ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

送りました  

今日まで忌引きをいただいています。
泣きすぎて、とても外に出られる顔じゃないので助かりました。

昨日、無事に祖母の葬儀が終わりました。
納棺師さんが丁寧に湯灌をしてくださるのを見て、逆さ水で次第に血色がよくなっていく祖母は、ほんとうに眠っているようにしか見えませんでした。
湯灌に立ち会うのは初めてのことでしたが、あんなに丁寧に身体や髪を洗ってもらえるんですね。顔剃りも爪切りもしてもらい、最後に髪をととのえお化粧をしてもらった祖母はとても可愛らしく、穏やかで安らかな顔をしていました。
納棺の際に、私はこれまでの感謝の気持ちを綴った手紙を入れました。
家族への感謝の気持ちって、持っていても言葉にすることってあまりなかったりします。実際、私は祖母に改まって感謝の言葉を述べたことはないかもしれません。
照れもあるし、家族ってそういうのもわかりあえるものだと思うので、これくらいでいいのかもしれないけど。
でも、最期のお別れのときにはちゃんと言葉で伝えようと思い手紙にしました。

この手紙、簡単に書けそうでなかなか書けません。
書くことがまとまらないとかじゃなくて、これまでの思い出が走馬灯のように次々と蘇ってきて、涙が止まらなくなってしまうんです。
思い出の威力ってほんとうにすごいです。
便箋を前にして涙しながら鼻をすする私のそばに、気づいたら青と環が来ていました。
RIMG0033-001.jpg
普段くっつくことのない2匹なのに、おしりを向け合いながらも律義に私に寄り添ってくれています。
青と環が仲良くしてると私が喜ぶから?
ほんとうに何の意味があるのか、こんなちょっとだけおしりを付け合せて(笑)
RIMG0034-001.jpg
猫なりに気を遣ってくれてるのかもしれません。
↓これは反対側からそらが撮ってくれたもの。
RIMG0030-001.jpg
青はとても不満そう。
でもここに来てくれたことが、空気を読める青の優しさだと思います。

祖母との思い出を振り返る中で、いろいろなことを考えました。
祖母は専業主婦ということもあったけど、丁寧に手間暇かけて生活というものをしていたように思います。
出汁を丁寧に取った煮物とか、煮出して冷やした麦茶とか、梅干しや糠漬けも祖母が作ったものはみんな美味しかった。
毎朝の日課はハタキとホウキをかけて掃除をし床は水拭き乾拭き、トイレは朝いちばんで床も便器も水拭きでピカピカ。
定期的にぜんまい時計のねじをまわして、時には油を挿してお手入れ。
物心ついたときからそうだったので当たり前だったことだけど、今思い出してみると、なかなかそういうことって簡単じゃないなと思います。
でも、とってもいいなとも。
全部はとても真似できないけど(特に掃除。笑)、手抜きばかりの食事をもうちょっと丁寧にしてみるっていうのはできるかもしれません。それも毎日じゃなくて、ゆとりがある週末だけとか。
祖母がしてきてくれた丁寧な暮らし方を、ちょっとだけでも私の生活に残していけたらいいなと思います。

category: Diary

tb: --   cm: 2

コメント

この度はご愁傷様でした。突然のことで辛いお別れだったと思います。
お婆様の生前の様子を読んで、私はMioさんのお婆様らしい姿だなぁと思いました。Mioさんに直接お会いしたことはないけれど、生活へのきちんとした態度はブログからでもちゃんと伝わってきています。それってきっとお婆様から受け継がれているものだったんですね。
もう会って話すことはできないけれど、Mioさんの中でお婆様は生き続けていくのですね。そうやって受け継ぐってすてきなことだなぁと思いました。

私も少しは見習って、まずはこの汚い部屋を掃除してから寝ることにします!(^^)!

しばらくは寂しいでしょうが、たくさん思い出を振り返って故人を偲んで下さいね。それから早く元気になりますように。

青ちゃんと環ちゃんの慰めのお尻、可愛いですね(*^_^*)

URL | ☆よーちん☆ #-
2014/01/16 22:48 | edit

よーちん☆さんへ

祖母の永眠に際して、お悔やみをありがとうございます。
よーちん☆さんからのコメントで、
私のなかで祖母が生き続けていくっていう言葉がとても
胸に響きました。
祖母に育ててもらったも同然なので、祖母がしてきたことは
受け継いでいきたいです^^
掃除苦手なので、ちょっとずつですが(汗)

葬儀が終わるまではとにかく悲しみばかりでしたが、
忌引き後に会社に出たら、まわりから「いい最期だったね」と
言われて、そうかよかったんだって思えるようになりました。

青と環、おしりくっつけて可愛いでしょ!
このとき限りで、このあとは一切くっつきません。

URL | MIO #-
2014/01/18 21:24 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。