ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

寝相がすごいことになっている  

暑くなってから青が起こしに来る時間がとにかく早すぎて(夜明け前)、夜起きてられません。
友達には寝室のドア閉めて寝ちゃえばいいのにって言われますが、可愛いのでやめられません(笑)
青は夜はリビングできままに過ごしていて一緒に寝ることはなく(冬でも)、明け方になるとなぜか私のベッドにやってきます。
写真-001
これは先月上旬のセイの定位置。
私の枕元に同じように並んで、私の方を向いて、くーすかぴーと寝ています( *´艸`)カワイイ

それが……中旬から急に位置が変わりました。
写真 (3)-001
足の間の隙間が気に入ったらしく、その隙間にすっぽりはまってご満悦♪
くすぐったくて目が覚めると、私が動くので青も目覚めて「なんだ、もう起きたの?」みたいな目で見てきます。
いや、ほんとうはまだ寝ていたいのよ。と思いつつも、可愛いから許す(笑)
ただ、なんでそんな下まで行っちゃったのか……寝ながらもふもふなでなでするのが好きなのに、とってもやりにくい位置になっちゃいました(>_<)

と、思ったら! 先週あたりからまたしても定位置変更です。
写真 (1)-001
「やあ、起きたのかい?」とでも言いだしそうな。(←何故かキャラも変わってる)

ちょーっとー!
私の足首を枕にするって……汗。
しかも、私のベッド、ものすごーく広いキングサイズばりに見えますが、トンデモゴザイマセン。
単なるシングルベッド。
はい、青が真横に陣取ってるおかげで、片足はベッドから落ちている状態です(;´Д`)
とかいいつつ、可愛いから許す(笑)

夏になってから4時台に起きてるので(たいていは二度寝しますが)なんだか今まで知らなかった世界があるなぁと思っています。
青がいなかったらこの早朝の空気はきっと知らないままだっただろうなと思うと、ちょっと特別な気持ちになります。

(3枚ともipodで撮影した写真のため、かなり画像が荒くなってしまいました)

category: ねこ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。