ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

ローマンシェード+カフェカーテン (my room)  

ここは西方向に位置した約8畳の私の部屋です。(未だダンボール部屋・・・)
我が家でいちばん窓が少ない部屋で、腰窓がひとつあるだけです。
でも、けっこう窓の面積が広いのでとても明るい部屋となっています。
myhome 080
エレクトーンの置き位置にまだ悩んではいるものの、とりえあえず壁に寄せました。

この部屋に選んだのは、スウェーデンのBORAS(ボラス)のコットンです。
以前、カーテン選びに悩んでるっていう記事を書いたときにも登場しています。
結局、こちらの柄を選択しました。ホワイト系の裏地をつけています。
myhome 026
生地の名前はDjurtradgard (ユートラドゴッド)といって、スウェーデン語で‘動物の庭’を意味します。
ピンクやグリーンの植物柄に、色んな種類の動物が水色で影絵のようにプリントされていて、とても幻想的な柄です。
赤い蝶々もとても気に入りました。
もうひとつの植物柄もとても素敵だったけど、ホワイトパインの床と同素材での造作本棚が2ヶ所、それに建具も白で全体的に白い部屋なので、メリハリのあるこちらの生地のほうがしっくりきました。

そして、ここはあえてダブルシェードにはせずに、カフェカーテンと組み合わせました。
myhome3.jpg
カフェカーテンといっても既製のものではなく、普通のレースカーテンとして販売されているものをカフェカーテンスタイルにオーダーしたものです。
最初は輸入もののカフェカーテンを選んだものの、フランス現地でも在庫切れで届くまでに下手したら3ヶ月くらいかかるかもしれないなんていわれて(汗)
ほかに気に入ったカフェカーテンがなかったので、植物の刺繍がほどこされたレースカーテンをカフェスタイルにしてもらうことにしたのです♪

まだこの部屋にはダンボールが山積みになっているのですが、それでも本はだいぶ本棚へ移したのでカーテン写真がとれるくらいにはなりました(笑)
あとはクローゼット内に収納ケースを買ってきて、ダンボールに入れっぱなしの洋服たちを入れ替えたらだいぶ片付く感じ!がんばるぞ!

category: My home

tb: --   cm: 2

コメント

この柄にしたんだね。きれい♪
こうやっていろいろなカーテンをみていると
ほんと部屋の雰囲気はカーテンで大きく変わってくるなぁって思いました。
もしこだわりのない無地のカーテンだったら物足りないよなっていうか
こんな大きいスペースを楽しまないのはもったいないって!
すっきりしたお部屋(に片付いたら!)にこのカーテンはすごく映えるだろうなぁ~☆

URL | Risa #mRRL2Eoo
2009/07/28 08:56 | edit

* Risaさんへ *
こっちの柄にしました☆
ほんと、カーテンの色柄だけで部屋の印象はまるで
変わってしまうよね!
最初は無地の麻で・・・なんて思っていたけど、
これでよかったかなって思っています^^
部屋が片付かない原因のひとつに収納スペースの
上手な割り振りができていないからっていうのが
あって、まずはぴったり合うサイズの収納ケースなどを
そろえなきゃって感じです!

URL | MIO #-
2009/07/29 21:02 | edit

コメントの投稿

Secret