ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ピアノと水泳の共通点  

昨日はピアノのレッスンでした。
正直なところ、今やっている曲は私のレベルに合っていません。背伸びしすぎという意味で。
ピアノの先生にもいろんなタイプの先生がいると思いますが、私の先生は多少無理してでも好きな曲、やりたい曲をやろうというタイプ。
大人は子供と違って自分のお金と意志でピアノを習いに来ているわけで、つまりはモチベーションの維持が継続とイコールになるということ。
私は基礎練習をしたくないというわけではないのですが、先生曰く、大人の生徒さんは基礎練習を嫌がって辞めてしまう人が多いんだそう。
なので私の基礎練習は教本としてはハノンのみで、やりたい曲をやりながら、その都度必要な基礎練習をしていくというレッスンです。
というわけで、難易度の判別もよくわかっていない私はあれを弾きたいこれを弾きたいと言うのですが、100%無理という選曲でないかぎりOKしてくれます。

でも、今回はちょっと難しくてなかなかカタチになりません。
似たようなフレーズの繰り返しなのに微妙に違うというのが覚えられなくて、楽譜を見ていると跳躍で音を外すという…。
アルペジオも下手すぎて泣けてきます。
どうしてもアルペジオは流れるように弾きたいのに、先生に「ここはゆっくり弾いて」と言われ、ゆっくりにしちゃうと曲のイメージが全然変わっちゃうよと心の中でつぶやきながら弾く私。
渋々感というか嫌々感が出ちゃったのかもしれません。
突然、先生が「そうそう、僕やっとクロールで1km泳げるようになったんだよ」と言い出しました。
レッスン中にいきなり水泳の話題!?
(※先生は私が水泳をやることを知っていて、先生も今年の春から健康のために水泳を始めたと聞いていました)

私「もう1kmも泳げるんですか。すごいですね~」

先生「もともとカナヅチだったから最初は25mも泳げなくて」

私「え、そうだったんですか?」

先生「そう。今更無理かと思ったけど、MIOさんの話聞いててやっぱりやろうって思って始めてさ。ダメ元だったけど水に慣れてきたら楽しくなっちゃって、できないなりにも継続できてる」

私「泳げないところからスタートして、もう1km泳げるなんて十分できてますよ」

先生「いやぁ、それが50m泳いだらかなりしんどい状態になって休んで、また50m泳いだら疲れ果てて休んでの繰り返しなんだ」

私「50mでそんなに疲れます!?」

先生「無駄な力が入っちゃってるから。正しいフォームもできていないし、とにかく必死だから力任せに水をかいて泳ぐし、息継ぎも下手だから苦しくなって。カナヅチのまま大人になったんだからうまく泳げないのは当たり前なんだけど。でも、楽しいから疲れてもまた泳ぐの繰り返し」

私「楽しいとそうですよね」

先生「うん。せめてもうちょっと力を抜いて泳げたら違うと思うんだよね。ピアノの脱力と同じように」

ここまで言われてハッと気づきました。
先生は遠まわしに励ましてくれているんだって。
必死になることは悪いことじゃないけど、楽譜の音符を弾くことに必死になって余計な力が入りすぎているんだって。
音楽を楽しまないと、自分が楽しくないとダメなんだって。

なかなかうまく弾けなくて嫌になっちゃうこともあるけど、憧れの曲がだんだんと自分で弾けるようになっていくのはほんとうに楽しいし練習も苦にならない。
幸い私は先生についてレッスンしてもらっているし、ダメなところを指摘してもらえるのはありがたいことです。
先生はレッスン曲を合格にする際に「誰に聴かせても恥ずかしくない演奏!」って言って合格にしてくれます。
昨日のレッスンで、改めてピアノの楽しさを知ったし、これからもマイペースにやっていこうって思いました。先生に感謝!

先生と水泳の話をしたせいか、とても泳ぎたくなって、レッスン後に私も久しぶりに泳ぎに行きました。
よい休日でした☆
スポンサーサイト

category: Diary

tb: --   cm: 0

2年越しのワンピース完成  

めんどうなまつり縫いを残したまま秋になってしまった水玉ワンピース。
仕舞いこんだのが大きな間違いでした。
翌年すぐ転職して洋裁から離れた生活になってしまったこともあり、なんと2年も放置してしまいました(^^;
最近また洋裁をやってみようかなという気持ちになって色々整理していて、これを発見。
まずはこれを完成させねば! と(笑)
RIMG0149.jpg
裾の長さを決めて(ひざ下丈で清楚な感じにしました)、まつり縫いをして完成☆
夜に時間をみつけてちょこちょこ作業しました。
このワンピースは型紙の補正をして自分の体型に合わせて作ったものなので、完成できてよかったです。

仮縫い&型紙補正の記事はこちら

型紙補正後の本縫いの記事はこちら

さっそく完成したワンピースを試着。
RIMG0143-002_20160723213117953.jpg
ちゃんとアイロンかけて前面のボックスプリーツをもっとはっきり出したほうがいいですね(^^;
環が鏡のなかの私を不思議そうに見ています。
さすが自分の体型に合わせて型紙補正しただけあって、ファスナーをあげていくと身体のラインに沿うようにきれいに着られました♪
RIMG0139-003.jpg 
どこも窮屈じゃないし、どこもぶかぶかじゃないって素晴らしい☆
これぞハンドメイドの醍醐味です。
サッカー生地で作ったので軽くて涼しい!
きちんと感のあるワンピースなので、通勤で着てもおかしくないかな?
ここ数日は涼しくて過ごしやすいけれど、また先日のような猛暑がやってくると思うので、今年はたくさん活躍してもらおうと思います。

そうそう、今日、夕飯の買い物にでたときにみつけたガチャガチャがすっごく可愛くて!
IMG_20160723_155822.jpg 
↑これ。
手芸用品とかが猫になっているのが可愛くて♪
私は猫のマチ針に一目ぼれしてしまい、ガチャガチャなんてすごく久しぶりでしたが挑戦。

出たのはこちらです♪
RIMG0152.jpg 
三毛猫の糸と、猫のマチ針!
やった~! 可愛い!!
マチ針は裏側にもちゃんとありました。
RIMG0153.jpg 
芸が細かい。
洋裁グッズを入れているポーチなどにつけたいと思います。

あ、三毛猫のほうは、そらのリュックにつけてみたらピッタリでした。
RIMG0150.jpg 
環をつけてるみたい( ´艸`)

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

2016年も半分が終わりました  

仕事が繁忙期の6月、気づけば1回もブログを書いていませんでした。
土曜出勤の代休をとれないまま7月になり、今日やっと代休です。
そらも体育祭や球技大会、英検などの資格試験が目白押しで、親子そろって忙しい6月でした。

そんな6月のある土曜日、初めての保護者会があったので参加してきました。
そらは友達や部活以外の話はほとんどしないので、勉強の様子がどんな感じなのかまったくわからずにいました(^^;
中間テストの結果を聞いても「まあ、普通」とかそういう感じで(>_<)
保護者会は6人くらいの班割りになった席で行われて、先生の話を聞いたあと、班のなかで家の様子を話し合いましょうという時間がありました。
そうしたら、みんな思っていることは似たり寄ったり(笑)

「高校の中間テストって答案返されないって変ですよね」と、男子のお母さん。
「え!? もうとっくに返ってきてますよ」と、女子のお母さん。
「えー!!」と、男子の母一同(笑)

「課題が多くて大変じゃないですか? うちの子、毎日2時くらいまでかかって課題と予習してます」と、女子のお母さん。
「ほんと、身体壊さないかって心配ですよね」と、女子のお母さん。
「課題って出てるんですか!?」と、男子の母一同。
「毎日すごく出ていますよ。終わらないくらい」と、女子のお母さん。
「えー!! やってるの見たことない!」と、男子の母一同(笑)

「高校ってお知らせのプリントがないから、どうなってるのかまったくわかりませんね」と、男子のお母さん。
「そうそう、私もそう思っていました」と、私。
「保護者宛てのお知らせは最低月3回くらいは発行しています」と、先生。
「えー!! この保護者会のお知らせが初めてですよ!」と、男子の母一同(笑)

と、まあ、どこも男の子はそんな感じだったのでホッとしちゃいました。
いやいや、ホッとしちゃいけないのか。
もう親があれこれと管理する歳でもないので基本は本人任せにしちゃっていますが、しっかりものの女の子の話を聞いてしまっただけに、もうちょっとどうにかならないのかって思ってしまいました(^^;

でも、そらも自分で色々と考えて行動できるようになってきていて、自分で選んで講習を取ったり試験を受けたりしています。
自分でお金の計算もしながら、夏休みの英語のワークショップも申し込んでいました。
とにかく高校のすべてが楽しいようで、それが何よりです。

さて、6月に私と青の誕生日があったので、それにかこつけて炊飯器を買い換えました☆
RIMG0097-005.jpg 
おすまし環と一緒に記念撮影(笑)
内釜のコーティングが剥がれてきてしまっていて、ずっと気になってはいたのです。
でも、特に害はないというし、炊飯機能に問題があるわけでもないので使っていたのですが、そらが高校生になってから毎日1~2回炊飯をするので、やっぱり買い換えよう! と思い立ち。
炊飯器はずっと象印派だったのですが、タイガーのスタイリッシュな炊飯器に一目惚れしてこれに決めました。
前の炊飯器は7年使ったので、この炊飯器も大事に長く使いたいと思います。

6月8日で4歳になった青☆
RIMG0093-004.jpg 
相変わらずビビリん坊ですが、最近、ピンポンにちょっとだけ慣れてきました。
以前はピンポンが鳴ると一目散に逃げていたのに、今はソロリソロリと逃げつつも、誰が来たのかをチェックしに行けるようになりました。成長だ~。

これから暑さがやってくるけど、家族みんな元気で夏を過ごせるように健康管理していこうと思います。

category: Diary

tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。