ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

祝☆優勝☆  

学童対抗ドッジボール試合、みごと優勝しました
(↓本日のお便りノートのコメントより)
blog_20100326222924.jpg
仕事を休むことも抜けることもできず見に行けなかったけど、どうだろう?って気にしてました。
思い起こせば昨年、引越しと同時に転校するかどうするか悩んでいたときに学童の先生に
相談をした時、「できれば学校にも学童にも残ってください!そらくんが抜けてしまうと
ドッジの試合は勝てる見込みがなくなってしまうんです!」と切実に訴えられました。
そらも2年生のときの対抗試合で惨敗した悔しさもあり、次は絶対勝つ!という
意気込みを持っていたので、ドッジボールの試合のために残留を決めたといっても
過言ではありませんでした。
今日の対抗試合のために、毎日毎日練習をしてるんだって話してくれていたし、
今朝もすごい気合を入れて出て行きました

夜、私が帰宅するとバタバタ?っと玄関にかけてきて・・・
「お母さん!優勝!優勝したんだよ!!やったよー!」って
ものすごい勢いで報告しながら抱きついてきました。
私も嬉しさのあまり、ガラガラ声で「おめでとう!」を連発して咳き込む始末(笑)
まだブーツも脱いでいなくて玄関だというのにもかかわらず、そらは興奮しまくって
次から次へと全試合の様子を語ってくれましたよ(笑)
今回優勝できたのは「作戦とチームワークがよかったから!」だそう☆
なんかすっごくいいなって思っちゃった!

応援には行けなかったけど、お弁当にはそらの好きそうなものを入れましたよ♪
blog 1627
(ササミと野菜のバジルソテー、チーズin玉子焼き、南瓜と木の実のこっくり煮、いちご)
南瓜とかさつま芋の甘煮が好きなので、それを入れようかと思っていたのだけど、
バレンタインのときのお菓子作りに使うかなと思って買ってあった白無花果があったので
白無花果の酸味と甘みを使って一緒に煮たらおいしそうかも!と思って作ってみました。
blog 1619-1
甘みは砂糖類ではなくて杏ジャムを使い、甘酸っぱさを出しました。
栗もあったのでちょっと入れてみたけど、これが正解◎
南瓜と栗のほくほくとした感じと甘さに、いちじくのプチプチ感と甘酸っぱさがマッチして
なかなか面白い食感と風味になりました。おかずというよりデザート感覚かな?
そら好みの味に仕上がったなと思っていたけど、予想以上に気に入ってくれてよかった☆
夕飯のときに「まだ残ってる?全部食べていい??」と言ってくれました(笑)

category: こども

tb: --   cm: 2

コメント

そらちゃんやった~~☆☆優勝すご~い!!
興奮が伝わってくるよ!!
誰が強かったからじゃなくって
チームワークっていうのがまたいいね。
そらちゃんにとっていい経験が出来たね!
バトンやったよ~。また見に来てね♪

URL | Risa #mRRL2Eoo
2010/03/27 07:11 | edit

* Risaさんへ *
チームワーク、本当にいいよね☆
そういう大切なことって、なかなか親が教えられないし
自分で経験していくものだものね!^^
バトン、ありがとう☆
新しいRisaさんが発見できて楽しかったです^^

URL | MIO #-
2010/03/27 23:50 | edit

コメントの投稿

Secret