ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お返しのお返し  

今年初め、区報の『譲ります・教えます』コーナーで「古いアップライトピアノと教則本&楽譜を譲ります」という掲載をみつけました。
アップライトはマンションなので置けませんが、子供が練習するようなバイエルみたいな楽譜があったら欲しいと思っていたので連絡してみたところ、家の整理をしていて、ピアノはもう弾かないから必要ないものだけど、愛着があるのできちんと使ってくれそうな人に譲りたいとおっしゃっていました。
無料で譲りますという掲載をすると、タダならもらうという人がたくさん問い合わせてくるのだそうです。
なので、クラシックを弾けるようになりたいことや先生についていることなどをお話させていただくと、色々あるから一度見に来てくださいとのこと。
偶然にもすぐご近所さん(徒歩10分かからない)で、都合を合わせていただいてお邪魔しました。
私と年齢も近い女性の方で、思いのほか意気投合。
RIMG0007-036.jpg
ブルグミュラーやソナチネの教則本ほか、ショパンとリチャードクレーダーマンの楽譜をいただきました。
ご自身が子供のころに使っていたピアノと楽譜なんだそう。

これがきっかけで、たまにメールなどするようになりました。
ひとり暮らしの方だったので、楽譜のお礼もしたいし、なにかあればいつでも声をかけてくださいと伝えていたところ、ダイエットを兼ねて健康のために泳げるようになりたいから都合がいいときに教えてほしいとメールが来ました。(区のスポーツセンターの近くに住んでいる方で、私はそこのプールに泳ぎに行っていると話していたため)
喜んで引き受けたものの、なかなかお互いの都合がつかず延び延びになっていましたが、GWにやっと実現。
5連休のうち3日間水泳講習しました☆
初日(5/2)はどのくらい泳げるかチェック。
クロールができるということだったけど、息継ぎがうまくできないので25mがやっとという感じでした。
ピアノと一緒で、水泳も苦手なところは部分練習が必要です。
正しい息継ぎの仕方、キック、プル、これが全部できて初めてコンビネーションで泳ぎます。
ただ、大人の人に教えるって本当に難しい。
頭で理解していても、体は長年の癖が抜けないのです。
それと、今までなんとなく泳げるつもりでいたものが、手だけ、脚だけになったら全然進まないとなると嫌になってきてしまう。
「私にはやっぱり無理かな」と、途中からウォーキングコースやジャグジーでおしゃべりして終わりになってしまいました。
翌日の5/3は私はピアノだったので水泳はなし。
もしかしたらもうお誘いはないかなと思っていたけど、夕方になって「明日もよければプールお願いします」と連絡がきました。なんと彼女はこの日もひとりでプールに行って練習したみたいです。ちょっとできるようになった気がするから見てほしいって。
その意気込みに感動しての翌5/4、2回目講習。
息継ぎがスムーズになっていました!
でもプルとリカバリーの悪い癖がどうしても抜けなくて、ちゃんと進むけどきれいなフォームではないという泳ぎ方です。
無駄が多いと、その分疲れるし泳いでいて気持ち良くないと思うのです。
でも前回みたいにあれこれ言うと、また嫌になっちゃうかなと思って控えめにしていたら、彼女のほうからたくさん質問とかリクエストしてきてくれました。
この日は視線を意識することを中心に練習。
あんまりフォームについて体の動きを説明しても混乱してしまうので、視線の動きと、その先でなにをとらえているかということで正しいフォームを作る作戦。
きっと息継ぎはこれで完璧になります。
思惑通り、バチャッバチャッと泳いでいたのが、スイ~スイ~になりました☆
「こんなにゆっくりかいても進むのね~」と嬉しそう^^
彼女は翌日も泳ぐと言っていましたが、子供の日だったので私はそらと出かける約束がありパス。
5/6に3回目の講習をしました。
まだ癖は抜けないけど、それでも最初の日と比べたらまるで違います。
初回時は、とにかく必死に泳いでいて水しぶきがあがっていましたが、この日はゆったり楽に泳いでいました。
本当は平泳ぎもマスターしたかったようですが、そこまではたどり着けず。
でも50mを休まずに泳げるようになり、これくらいできたら暇なとき来てできそうって喜んでくれました。
人になにかを教えるってほんとうに大変だけど、充実感とか感動をもらえます。
教わる側のモチベーションとか努力があってこそですが、貴重な経験をさせてもらえました。

で、私は楽譜のお返しくらいの気持ちでいたのに、水泳を教えてもらったお礼をしたいからと連絡があり(汗)
楽譜をたくさんいただいたのでもう十分ですと伝えたところ、家の整理(お母さまの遺品整理を兼ねているそう)で自分には不必要でNPOに寄付するつもりの物がたくさんあるから、もし欲しいものがあったらもらってもらえればということでした。
お茶でもしたいしという話だったので、また遊びに行ってきました。
和室にはNPOに寄付する予定というものがきれいに整理されていて、洋裁用品をまとめてあるところからいくつかいただきものをしてきました。
RIMG0093-002_20150521231056f51.jpg
とくに気に入っているのが、こちらのヘラふたつです。
古きよき時代のものだと思います。
ひとつは天然の木でできた優しい当たりのヘラ。
もうひとつは小花の模様が可愛い軽いプラスチックのヘラ。
実は私、ヘラを持っていなくていつもルレットを使っていましたが、これからはヘラも活躍しそうです。

もうひとついただいたのが、こちら。
RIMG0008-044.jpg
真珠のネックレスとイヤリングのセット。
こんな高価なものはもらえませんと断ったものの、宝石好きなお母さまだったらしくルビーやダイヤ、エメラルドなどのネックレスや指輪、ブローチ、それに写真と同じような真珠のセットがほかに3セットもあり、彼女は自分用のものを持っているし、使わずにタンスの奥にあるよりも使ってくれる人の手に渡ったほうが幸せだからと。
「それに、知らない人に渡るよりもMIOさんに使ってもらえたらって思って」と言ってくださって、とても嬉しかったです。
私は普段アクセサリーをつけないので、冠婚葬祭につかえるこの真珠のセットをありがたくいただきました。
ちいさなご縁でつながり、お返しのお返しがこんなカタチになりました。
お互いなにかお金をかけてお返しをしたわけではないのに、大切なものを分けられた気がしています。


さて、私のピアノは昨日からバッハに入りました。
RIMG0007-044.jpg
クラシックのなかでは、バッハがいちばん好きです。
先生はショパン好きで、ショパンを推してくるのですがバッハを選びました。
難しいのでゆっくりやっていきます。

これと並行して、ずっとやってみたかった連弾の楽譜をもらいました。
クリスマス曲のメドレー楽譜です。
レッスンでは先生と連弾しますが、ほんとうは誰かほかの生徒さんと一緒に弾いてみたいなぁと思っていて。
ふたりで初めてひとつの音楽になるって素敵だし、弾いていてわくわくします♪

category: Diary

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。