ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

型紙作りと仮縫い  

ピアノ発表会の衣装作りを始めました。
イメージはだいたいできたのですが、これを思った通りのカタチにできるかどうか…!
ツーピースにすることにしました。
スカートはウエストにタックを寄せてすっきりさせて、裾はバルーンでボリュームを出したいのです。

というわけで、まずは型紙。
時間短縮するため、市販本より素敵なタックスカートの型紙を元にします。
RIMG0010-029.jpg
バルーンスカートにするため、この型紙を切り開いて生地幅いっぱいまで裾を広げました。

この型紙で、先日買った仮縫い用の100円生地を使って仮縫いをします。
RIMG0013-024_20141227210359150.jpg
ピンクを表スカート、黄色を裏スカートで縫いました。
ただ、これらの生地は110cm巾だったので(本番生地は140cm巾くらいあります)生地が足りず、真ん中で接いで使っています。
中央に縫い目があるのはそのせい
長さの差は20cmにしました。
RIMG0001-032.jpg
バルーンスカートを作るのも初めて。
表スカートの裾にギャザーを寄せて、裏スカートにそろえます。
このまま縫い合わせてもよいのですが、動きを出せるかなと思って合印を1/4ずらして(ねじるように)縫い合わせました。
RIMG0004-036.jpg
なんだかギャザーが足りない感じがします。
ねじりもないほうがいいかなぁ……。
RIMG0006-030_20141227210356df5.jpg
これはこれで悪くはないかもしれませんが、タックがあるのでストレートのほうがきれいなカタチになりそうです。
ウエストにはベルト布がつきますが、仮縫いなので省略(笑)
丈は膝が隠れる長さでばっちり☆
ただ、生地のせいもあるかもしれないけど、思ったようなボリュームが出せなかったので、このあと半身をほどき、裏スカートの脇を詰めて縫い直したらいい感じになりました。
なので、裏スカートは切り開く前の元の型紙で作ることに決定。

元にしたスカートの型紙は「ドレスアップドレスダウン」より。

ドレスアップ・ドレスダウン―simple chicドレスアップ・ドレスダウン―simple chic
(2003/05)
茅木 真知子

商品詳細を見る


10月からピアノを習い始めて、間もなく2ヵ月。
明日が今年最後のレッスンです。
衣装の前に、曲を完成させなくては(笑)

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。