ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

寒い日は、ストウブでお汁粉を  

予報通り、東京も白銀の世界となりました。
RIMG0009-001_20140208174217af0.jpg
朝だというのに灰色の風景。
というのも太陽が出ていないだけではなく、吹雪いているから。
RIMG0014-001.jpg
先日もちょっと降ったけど積もらなかったので、白銀の世界は環は初めて。
青も冷たくて白いものに興味津々です。

今日は私もそらも外出の予定を入れず家でおとなしくしていたので、おやつの時間にお汁粉を作ってみました。
RIMG0025_20140208173224859.jpg
実はこの小豆、1月の鏡開き用に買ってあったのだけど、前日におばあちゃんが亡くなりそれどころじゃなくなってしまっていたもの。
やっとあんこになる日がきました♪
小豆250gに対して、砂糖130g(きび砂糖使用)、水は一度煮こぼしたあとに新しい水600g、途中差し水をしながら煮ました。
RIMG0037.jpg
蕪の漬物と一緒に。
たくあんとか胡瓜のほうが彩りが合っていいかな(笑)
RIMG0038-001.jpg
ふっくら炊けて、甘さ控え目で作ったのであっさりと食べられます♪
お汁粉とかあんみつって大好きなんだけど、ものすごく甘いものも多かったりするので…。
そらと一緒におやつを食べて、残りは煮詰めてあんこにしました。
どらやきでも作ろうかな~。

おやつのあと荷物が届いて玄関を開けたら真っ白でした。
RIMG0032.jpg
非常階段に新雪がかぶってます。

うずうず。

で、
RIMG0034_201402081732264c2.jpg
歩いてみた(笑)
部屋に戻ってそらに写真を見せたら「お母さん、子供じゃないんだから」だって。
ほんとうは一緒にチビ雪だるまも作りたい気分だったのに。
そらの反応が悲しい母なのでした。

category: お菓子

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。