ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

アヴェ・マリアとクリスマスキャロル  

今日は振休でした。
普段の週末休みと違って、振休は平日に取るので、これやるぞ!と決めておかないとなんとなく終わってしまう休日になっちゃうんですが、今日は違います。
東京オベラシティで開催された『アヴェ・マリア ~クリスマスコンサート』へ行ってきました♪
IMG_20151217_155431.jpg
中庭みたいなところには立派なクリスマスツリー☆
今年はそらが受験で忙しいこともあって我が家のクリスマスツリーは出さずじまい。
なので、外に出た時はツリーやイルミネーションを楽しませてもらっています。

振休を取るときは学校や塾の三者面談だったり、高校の説明会だったりと、そらの受験絡みの予定に合わせてばかりで休んだ気がしなかったのですが、今日はものすごーく久しぶりに自分のための休日。
会社に行くのとはまた違ったよそ行きの服を着て、大切なパンプスを履いておでかけ。
チケットを買った時から楽しみにしていました。
p01_20151217194149ff4.jpg
私は3大アヴェ・マリアが大好きで、パイプオルガンも大好き。(バッハが好き)
今回のコンサートをみつけたとき、まさに私の好きなものが詰まっている内容にときめいてしまったくらい(笑)

私はシューベルトのアヴェ・マリアがいちばん好きなのですが、やっぱり素晴らしかったです。
今までコンサートで聴いたなかでは今日がいちばん私好みでした。
クリスマスキャロルのメドレーもどれも素敵だった♪
IMG_20151217_191136.jpg
パイプオルガンのソロ演奏も数曲。
同じ曲でも、オルガニストによってまったく違った印象で聴こえます。
トッカータとフーガニ短調は、ちょっと期待と違った感じだったのですが、メンデルスゾーンのスケルツォがものすごくよかったです。こんなに軽快で楽しい曲だったなんて。
ラフマニノフもこの曲を好んで、ピアノソロ用に編曲して演奏していたそうです。
お気に入りの1曲がまた増えました。


コンサートのほかにも、今日は図書館へ予約していた本が届いたので取りに行って、ついでに文庫本を数冊借りてきました。
窓口で返却期限は1月7日ですって言われて、エッ!?と思ったら、2週間後はもう大晦日ということに気づきました。
もう年の瀬ですね。
バタバタと慌ただしいわけです。
不要なものの処分とか、水回りの掃除をちょこちょこしたりはしているものの、今の会社は大晦日と三が日の4日間しか年末年始休暇がないので、大掃除といえるような大掃除はしないで終わりそう(^^;
ただ、そらの冬期講習が元旦以外すべてあるため帰省をしないので、私は猫たちとのんびり過ごすお正月になりそうです。

category: Diary

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret