ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

それぞれの大晦日  

やっと仕事納めで休みに入りました。
結局、大した掃除もしないまま大晦日を迎えています。

冬休みに入ってからずっと冬期講習のそらですが、今日から1/3までは特別講習で都心の校舎まで行っています。
そらがいないと掃除も買い出しもひとりでやるのは骨が折れます。
今日はそらを送り出してから普段通りの掃除洗濯をして、煮物をいくつか作って、休憩中。
あとは煮豚とマカロニサラダを作って終わりでいいかな。
どれも保存がきくものばかりなので、お正月三が日はやりたいことだけやってのんびりするつもりです。
やりたいことと言っても、ちょっと手芸して、本を読んで、ピアノの練習をするくらい。
でもそういうゆとりが普段なかなか持てないので、思う存分たのしみたいです。
RIMG0016-024.jpg
ずっと前に買ったまま放置していた手芸キット。
これは完成させるぞ~!

さて、この静かな大晦日に、怒り狂っているお方がひとり。
RIMG0016-040.jpg
こちらの環さん。
この子猫用キャットタワーが大のお気に入りで、一日の大半はこのハンモックに入って外を眺めたり、毛づくろいしたり、お昼寝したりと満喫していました。

それなのに、突然の悲劇が襲いました!
RIMG0018-025.jpg
ぶらーん……
なんと、ハンモックの根本がぽっきり折れてしまったのです!
環、あまりのショックで、この場から動けません。
見ていて可哀想なので、窓際シェルフの段ボール猫ベッドに連れて行ったのですが、すぐさま戻ってきてこの状態。
RIMG0022-025.jpg
数日前からなんとなくもろくなっていたのには気づいていました。
ハンモックが環の重さで沈んできてしまっているのを。
なので、手作りハンモックを横に持ってきて支えにしたりしていたのですが、やっぱり持ちませんでした。
RIMG0026-017.jpg
こっちのハンモックにフリースを敷いてあげて、なんとか誘導したものの、落ち着いて座ることなく怒って走り出す始末。
普段おとなしい環が、荒れ狂って部屋と言う部屋をかけめぐって怒りをあらわにしています(>_<)!
子猫用というだけあって、うちの子たちにはもう小さすぎるし処分しようと考えながらも、環が気に入っているのでなかなか手放せずにいたキャットタワーですが、これほどまでに愛着を持っていたのかと思うと(涙)
RIMG0023-024.jpg
破壊の原因となった方は、↑このようにどこ吹く風ですが。
6kg以上の青が飛び乗ったり、飛び降りたり、時には環から奪い取ってくつろいだりしていたので、とても耐えきれなかったのだと思います。
昼間はこたつの中にいることはない環なのですが、今日はずっとこたつに潜って出てきません。
私のおひざにも来てくれない……
RIMG0014-028.jpg
うーん、どうしましょうか。
時間が経てば、今あるもので納得してくれるかしら。

そんな、みんなそれぞれ違う大晦日ですが、今年は家族全員健康で充実した1年を過ごすことができました。
私はやっぱり転職したことがいちばんの大きな出来事。
転職によって失ったものもあるけど、得られたもののほうが私にとって必要なものだったと思います。
そらは部活の引退、留学へのチャレンジ、そして高校受験の勉強…と、とにかく全力で頑張った1年だったと思います。
受験勉強はまだもうちょっと先まで続くけど、自分なりに目標を掲げて取り組んでいる姿を見ると、私もまだまだ頑張らなくちゃ!って背中を押されます。
青も環も、今年は病院にかかるような怪我も病気もなくて、ほんとうに元気だったなぁ♪
RIMG0159.jpg

今年最後に、青と環の変な寝姿で終わろうと思います。

RIMG0195-001.jpg
環、お得意の逆手寝。

こちらも環。
RIMG0200-001.jpg
一本足寝。
なぜかよく一本足で寝ています。

そして、青の土下座寝。
RIMG0199-001.jpg
この寝相、可愛くて好きです。

美脚にゃんず。
RIMG0143-002.jpg
今年1年、ブログを通じてご縁があった方に感謝の気持ちを込めて。
ありがとうございました☆
スポンサーサイト

category: ねこ

tb: --   cm: 0

はぎれでプレゼント袋  

明日はクリスマスイブ。
去年までは毎年クリスマスに、会社の先輩からちょっとしたプレゼントをいただいていました。
こちらが気を使うような高価なものではなくて、でももらうと嬉しいもの。
今思うと、すごく素敵な先輩だったなぁと思って。
幸い(?)今の会社には仲良くしている年下の女の子がふたりいるので、今年は前職の先輩を真似してみようかと思いました。

で、選んだのはこちら。
RIMG0005-045.jpg
もこもこルームシューズ。
ひとりは最近引っ越したばかりで部屋が寒いと言っていたし、もうひとりは遠くから通勤しているので毎朝5時起きで寒くてつらいと言っていたので、あったかグッズにしてみました♪
お店でラッピングしてもらってもよかったけど、いかにもプレゼントって感じで渡すつもりじゃないので、手持ちのはぎれでプレゼント袋を作ってみることに。
RIMG0207.jpg
使うはぎれはこれにしました。
はぎれにしてはたっぷり余っていたし、適当に裁断できる図案だったので(時間短縮。笑)
もともと何に使った生地かというと、環用に買った夢こたつ(猫用のこたつ)のこたつ布団を作るのに選んだものです。
RIMG0005-026.jpg
昭和レトロな感じがとてもかわいい柄です。
1mの値段で2m買えるというセールをやっていた時に買ったので、けっこうはぎれが出てしまったのです。
で、このこたつ布団の裏地にしようと思って買ったシーチングがあるのですが、やっぱり派手すぎるかなと思って最終的に却下したピンク地がまるまる残っていたので、プレゼント袋の裏地に決定。
RIMG0002-052.jpg
なかなか使う色ではないので、日の目を見てよかった~☆
手芸店でおまけでもらった紐やブレード、レース類なんかも、ピンクだけが使わずにずーっと残っていましたが、ついに使うときが!

まずは袋をダーッと縫います。
RIMG0006-041_20151223142642ff1.jpg
あくまでもプレゼント袋なので、普通の巾着にしちゃうと口の部分が寂しいので、ラッピングバッグを参考に。

紐を通す作業はいちばんの注意が必要。
RIMG0010-040.jpg
自分のおもちゃと勘違いする輩がおりますゆえ(笑)
じゃらしを手元に置いておかないと、人に渡す前にひどいことになってしまいます。

袋が完成したらシューズを入れて、紐をキュッと結べば完成~☆
RIMG0011-035.jpg
ビビットなピンクの裏地が見えるのもいい感じ。
クリスマス当日はひとりが出張でいないので、イブの明日にそろって渡そうと思います。

*****
私は、そらからこれをもらいました♪
RIMG0003-050.jpg
以前、学校で制作した皮のキーケース。
優秀作品ということで、しばらく展示されていたものがやっと返ってきたから、お母さんにあげるって。
RIMG0004-049.jpg
やっぱり手作りってそれだけで嬉しい。
今日から大事に使おうと思います。

そうそう、クリスマスといえばもうひとつ。
ピアノのレッスンをお休みしてから、なにか目標がないと練習しないままになってしまうと思ったので、クリスマス曲をひそかに練習していたのですが、なんとか完成しました。
ジョンレノンのHappy Xmas - War is over -です。
ピアノ初心者の私はペダリングが下手なので、録音して聞いてみるとちょっとぎこちないところがあったりするのですが。
クリスマスまでに完成させるという目標があったので、忙しない日々のなかのわずかな時間でも練習を積み重ねることができました。なかなかよい作戦だったと思います。

転勤前後はとにかく心身ともに疲れ切って、余裕がまったくなかったのですが、最近はもう慣れてきて、長い通勤時間では読書する余裕も出てきたし(ただし最初の乗り換えまでは両足で立てないほど混んでいるので無理ですが。笑)、受験関連の面談やら説明会などもひと段落しました。
ピアノは、そらの受験が終わったら再開しようと考えていたけど、もうちょっと早めてもいいかな?

さて、今年も残すところあと1週間。
今週末からまた寒波がやってくるというので、今日中に窓と網戸の掃除を終わらせました♪
ピッカピカになってとても気持ちがいいです。
でも頑張りすぎて腰が痛い(>_<)
新年を迎える前に換気扇掃除だけは、なんとしてでもやりたいところですが、今週は土曜日も仕事…年末は30日まで仕事…いやいや、次の休み(日曜日)にやるぞーっと(笑)

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

そぼろ納豆  

今日は年内最後の出張で、茨城へ行ってきました。
IMG_20151222_102309.jpg
朝いちばんで訪れた水戸駅では、駅前で黄門様と助さん角さんが出迎えてくれましたよ。

仕事の話はさておき……
水戸に行くことがあったら絶対に会いたいと思いを寄せていた存在がありまして♪
水戸での仕事を終えて水戸駅へ戻る途中、寄り道してみました。
念願叶って会えたら写真を載せようと思っていたけど、残念ながら叶わなかったのでこちらの記事を紹介させていただきます。
 ↓ ↓
『水戸の人々』

このなんとも言えない表情(に見えてしまう)の看板娘のハチちゃんに会いたかった!
行列ができていたので、もしやハチちゃんが店番をしているのでは?と、喜び勇んで駆け寄ったものの、年末ジャンボ宝くじの最終日ということでの行列でした。
張り紙にはお天気のいい日の13時~16時頃に店頭に出ていることがあるとか。
私が到着したのが12:30頃だったのですが、残念ながらハチちゃんには会えませんでした。
プライベートで訪れていたのなら13時過ぎにもう一度寄りたいところでしたが、本数の少ない鹿島線の13時発の電車に乗らなくてはならず、ハチちゃん登場を待つことは許されませんでした(涙)

