ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

窓辺のシェルフ  

2ヶ月ほど前にオーダーした窓辺に置くシェルフが完成し、やっと届きました☆
R0015858.jpg
リビングの壁と梁が出た部分の間の窓辺で、今まではフローリングに使用したパイン材の端材を分けてもらい自作したオーディオシェルフを置いていました。(その様子はこちら
中古マンションを買ってリノベーションをした当初、まさか猫と暮らすようになるとは夢にも思っていなくて(犬は飼いたいと思っていたけど)、あまり家具を置かず、できるだけ低いスタイルで生活していた我が家は猫にとって刺激のない仕様でした^^;
マンションで腰窓が多いのもあって、青はよく窓の桟に窮屈そうに乗って外を眺めるのが日課でした。
夏は暑くてさすがに窓辺にはいないけど、秋になったら日向ぼっこ場を兼ねた窓辺のシェルフを用意してあげたい!と思い、入居時にオーダー家具を作ってもらった工房さんに今回も簡易図面を出して、希望をすべて叶えてもらいました。
desk.jpg
これは完成した報告メールに添付してあった写真。
うちは逆光になってしまってきれいな写真が撮れませんが、工房さんでの明るい写真で見たときの感動ったらなかったです!
実はこれ、ダイニングテーブルセットと同じパイン材で同じ色の組み合わせにしてもらいました。
窓辺の幅が230cmほどあるので、なが~いひとつのシェルフにしてもらおうか迷いましたが、分割できたほうが後々使い勝手がいいかもしれないという結論に至り、大小ふたつを並べて使うスタイルにしました。
R0015865.jpg
天板は並べてフラットになるので違和感なし。
真ん中の棚板は可動棚に。かなり分厚いパイン材なのでこの板だけでも重いです。
R0015864.jpg
いちばん上の収納は前開きになる仕様で、ガラスはチェッカーガラスを取り寄せてもらってはめてもらいました。
このぽこぽこしたゆるい雰囲気がチェッカーガラスのよいところ。普通の透明ガラスだったらもうちょっとクラシカルな感じになったと思います。
この収納部分はCDを収めるのにちょうどいいサイズにしました。
CDケースって見えてるとなんとなく雑然としてしまうけど、しっかりしまいこんでしまうと出すのが面倒だから、ここにまとめて収納することにしたんです。
私は撮った写真もCDに焼いてまとめているので、かなりの量になるのでこれで解決☆

猫たちもさっそくチェック!
R0015878.jpg
青は軽々と飛び乗れますが、環は無理。
下から見上げていたら面白いものがぶら下がってきたので、ちょいちょいやってます(笑)
環を乗せてあげたけど、青に追いかけられるのが嫌ですみっこから観察を。
R0015871.jpg
猫ベッドを置いたりもできるし、ここ専用の座布団をつくってあげてもいいかな☆
カーテンを下ろした時、天板にカーテン地がかからない位置の高さで作ったので窓の桟に高さ合わせできなかったのだけど、それでも座ったり寝そべりながら空や鳥を眺められます。
R0015882.jpg
環も外の世界に興味津々。
陽気がよくなったら、ここで日向ぼっこしてくれるといいなと思います。

category: My home

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret