ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

猫の目から見たスカイツリー  

先月に私の誕生日があったのですが、自分へ誕生日プレゼントだ!と言い訳して、日暮里繊維街に生地を買いに行ってきました(笑)
誕生日だからと、そらも荷物持ち(?)でつきあってくれました。
生地って重いから、いつも帰りは大変な思いをして帰るんですが、今回はそらのおかげで私は楽ちんでした。
「トレーニングみたいなもんだからいいよ」だって。
優しいな~。

せっかくそらが一緒だったので、帰りは日暮里からバスで浅草に出てランチ。
RIMG0010_20140710210457fe2.jpg
橋のたもとに、こんな猫の銅像(?)がありました。
なんと目がレンズになっています。
猫の目を通して川の向こうを見てみると、スカイツリー☆
RIMG0012_201407102104586f6.jpg
フィッシュアイで撮ったような世界でした。
なかなか面白いです。

この日は晴れてとても暑く、久々に水上バスに乗ろうかということになりました。
浅草から各方面へ水上バスがたくさん出ています。
私たちが乗りたいお台場行は出発までまだ時間があったので、少し散策をすることに。
RIMG0042_20140710210503b9a.jpg
私の大好きなタチアオイも咲き始めていました。
タチアオイがてっぺんまで咲いたら梅雨明けというのを聞いたことがあるけれど、このタチアオイ、てっぺんが先に咲いちゃっています(^^;

散策中にとても素敵な陶器のお店を発見。
「シノワズリ」というお店で、有田焼と伊万里焼中心にギャラリーのように食器を置いています。
ちょっと覗いてみようと店内に入ると、奥にカフェコーナーがあったので休憩タイム。
RIMG0014_20140710210500a29.jpg
陶器の本がずらりと並べてあって、自由に読むことができます。
さりげなく置いてある陶器がどれも素敵。
甘味とお茶をいただきましたが、これらの食器も素敵!
2014-6-14.jpg
特にこの湯呑茶碗は粋な感じで、底の細くなっている部分もちゃんと深く椀になっていて見た目以上にたっぷりの容量。
素敵な食器でいただくと、それだけで優雅な気分♪
どの食器も店内で販売されていました。
私の大好きな「星の王子様」の食器が本と共に飾られていたのも素敵でした。
RIMG0032_20140710210502367.jpg
窓辺から見ていた白い紫陽花がとてもきれいだったので、お店を出てから紫陽花を堪能してから水上バスに乗船です☆

天気が良すぎるくらいいいので、ずっと展望デッキで日差しと風を受けながら水辺散歩。
RIMG0061.jpg
浜離宮で下船する人がたくさんいました。
私たちはお台場海浜公園まで。
私はレインボーブリッジの下をくぐる瞬間が好きです。
RIMG0066_20140710214436dab.jpg
橋って渡ることのほうが断然多いけど、下から見る橋はなかなかのアートです。
向こう側に見えている緑のところ、もうお台場。
そらと一緒にあちこちでかけられて、とても楽しい休日でした。

日暮里繊維街で買った生地。
2014-6-141.jpg
紫とカラシ色のリネン、安田商店の店主さんに「いつも似たような(青っぽい)色ばっかりじゃなくて、たまには冒険しなさいよ」と言われて勧められた色を買ってみました。その隣の水色っぽいのはリネンニット。
全部そらが持ってくれましたが、そうとう重かったハズ。
右下のカーキの生地がウールなんですが、4m買って、これがすっごく重かったし……。
また少しずつカタチにしていこうと思います。


そうそう、話は変わって、
ついに!
そらに身長、追い越されちゃいました!
どんどん男っぽくなっていってしまうのが、なんだか寂しい私です。

category: Diary

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。