ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

圧力鍋の世代交代  

ちょっと大げさかもしれないけど、圧力鍋は働きながら子育てする私にとって炊事の手助けをしてくれる大事なもので、圧力鍋にまつわる思い出もたくさんあります。
そんな圧力鍋を新調しました。
RIMG0056-004.jpg
左は15年ほど使ってきた圧力鍋で、右が新しくやってきた圧力鍋。
最近の圧力鍋はとても使い勝手がよく性能もよいらしいというので、実はずっと欲しいと思っていました。
鍋のバーゲンをやっているときなんて、圧力鍋の前で買おうかどうしようか延々と立ち止まって悩んだり(笑)
でも、長く使っている圧力鍋に愛着があって、結局は買わず…の繰り返しで、気づいたら15年弱。
しかも高価なものではなくて、バーゲンで5,000円で買ったもので、それはそれはもう元をとるどころではない大活躍ぶり!
感謝感謝。
そしてお疲れさまでした。

新しい圧力鍋も、バーゲンで見つけた4,400円のもの。
だけどデザインからなにからグレードアップされた感じがひしひしと(笑)
さっそく使ってみました。
RIMG0005-040_20150207220238ce7.jpg
私もそらも大好きな、ぶり大根。
祖母の手料理で育ったせいか、煮物が大好きな私。
子供の頃は食卓にからあげとかハンバーグみたいなものは出ることがなく、煮物や煮つけ、てんぷら、刺身がおかずであることが多かったです。祖母の実家が魚屋なので、毎日魚が出るのが当たり前だったこともあります。
その食生活がそのまま今の我が家の食卓になっている部分があって、煮物はほんとうによく作ります。
まったく魚臭さの残らない煮つけとか、おばあちゃんの味はなかなか再現できませんが。
RIMG0006-037.jpg
肉や魚と一緒に煮た、しみしみの大根は最高ですね。
ただ、これまでの圧力鍋の感覚で煮たら、圧力をかける時間がちょっと短かったみたいでした。
新しい圧力鍋のコツを早くつかんで、どんどん活用したいと思います。

魚を焼いたり煮たりしていると落ち着きがないのが、こちらのふたり。
RIMG0004-044.jpg
食後はお水を一緒に飲んでいることが多いです。
冬は寒いので朝晩と湯冷ましを出すのですが、ものすごい勢いで飲みます。
やっぱり猫も寒いときは温かいものがホッとするのかな?
逆に、夏は水に氷を浮かべてあげます。
これまた大好評♪
----------------
前回のブログを書いた翌日に、晴天の霹靂ともいえる出来事がありまして。
すべてが落ち着いたら改めて日記にしようと思いますが、しばらくはバタバタです。

category: 食べもの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret