配になるほど包丁が使えません(>_<)
私は横で手を出さずに口を出すだけ(手順やら調味料の分量なんかを言うだけ)だったので、もー、まどろっこしいったら(笑)
でもせっかくシェフしてくれるというので、ごはんはストウブの鍋で炊いてもらい、すまし汁も一番出汁を取るところから教えてみました。
RIMG0042-004.jpg
そらにとっては炒め物はけっこう難しいみたいです。
焦がさないように、手早くまんべんなく火を通すように炒めるっていうのが難しいみたい。
そういう感覚を忘れてしまったので、そういうもんだったかなぁなんて自分の子供のころを思い返しながら見ていました。

早く食べられるようにと鍋で炊飯したものの、炒め物にとっても時間がかかってしまい、1時間かかってようやく完成しました~☆
RIMG0046-004.jpg
せっかくなので、ストウブを食卓に置いて、そこから茶碗によそう感じにしました。
五大栄養素を全部使った献立にしなくてはならず彩りなんかはお構いなしになっちゃいましたが、なかなか美味しそう♪
RIMG0048-003.jpg
*menu*
 きのこの炊き込みご飯(しいたけ・まいたけ・えのき)
 豆腐とわかめのすまし汁 柚子皮添え
 和風ゴーヤチャンプルー
 水菓子(梨)

時間はかかったけれど、どれも上手にできました☆
ゴーヤチャンプルーは、ゴーヤがいい具合の炒め加減になっていてとても食べやすかったです。
そらは、すまし汁が気に入ったみたいでした。
こういう宿題は親子で取り組めるし、楽しく美味しく勉強にもなっていいなと思います♪
まあ、教えるのは大変なので自分で作ったほうが早くて楽というのはあるのですが(^^;

category: こども

tb: --   cm: 0

【没】ワンピース失敗作品  

完成作品ばかりupしているので、この日記だけ見ていると作ろうとしたものは全部完成させているような感じになっちゃっていますが、実はその裏ではけっこう失敗作(没作品)が生まれては消えています(^^;

これも失敗……というか、私にはレベルが高い生地すぎてお手上げしたワンピース。
RIMG0028_20140811124619518.jpg
型紙は、先日作ったブラックリネンのワンピと同じものを使用していて、作り方は複雑でもなく難易度は高くないです。
ただ、いかんせん生地が扱いにくかった(>_<)
これは日暮里繊維街の特価生地で、100円/mの全体がゴムシャーリングになっている生地です。
材質はなんだろう?
ポリエステルとかコットン、ナイロンなんかが入っていそう。(特価なので素材の詳細不明)
ゴムシャーリングになっているので、細身で作ってボディラインに自然に沿わせても素敵かな~なんて思ったのですが、とにかくうまく縫えない!
RIMG0026_2014081112461666a.jpg
見返しの断ち切り部分、ロック処理するところは差動送りを調節しながらなんとかできたものの、肝心の本縫いがきれいにできない(>_<)

何度もはぎれで練習したけど、うまく縫えず……
RIMG0027_20140811124617ffa.jpg
結局、この状態まで縫ったところで『実用服として成り立たない!』という結論に達して没にしました。
涼しそうな生地で上手にカタチにできたら素敵になりそうだったんだけどなぁ。
洋裁上手な会社の先輩に生地を持って行って見せたら、「私だったら絶対選ばない生地。チャレンジャーだね~」って言われちゃいました。
やはり今の私には特殊な生地は難易度が高いと思いました。


さてさて、もうすぐ盆休み。
今年は祖母の新盆でもあるし、そうでなくてもそらが忙しくてどこにもでかけられません。
なので、私は毎日泳ぐ予定☆
実は競泳を再開させようと思って、6月からずっと筋トレをしてきました。
体力も筋力も恐ろしいほど落ちてしまっていたし、泳ごうにも身体がついていけなくて。この2カ月間は腹筋背筋、体幹トレーニングを毎日欠かさず続けてきました。
最初の3週間くらいは毎日腹筋が筋肉痛で本当にしんどかったです(>_<)!
というか、初日は腹筋が1回すらできなくて筋力・体力の衰え度合いが半端なかったです。
今月いっぱいは個人的に泳いで、古傷かかえた足が大丈夫そうだったら来月からマスターズのスクールで泳ごうかと思っています。
そらにその話をしたら、「俺、もうバッタ(バタフライのこと)泳げないかも」とか言ってますが……。
6年生までスイミング習っていて、今だって学校の授業で水泳があるというのになんてこったい!
盆休み中にチャンスがあれば、1回でもいいからそらも泳ぎに連れて行きたいな。

