ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

朔旦冬至  

今日は1年でいちばん昼が短い冬至です。
寒さが本格的になってきて、太陽の弱さが壁に映る影にも表れています。
RIMG0016-030.jpg
今年の冬至は、「朔旦冬至」と呼ばれる特別な冬至なんだとか。
朔旦冬至を調べてみたら、新月と冬至が重なる年の冬至のことで、19年に1度しか訪れないそう。
太陽と月の復活の日が重なる朔旦冬至は、非常におめでたい日だとされ、古来朝廷では盛大な祝宴を催したと言われています。

難しいことはさておき、日本で古くから伝わってきた季節の風習は大切にしたいと思います。
我が家では、かぼちゃの煮物を作りました。
RIMG0008-032.jpg
今夜は柚子湯に入ります♪

さて、この週末は嬉しいことがいくつかありました。

ひとつは、新しい電子ピアノが届いたこと☆
RIMG0029-010_2014122022085579f.jpg
YAMAHAクラビノーバ(CLP-545)です。
最初の電子ピアノを買ってまだ数か月なので迷いましたが、今までよりもきちんと練習できるようにと思って買い換えました。
うちはマンションなので生ピアノを置く予定はありませんが(ピアノ可物件だけど、夜しか練習できない私には条件が合わないという意味)、限られた予算のなかで、できるだけ生ピアノとのギャップが少ない電子ピアノを選びました。
RIMG0030-010.jpg
白はメーカー在庫なしで予約注文だったので、買ったのは先月ですがやっと届きました。
今練習している曲がけっこうペダリングが難しいので、固定されたペダルで練習できるのが本当に嬉しいです。
最初はクラビノーバより下位機種のアウリスでもいいかなと思っていたけど、それでまた買い替えを検討することになっても無駄なので、今回の買い替えで今後上達しても(たかが知れたものですので…)必要十分な機種にしました。
新しいピアノでモチベーションも上がったので、練習に励みたいと思います♪

もうひとつ、久しぶりにパイプオルガンのクリスマスコンサートに行ってきました。
チケットを予約したときから、そらに「この日だけは空けておいてね~!」と言い続け、そらとふたりで行くことができました♪
RIMG0001-031.jpg
曲目はバッハのメジャーな曲からクリスマスメドレーまでもりだくさん。
生演奏はカラダの芯に音が響いてくるし、心が洗われます。
パイプオルガンについての詳しい解説などもあって面白かったです。

お留守番の猫たちは、隣のマンションで大規模修繕が始まったのが気になるみたいで、ふたりそろってずーっと外を眺めています。
RIMG0027-015.jpg
最近、このキャットタワーに青がいることがなかったのでなんだか新鮮に見えます(笑)
ここはマンションなので、普段は窓からの眺めといったら飛ぶ鳥くらいしか見て楽しめるものがなかったので(猫目線で)、今はマンションの足場を行き来するお兄さんたちを楽しそうに(?)見物しています。

夢こたつは今年も2台稼働中だけど、やっぱり1台を争ってケンカの日々。
RIMG0021-023.jpg
ケンカしないように2台目買ったのに意味ないじゃない~(>_<)

あ、猫たちも新しいピアノが気に入ったようですよ。
私が練習しているときに目の前をうろうろできるスペースができたから(笑)
きっと新しいキャットタワーの類だと思っているに違いないです。

category: Diary

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret