ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

今月二回目の家族記念日  

25日は青が家族になって2年目の記念日でした☆
RIMG0052-004.jpg
私にとって初めての猫が青なので、やっぱり特別な思いがある子です。
青を迎えた当初は、ちょっとのことで不安になったり心配したり、毎日一喜一憂して過ごしてました。

うちに来た当初の青。
R0012119.jpg
ガリガリのガリちゃんでした。
やたらと耳が大きくて、なんだか猫らしくない顔だなと思ったものです。

初めての家探検。
R0012104_20140829232604781.jpg
おっかなビックリしながら、ちょこちょこ歩く姿が可愛かった♪
典型的なビビリちゃんなんでしょうね。
何をするにもビビりながらの子でした(あ、現在進行形ですが)。

こんなに小さかったのに、今ではダイエットが必要なくらい大きくなって……。

青のチャームポイントは可愛いお尻☆
RIMG0029-010.jpg
よくハムスターがこんな感じのお尻してますよね~。
このぺたんこお尻がキュートすぎて大好きです。
RIMG0053-003.jpg
このお尻なんかも最高。(激写したのはそらです☆)
大きな声では言えませんが、帰宅したらまず手を洗って、青のお尻なでなでしてしまう私。
そらに「お母さん、またお尻可愛いとか言ってるの~」って呆れられていますが。
環のお尻には魅力を感じないので、やっぱり青のお尻はキュートなんだと思います!
まぁ、あまり人前で言えることじゃないですが(笑)

最近の青で、最も可愛いと思ったのはこれ。
RIMG0049-003.jpg
見た瞬間、象を飲み込んだウワバミに似てるって思いました。
(サン=テグジュペリ作『星の王子さま』に出てくる「象を飲み込んだウワバミ」の絵です)

青はビビリで神経質だけど、察しがいい子というか空気を読む子というか。
悲しいことがあって落ち込んでいる時や体調が悪い時は、そっと傍に寄り添ってくれます。
RIMG0049-004.jpg
元気なときも甘えん坊さんで、私がほかのことに集中していると気を引こうとして‘赤ちゃんが立っち’した格好でトントンしてきて「ニャーニャン」と鳴きます。
親ばか全開ですが、ごはん催促とかその他で鳴くときは「ニャーン」とか「ニャー」ですが、私を呼ぶときは「ニャーニャン」と鳴くので「お母さん」と呼ばれている気になります(笑)
とにかくもう何をしても可愛いです。
私は犬と猫だったら100%犬派でしたが、青と出会ったおかげで今は猫も大好きです。(相変わらず犬も大好きです☆)
青、3年目もそらと環とみんなで仲良くたのしく暮らしていこうね☆

category: ねこ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret