ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

海の見えるローズガーデンへ  

書こうと思いつつ写真を整理するのを後回しにしているうちに時間が経ってしまい、気づけば5月はもうすぐ終わり(汗)
記憶が薄れる前に書いておくことにします。

5月5日の子供の日は、そらと海の見えるハーブ&ローズガーデンへ行ってきました。
20130505熱海
春薔薇にはまだちょっと早くて、見頃はこれからという感じでしたが、真っ青な空と海の近くで花やハーブに囲まれて、とてもリフレッシュできました。

それでは、思いつき日帰りの旅の記録を…。
子供の日、部活がないとわかったのが前日夕方。
せっかく1日空いてるし、子供の日だし、一緒にでかけようよ!とそらを誘いました。
当日は、ちょっと遅めのアクティーで熱海へ。
これがものすごく混んでいて、かなり離れた位置にバラバラに着席しました。向い合せの座席スタイルなので、私もそらもそれぞれ3人グループに囲まれた状態で…。
熱海からは東海バスに乗り込み、揺られること15分弱。降り立つと、眼下には青い海原が広がっていました。
R0014656.jpg
GW中でもっともいいお天気だったこの日、海も空も真っ青で吸い込まれそうにきれいです。
日差しがあるので暑いくらいでしたが、そうは言ってもまだ海開きには程遠い感じ…なのに、手前の海水浴場ではもう泳いでる子供たちがいてビックリ。元気だなぁ。
海をしばし眺めた後、道路を渡ってすぐのところにあるアカオ ハーブ&ローズガーデンへ。
R0014663.jpg
自然の丘陵地を活かし海を臨む雄大な景色の中に庭が点在しています。
ちょっとユニークなのは園内の移動手段。
山の斜面にコンセプトの異なるガーデンが点在するため、上りは園内専用シャトルバスに乗っていちばん高いところまで上ります。運転手さんが見所をご紹介してくれたりもします。
そのあとは各自徒歩で下りながらガーデン観賞をします。

バス降車地点からはガーデンと海を一望できます。
まずは親子の神様が祀られた曽我浅間神社をお参り。
いつまでも仲良のいい親子でいられますように、と!
20130505熱海1
神社を降りると「天翔」という名の日本庭園があります。
ローズガーデンという名がついているので、まさか日本庭園があるとは思わず、意外でした。
真ん中に石の上にあるのは世界最大の松の盆栽です。
R0014683.jpg
ここから先は薔薇とハーブのガーデンが続きます。
現代バラだけでなく、淡い色の取れるオールドローズやイングリッシュローズ、ツルバラなども植えられています。
R0014678.jpg
レンガとの相性がとてもよくて、外国を想わせる佇まいです。
季節的にも緑が色濃くなり、花の多い時期なのでとても楽しめます。
R0014696.jpg
こんな風景、ちょっとヨーロッパっぽい感じで素敵。
これだけ薔薇に囲まれていると、歩いているだけでほのかに薔薇の香りがしてきて優雅な気分になります。
そらも中学生になってだいぶ成長したのか、こういう散策を自分なりに楽しむことができるようになったみたい。薔薇ってこんな品種がいろいろあるんだーなどと言いながら、見比べ、匂い比べ?してました。
R0014700.jpg
ガーデンとガーデンの間には、沿道に色とりどりの花が植えられているので、それを見ながら歩くのもひとつの楽しみです。

暑い日だったので、途中、ローズハウスのカフェテラスで一休み。
20130505熱海2
薔薇のアイスクリームと薔薇ジュースをいただきます☆
アイスには薔薇の花びらが入っていて、一口食べれば口のなかに薔薇の香りがふわぁって広がります。でもくどさはまったくなくて、とっても美味しいアイスでした。
薔薇ジュースは紫蘇ジュースのようなさわやかな味と喉越し。暑い日にはぴったりです。
R0014717.jpg
ラベンダーガーデンでは、ラベンダーが満開でした。
向こう側に海を臨み、開放感満点!
R0014719.jpg
上の写真でそらが眺めていたのは、こちらのハーブガーデン。
とてもデザインの凝った庭です。

このハーブガーデンに併設されているハーブ工房では、いろいろな手作り体験ができます。
いくつかの体験メニューを見ていたそらが、ハーブ石鹸作りをやってみたい!というので(乙男ですから…)、やってみることに。
ひとりでやらせようとしたら、お母さんもやりなよ!というので一緒に。ふたりでやると写真が撮れないんだけどな~。
20130505熱海3
そらが選んだのはラベンダー石鹸、私は薔薇。
白い石鹸の粉にオイルや蜂蜜、花のエキスを入れてこねるところから始めます。まるでパン屋さんになったみたいにこねこね。
紫の楕円がそらの作品。形作ったら、ドライの薔薇、ラベンダー、カモミールを使って飾りつけていきます。
そらは意外と丁寧に、最後まで手を抜かずに一生懸命トッピングしていました。
ピンクのものは私が作った石鹸。私は小さな型を使ったので、2つ花形を作り、残ったのでネコを作ってみました(笑)
風通しのいいところに1週間ほど置いて、乾燥して硬くなったら使えるそうです。
あまりに熱心にデコレーションしてたものだから、気づけばいい時間。でも、せっかくなので海の見えるカフェでティータイムにすることに。
20130505熱海4
今日あったことをあれこれ話しながら、ケーキと紅茶をいただきました。

青の夕飯の時間が遅くなりそうだったので、帰りは新幹線で。
コストはかかるけど、速くて快適でした。
なんとなく思いつきで来た場所でしたが、思いのほか充実した時間を過ごせました。
青と暮らし始めたことや、そらも部活やら友達との約束で忙しくてなかなか旅行から縁遠くなってしまってますが、日帰りでも楽しめるプランっていっぱいあるんじゃないかなと思いました☆
R0014765.jpg
石鹸、完成☆
さっそく使おうと言ったら、「もったいないから飾っとく」だって!

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。