その代わり、ハチちゃんのいるタバコ屋さん横の鳥居をくぐった先にある、水戸東照宮にお参りしてきました。
IMG_20151222_120017.jpg
堂々たる葵の御紋。
今日はほんとうに天気がよくて、時間があれば偕楽園でも行って散策したいくらいだったのですが、時間に追われていたので断念。
東照宮の隣には天満宮があり、そちらは学問の神様ということだったので、そらの合格祈願をしてきました☆
IMG_20151222_120048.jpg
一生懸命、受験勉強がんばっているので、体調や天候がベストな状態で受験日を迎えられますように。

それにしても今日はよく歩いたので(2万歩ちょっと)、脚がパンパン!
日頃、歩いていないのでこういうことになっちゃうんです。
しかもスーツ+パンプスなので、つま先が痛くなっちゃって。
しっかり歩けてスーツでもおかしくない靴を買おうと心から思った日。

そんな痛い足でも、納豆だけは買って帰ろうと思っていたのでお店を歩き回りました(笑)
これ、気になっていたんです。
RIMG0210.jpg
そぼろ納豆!
見つけられてよかった~。
そぼろ納豆ってナニ!?って、最初は思ったのだけど、内容を知ったらどうしても食べてみたくなって。
ひき肉のそぼろじゃないんです。
納豆に切干大根をあわせて醤油ベースで漬け込んだもので、水戸の伝統的なお惣菜だそう。
想像がつくようなつかないような、とっても気になる納豆。
普通の水戸納豆も買ったけど、今晩はそぼろ納豆を食べてみました。
RIMG0213.jpg
色が似ているのでわかりにくいですが、ふっくら大粒の大豆と、細かすぎない程度に刻まれた切り干し大根が混ざっています。
調味されているので、味付け不要。
ごはんにかけて食べたのですが、これだけで食べた方が好きかもしれない。
切り干し大根がたくあんのようにちょっと固めなので、食感も楽しい。
今度自分でも作ってみよう♪

そして、今日は冬至なのでかぼちゃ煮も。
RIMG0211.jpg
といっても、煮たのは昨晩(笑)
今日は出張で朝早く出て、帰りの時間もはっきりしなかったので、昨夜のうちにかぼちゃを煮て、きんぴらなどの常備菜もこしらえておきました。
なので帰宅してからは魚を焼いただけ。

柚子湯にゆっくり浸かったし、明日には脚の疲れもとれていますように♪
RIMG0001-050.jpg
農家さんの直売コーナーでみつけた柚子。
今年はいっぱい入れたのでいい匂い☆

category: Diary

tb: --   cm: 0

アヴェ・マリアとクリスマスキャロル  

今日は振休でした。
普段の週末休みと違って、振休は平日に取るので、これやるぞ!と決めておかないとなんとなく終わってしまう休日になっちゃうんですが、今日は違います。
東京オベラシティで開催された『アヴェ・マリア ~クリスマスコンサート』へ行ってきました♪
IMG_20151217_155431.jpg
中庭みたいなところには立派なクリスマスツリー☆
今年はそらが受験で忙しいこともあって我が家のクリスマスツリーは出さずじまい。
なので、外に出た時はツリーやイルミネーションを楽しませてもらっています。

振休を取るときは学校や塾の三者面談だったり、高校の説明会だったりと、そらの受験絡みの予定に合わせてばかりで休んだ気がしなかったのですが、今日はものすごーく久しぶりに自分のための休日。
会社に行くのとはまた違ったよそ行きの服を着て、大切なパンプスを履いておでかけ。
チケットを買った時から楽しみにしていました。
p01_20151217194149ff4.jpg
私は3大アヴェ・マリアが大好きで、パイプオルガンも大好き。(バッハが好き)
今回のコンサートをみつけたとき、まさに私の好きなものが詰まっている内容にときめいてしまったくらい(笑)

私はシューベルトのアヴェ・マリアがいちばん好きなのですが、やっぱり素晴らしかったです。
今までコンサートで聴いたなかでは今日がいちばん私好みでした。
クリスマスキャロルのメドレーもどれも素敵だった♪
IMG_20151217_191136.jpg
パイプオルガンのソロ演奏も数曲。
同じ曲でも、オルガニストによってまったく違った印象で聴こえます。
トッカータとフーガニ短調は、ちょっと期待と違った感じだったのですが、メンデルスゾーンのスケルツォがものすごくよかったです。こんなに軽快で楽しい曲だったなんて。
ラフマニノフもこの曲を好んで、ピアノソロ用に編曲して演奏していたそうです。
お気に入りの1曲がまた増えました。


コンサートのほかにも、今日は図書館へ予約していた本が届いたので取りに行って、ついでに文庫本を数冊借りてきました。
窓口で返却期限は1月7日ですって言われて、エッ!?と思ったら、2週間後はもう大晦日ということに気づきました。
もう年の瀬ですね。
バタバタと慌ただしいわけです。
不要なものの処分とか、水回りの掃除をちょこちょこしたりはしているものの、今の会社は大晦日と三が日の4日間しか年末年始休暇がないので、大掃除といえるような大掃除はしないで終わりそう(^^;
ただ、そらの冬期講習が元旦以外すべてあるため帰省をしないので、私は猫たちとのんびり過ごすお正月になりそうです。

category: Diary

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。