ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

ボアで作る簡単ボレロ  

3年前、私が手術のため入院する前に父からもらった『着る毛布』というのがありまして。

グルーニー Groony 着る毛布 2014年モデル 男女兼用 フリーサイズ ロング丈 ブラックチェックグルーニー Groony 着る毛布 2014年モデル 男女兼用 フリーサイズ ロング丈 ブラックチェック
()
VEGA CORPORATION

商品詳細を見る

↑私がもらったのは赤だけど、デザインとか素材はまさにこういうの。
ボア地で柔らかく温かいんです。
これにくるまってテレビを見るとか読書するというのには最適なのですが(父も手術後の療養を考えて選んでくれたみたいだし)、つまりは動かないことが前提というか、着ながら料理したり裁縫したりというのには向いていないのです。
今ではもっぱら風呂上りのそらがこれを着て3DSやるという使われ方になってます(^^;

なので、ボアでボレロを作ってみたら日常生活のなかで活躍してくれるんじゃないかって思いまして☆
RIMG0018-027.jpg
最初に東欧チックなボア生地をかったのだけど、それは環に占領されてしまい使うことができず…、見切り品で1mカット済で250円になっていたボアを買い直しました。
通販で買って、年末ギリギリに届いたので大晦日に縫いました。
RIMG0002-034_20150109215005053.jpg
黄色と黒で、なんだか工事現場を連想させるんですが、自宅使いなのでまぁ良しとしましょう。
ボアなのでカットするときに屑がたくさん出るのが難点ですが、作り方はいたって簡単。
100×90cmの長方形を半分に折って、30×40cmの長方形を袖としてつけるだけ。
方眼式のカッターマットがあれば直裁ちで十分です。
大晦日の夜だったので、のんびりテレビをみながら、途中でそらとアイスを買いに行ったり珈琲飲みに行ったりしながら縫いましたが、あっという間に完成☆
RIMG0001-034_20150109215000a66.jpg
ボアの簡単ボレロです。
袖の先には、おまけでもらったファーテープを付けてみました。
これがあるだけで250円のボレロが、ちょっとお洒落に見えなくもない!?(笑)

羽織ってみると、こんな感じ。
RIMG0003-036_20150109215002e53.jpg
たっぷりとしているので、朝起きてすぐパジャマの上にサッと羽織るにも向いているし、袖が短いのでピアノを弾くときにも手首まわりがすっきりして弾きやすいのです。
そして、なんと言っても……
RIMG0005-031_20150109215004e86.jpg
首の後ろがすっぽりと覆えること&腰とお尻までカバーしてくれるのでとにかく温かい♪
自宅で防寒用にと思って起毛のフリースとか買ってみたけど、意外と着ぶくれして動きにくかったので、今はこのボレロを愛用しています。

でも、私がPCをやっていると、後ろのソファにやってきてうたた寝する青を見ると、ついついこうしたくなっちゃいます。
RIMG0004-040.jpg
かけてあげると「きゅ~ん」とか言って、ひっくり返ってアンモナイトみたいになるのがまた可愛いです。
しあわせ♪

作り方の参考にしたのはコチラ。

MayMeスタイルのソーイング (ソーイングpochee special)MayMeスタイルのソーイング (ソーイングpochee special)
(2012/04/26)
伊藤 みちよ

商品詳細を見る

MayMeスタイルのソーイング掲載
「ボレロカーディガン」をアレンジしました。

今年の第一作は、発表会で着るドレスになる予定です☆
RIMG0002-041.jpg
昨日、表スカートのタックを寄せてファスナーを付けるまでをやりました。
自分の体型に合わせて型紙を直しているので、ウエストと腰のラインが本当にきれい。

肝心のピアノのほうは、昨日のレッスンで先生から「完成が見えてきましたね」と言われました。
今は集中して部分練習しています。
人に聴かせる演奏というのは難しいですね。
あともうちょっと!
RIMG0010-032.jpg
家ではにゃんこ応援団が励まして(?)くれています。
ありがたいけど、青ちゃん、膝の上で落ち着くのはやめてもらえるかな?

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret