ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

親子三代でDisney Sea  

父の会社で招待券がもらえたので親子三代(私の両親、私、そら)でTDSに行ってきました。
R0013753.jpg
ものすっごく久しぶりのインパーク!
行き方が違うので、TDSの前で待ち合わせをしましたが、同じリゾートラインに乗っていたようでホームでばったり。
そらはタワー・オブ・テラーに乗りたい!と言い、母は海底2万マイルに乗りたいのとショーをたくさん見たい!と言うので、ふたりのリクエストにそって動くことに。
まずタワー・オブ・テラーに向かったものの、スタンバイはすでに160分待ち。FPにしたけど17時~でした!すごい人気…。
なので、母が乗りたいという海底2万マイルを始め、待ち時間の少なめのアトラクションを楽しみました。
実はうちの母、ものすごーく天然なんです。
それで、海底2万マイルを終えて出てきたところで、父と何か言い合い(?)をしていて、何かと思ったら……
「ねえ、今のアトラクション、本当に水の中に潜っていたよね?水の中と見せかけているだけで実際は水の中じゃないっていうのよ!」と。
……え!?
たぶん、そらでも本物の水の中じゃないってことはわかっていると思うんだけど( ̄ー ̄;
「地下に作っているんだろうけど、ガラスのところを泡で演出して水の中っぽく見せているだけで、実際は水の中じゃないと思うよ。第一、本当の水の中だったら故障したとき脱出できないじゃん」と超現実的な説明をしたら、「そうなの!もしトラブルになったら死んじゃうと思った」と( ̄Д ̄;;
我が母ながらいつも本当にこの天然ぶりには驚かされます。いや、ここまで夢を忘れないっていうのはある意味ポジティブでいいことなのかもしれないけど!
2013-03-03.jpg
そんな珍道中を繰り広げながら、タコスランチの休憩をはさんで午後もアトラクションやショーを楽しみました。
私の両親は40代のときにそらが生まれて比較的若いおじいちゃん&おばあちゃんなので、何の支障もなく一緒に回っていたのですが!これだけは母がパスしました。
R0013754.jpg
タワー・オブ・テラー。
母は乗り物酔いしやすいのとバイキングのような乗り物がNGなので、最初から無理じゃないかなぁと思っていたのに「何事も経験したほうがいいでしょ」と、またわけのわからぬことを言いだして臨もうとしてました。
私も乗ったことがなくてどんな内容なのかわからなかったので、母のためにキャストの方に聞いたら、今は期間限定でレベル13、怖さ倍増中と言うじゃないですかー!
それを聞いた瞬間「やめる」と即決した母です。私もフリーフォール系は苦手なので辞めたかったけど、そらが一緒に乗ろうとうるさいので、父とそらと3人で乗ることに。
最前列でしたが……こんなに絶叫したのはどのくらいぶり?ってくらい叫びまくりました(´Д`)
予想以上に怖かった(;д;)

とにかく混んでいたけど、親子三代でもなかなか楽しめた1日となりました☆
意外なことに父がとても楽しんでいたので、よかったと思います。
青が夕飯をまっていることもあるので、夕方で現地解散。
R0013781.jpg
楽しいことがたくさんあった1日だったけど、そのなかで心に残ったもの。
マーメイドラグーンシアターでのセバスチャンがアリエルに言ったセリフ。

幸せはすぐ近くにある。
遠くを探さなくてもいいんだよ。


ほんとうにそうだなって思います。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。