ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リノベーションの裏側  

FH000016_20090521205956.jpg
Rollei35

無事に金消も済みました。
ホッとしたものの、ドドーッと疲れたのも事実です。
だけどこれで終わりじゃないんですよね・・・まだまだ決めることがたくさん。

以下は、私のリノベーションの記録です。
まとめて書いたので、とにかく長~いです(笑)
リノベーションに関心のある方のみ、どうぞ☆
  *      *       *      *      *       *      *

家作りというと、土地を購入して家を建てるというイメージがありますけど、
リノベーションという新しい取り組みによっても家作りを堪能することができるんです。

まずリノベーションって何?リフォームのことでしょ?と思っている人もいると思うのでちょこっと説明。

リフォームは、老朽化した建物を初期の性能に戻すことを言い、クロスの張り替えや水周りの補修等の小規模な工事を意味します。
それに対してリノベーションは、補修工事するところまでは同じですが、リフォームとの大きな違いは、建物の持つ初期の性能以上の新たな付加価値を付け加えて再生させることであり、スケルトン状態(躯体まるだし)から水廻りの移動・配管工事・間仕切り変更・構造補強等のことをさし、工事の規模も大きくなります。

気になるリノベーションのためのコストですが、予想外に高くてビックリ!
『どこまでやるか』がすべてなんですが、概算予算の出し方があって、一般的には床面積(坪換算)に坪単価を掛けて計算します。
目安としてはスケルトンにして間仕切り等全てを作り直して、坪単価50万円~でしょうか。天然木やタイル、左官仕上げ、造作が多いほど坪単価は高くなります。

わかりやすく表で見ると、こんな感じ。
gaisan.jpg

私も家作りでやりたいことはたくさんありますが、やはり先立つものあっての話になるわけで・・・最初からすべてを叶えるのは到底無理。
あとから工事すると大変なこと(床とか照明とか造作)を優先することにします。

  *      *       *      *      *       *      *

そして・・・家を買うにあたっていちばん大変だったのはローンのこと。

私の住んでいる地域は新築マンションだと5000万円位~と、とても手の出ない価格帯なので、初めから中古で検討していました。
もともと自分仕様にリノベーションすることを前提として探していたので、築年数はあまりこだわっていなくて、とにかく立地と環境を優先させていました。
でも、中古となると、今度はローンが組めるかどうかが難しくなってきます。
ずっといいなと思っていたマンションがあったのですが、築年数が古いために資産担保価値が低く、物件価格をほぼキャッシュで用意しなければ買えないということがわかりました。これはさすがに無理・・・。
中古物件の落とし穴ですが、販売価格=担保価値ではないんですよね。
そこで築浅物件を探し始めたのですが、今度は高い・・・。(当然ですが)
自分の貯蓄残高、年収に対する借入れ可能額、将来設計・・・いろんなものを書き出して何度も何度もシュミレーションをかけました。

新築、もしくは中古でそのままの状態で住むのであれば住宅ローンだけでいいけど、リノベーションをするとなると違ってきます。
リノベーションにかかる費用をキャッシュで用意できない場合は、リフォームローンを組むことになります・・・が、これがまた大変。
住宅ローンと比べて、リフォームローンは金利が非常に高いのです。
参考までに聞いたときに、だいたい6%くらいと言われました。
これ、計算するとビックリするくらい高いです。

なので私の場合は、リノベーションにかかる費用と物件購入の諸費用を現金払いすることにしたため、頭金は物件価格の1割しか出せませんでした。
そうそう、中古物件は諸費用も新築と比べて高いです。

  *      *       *      *      *       *      *

昨日は、金消が終わった後に家電をいろいろ見てきました。
特にエアコンについて、室外機をバルコニーに置く以外方法がないので、このままだと室外機が3台(LD、個室×2)になってしまう・・・。
と悩んでいたところ、マルチエアコンにしたら?と言われたので、どんなものか聞きにいきました。
マルチエアコンはエアコン2台もしくは3台に対して、室外機は1台でOKなのです!
これは素晴らしい!と感動したものの、2台用のもので50万円強するんですね。
普通のエアコンと比べると割高です・・・が、スペースの有効活用を考えたらいたしかたない出費と捉えて、マルチエアコンは決定。

       *           *            *   

今日はインテリアコーディネーターの方と一緒に、汐留にあるパナソニックのショウルームに行ってきました。
blog 642
照明についてずっと悩んでいて、会社のデザイナーさんや知人の一級建築士さんにいろいろアドバイスをもらってはいるのですが、紙面上ではイメージが湧きにくい・・・
と悩んでいたら、ショウルームで体験してみませんか?と誘われたのです。

LDは調光付きのダウンライトにしよう、ということは決めていたのですが、位置や個数で悩んでいましたが、あかりコーディネーターさんがアドバイスしてくれます☆
それに、ダウンライトの種類もたくさんあってビックリ!
10畳くらいの部屋で気になる灯りを次々に点してもらって比べられました。
私はくりぬき部分がパールホワイトに塗装されているダウンライトと、ガラス枠のついたダウンライトの2種類を配置することに決まりました☆
ダイニングにはライティングダクトを埋め込んでもらって、ガラスのペンダントをいくつか落とそうと思っているので、それもあわせて見積もりをとることにしました。
いったいいくらで出てくるのかしら・・・(これがいちばん重要なんですが)

       *           *            *   

あと、もうひとつ悩みまくっているのが床について。
和室を取り払ってしまって全室フローリングするんですが、幅広で節ありのパインの無垢材にすることだけは決めてあって、あとは塗装をするかどうか・・・。
blog 644
サンプルとして私の希望通りに白で塗装してもらったものが左側。
クリア塗装のみのものが右側。
もう10年くらい前ですが、外国のインテリア雑誌で見たホワイト塗装されたパインのフローリングの部屋が忘れられなくて・・・
その雑誌の切り抜きをいつも冷蔵庫に貼って、いつかこんな家を・・・と夢見てきたんです。
引越しを繰り返していて、今のマンションが4つめですが、この切抜きは必ず冷蔵庫に貼って、毎日毎日ながめて過ごしてきたんです。
それくらい思い入れの強い、ホワイトのパイン床。

でも、みんな反対(?)するんですよね・・・

「無垢材のフローリングを希望する人はいますけど、塗装した人はいませんよ!」
と、インテリアコーディネーターさん。

「天然木の色だと汚れも味になるけど、白だと汚らしい感じになるのでは?」
と、一級建築士さん。

「売る、貸す、を考えたときに無難なインテリアのほうがいいだろ」
と、デザイナーさん。

確かにクリア塗装だけの状態を見ると、木肌が美しくて、経年で味がでてくるのもより実感できそうで迷っています。
悩む・・・・すごく悩んでます・・・・。

category: My home

tb: --   cm: 2

コメント

床悩んでますね。参考までに・・・
我が家は杉の無垢の幅広節ありの床で、とっても気に入ってます。
天然ワックスでのクリア塗装です。
うちの工務店の展示場はパインの無垢床だったので雰囲気わかります。
杉は少し赤みがあるのでパインはより明るい感じでしょうね。
塗装は友人宅でこげ茶にしているお家があるなー。
白は素敵だけど、後々の変化とメンテナンスの面でどうかっていうところでしょうか。
無垢の木は傷もいきやすいし、塗装もはげやすいです。
でも傷なども増えていくと馴染んできてさほど気になりません。
メンテナンスは時々汚れをクリーナーで拭いたり、よく歩く場所は塗装が結構はげてくるので
クリアワックスのスプレーなどで補修したりは必要になります。
我が家の床はしっかり日焼けしてきてます。
日焼けと汚れが合わさって、
それはそれで飴色でいい感じに変わってきてます。
ヌメ革の財布が濃くなっていくような感じかな。
その時に白塗装だとどうなるかな・・・ってところが心配かなぁ。
メンテナンスの仕方がうまくいくのであればいいかなって思います。
いっぱい悩んで納得いく答えを探してね☆☆☆

URL | Risa #mRRL2Eoo
2009/05/23 22:44 | edit

* Risaさんへ *
悩んでます(>_<)
やはり白で塗装をしてしまうと、メンテナンスにおいて
手間が増えるというのがありますね・・・
ワックスのほかにも白がはげてきてしまうので
塗装のし直しなんかも必要になってくるみたいです。
経年によって赤みが増してくるらしいのですが、そのときの
色合いを実際に見たわけではないので、なんとも・・・
やはりクリアでいこうかなって気持ちが大きくなりつつあります。
ただ、建具を白中心で決めてしまったので、これまた悩む(笑)

URL | MIO #-
2009/05/24 22:25 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。