category: 縫いもの

tb: --   cm: 2

ブラックリネンの大人ワンピース完成☆  

スカートを作るつもりで買ったブラックリネン。
形が決められずにそのままになっていたのですが、少し前に友達が着ていたブラックリネンのシンプルなワンピースがとっても素敵で!
リネンのワンピースっていくらくらいするのかと聞いたら、そんなにするの!?という値段だったので、これは作ろうじゃないかと俄然やる気になった私(笑)
裁断までは7月の3連休で終わっていたものを一気に縫いました。
RIMG0007-027.jpg
ブラックリネンのシンプルなワンピースです。
1000円/mのリネンを2m使ったので、材料費は2000円☆

これも「デイリードレス」掲載のワンピです。

デイリードレス ワンピースとはおるものデイリードレス ワンピースとはおるもの
(2011/05/13)
Quoi?Quoi?(コアコア)

商品詳細を見る

3連休のときにこの本掲載のVネックワンピを完成させて、それが素敵だったので今回も期待大だったのですが、期待以上のデザインでした。
一見、なんてことはないよくあるシンプルワンピースなのですが(ファスナーなし、後ろ切り込みあり)、そういうのにありがちなダボダボ感たっぷりのルーズさがありません。
たぶん、首回り、袖回りがすっきりしているデザインだからだと思います。
RIMG0005-025.jpg
この作り方は初めてだったので、最初ちょっと悩んでしまいましたが、仕上がりがとってもきれいで感動☆
後ろの切り込みはスプリングホックをつけるようになっていましたが、つけなくても素敵な感じだったのでひとまずこのままにしてみました。
RIMG0008-029.jpg
着てみて気になったら後からホックを追加しようと思います。

着用するとこんな感じ。(そらに撮ってもらいました)
RIMG0019-016.jpg
ファスナー開きじゃないのに全体的に無駄なゆとりがなくて、すっきりとしたラインになります。
洋裁本内では大柄の生地を使うといいって書いてあって、モデルさんもそういう生地で仕立てたものを着用しているんですが、無地で作っても上品な感じでよいと思いました。
このリネンは薄手だけど今まで使ったリネンの中ではいちばん縫いやすかったように感じました。
というか、私が少しリネンの扱いに慣れてきたのかな?

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

お土産はいつもの温泉まんじゅう  

昨夜、そらが元気に夏合宿から帰ってきました☆
RIMG0019-024.jpg
お土産に、昨年の夏合宿土産のなかでいちばん好評だった温泉まんじゅうを買ってきてくれました。
これとーっても美味しいのです。

今年の長野は連日30℃を越える猛暑で、東京よりも暑かったみたいです。
そのせいで昨年よりもダウンしてしまう人がたくさん出たみたい。
実はつい先日、そらも部活中に熱中症で倒れかけたことがあって(目がチカチカしてめまいで立っていられなくなった時点で座り込んだみたい)、今回の合宿は大丈夫なんだろうか?と心配してたんですが、「俺は大丈夫だったよ。去年よりずっと楽に感じた!」そうです!
RIMG0012-029.jpg
↑まだ荷物が残っているようですが? もふもふした(笑)

合宿メニューは、今年も朝は4時半起床で5時から朝練(ランニング、筋トレ)、朝食後は体育館で8時~17時までバスケ練習、ホテルに戻って入浴~夕食を済ませ、20時から22時まで夜練(ランニング、筋トレ、ストレッチ)という感じ。
早朝のランニングが今年は山(斜面)のランニングで、それがきつかったみたいです。
でもいちばんきついのは、朝晩決められた食事と量を完食しなきゃいけないことで、食べ終わるまで居残りなんだとか(>_<)
運動部はそういうものだって聞いたことあるけど、ハードな練習で食欲なんて失せてる状態で肉とか米をがっつり食べなくちゃいけないっていうのは地獄だなぁ……。
「みんな大根の漬物とデザートのゼリー食べたらもういらないって感じだよ」って、そらは言ってたけど、確かに無理してでも食べないと食欲なんてないも同然だろうし、体力維持できないのかも。
なにはともあれ、元気な笑顔で帰宅してくれたのでよかったです☆
休む間もなく今日もまた部活、明日も部活、お盆除いてずーっと部活と試合の連続の夏休みです。
青春っていいなー!

category: Diary

tb: --   cm: 0