ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Happy Birthday !  

  そらちゃん、5歳になりました 


5年前の今日、そらちゃんは生まれました。
予定日よりも1ヶ月位早く、2300gという、ちいさなちいさな身体で。
私だけが先に退院して離れ離れになった日、ママとして初めて泣きました。
      *       *       *       *       *
満7ヶ月から保育園に通い始めたそらちゃん。
ちいさく生まれたのに、いちばん元気でビックリされていました!
なんでもよく食べる子で、そらちゃん用の小鍋を購入し、離乳食作りが
楽しかった日々♪気持ちいいくらい、ぺろっと食べてくれました。
      *       *       *       *       *

ふたり暮らしは、いろいろ大変で、そらちゃんの笑顔が励みでした。

      *       *       *       *       *
そらちゃん、3歳目前の夏。
定期健診にて、総合病院での受診をすすめられます。
受診後、「すぐに手術をしましょう」というドクターの言葉。
先天性の病で、健診のたびに「要観察」となっていたのですが・・・。
小児科病棟ではなく、外科病棟での入院。
私も付き添い入院になり、1ヵ月半の介護休暇を取得しました。
検査の毎日。個室とはいえ、病室に変わりありません。
親子ともどもしんどかった。

手術の前夜から、飲食不可になります。
2歳のそらちゃんは本当につらかったと思います。
そらちゃんが、なにも食べられず、飲めずにいるのに、私が飲食するのは
可哀想だったので、一緒に絶食しました。
手術当日の朝、看護婦さんがイオン飲料を50cc持ってきてくれました。
「本当は何も入れないほうがいいんだけど、小さい子には可哀想だから
このくらいなら影響ないので、出しているんですよ。」と。
看護婦さんが、そのコップをそらちゃんに渡そうとすると、そらちゃんが
「お母さんの分は?」と、看護婦さんに尋ねました。
「お母さんの分はないのよ。」と、看護婦さん。
すると・・・

「お母さん、飲んでいいよ。」

そらちゃんは私に、そのイオン飲料を差し出したのです。
どんなにお腹が空いていたのでしょう・・
どんなに喉が渇いていたでしょう・・
それなのに、母親の私を気遣うのです。
涙がとまりませんでした。

それから、飲む麻酔で混沌としたまま、手術室へ・・・。
成功の確率は高いと言われましたが、全身麻酔の手術です。
(事前に、麻酔の味(?)は、バナナを選んだそらちゃん。)
「手術は成功しても、目が醒めないことがまれにあります。」と言われ、
同意書にサインさせられました。
どうして、健康な身体に生んであげられなかったのか・・・自分を責めて、
そして、無事に手術が終わるのをただただ祈りました。

何時間か経過して、手術室から「おかあさーん!!」という、叫び声と
泣き声が聞こえてきました。麻酔から醒めたのです。
手術室の看護婦さんが出てきて、
「麻酔から醒めて、かなり興奮しています。酸素マスクをはずそうと
してしまうので、そばに来てください!」と言われました。
駆けつけると、そこには酸素マスクやいろんな管や点滴につながれた
そらちゃんがストレッチャーに乗せられていました。
管をはずさないように、両腕には板が当てられ、包帯でぐるぐる巻きに
なっていました。
「そらちゃん!お母さんだよ!よく頑張ったね!ずっとそばにいるよ!」
顔をさすって、そう何度も声をかけました。
すると、「おかあさぁん」と何度か小さくつぶやいて、また深い眠りに
落ちていきました。
ちいさな身体で、おおきな勇気をもって、ほんとうによく頑張った!!
この日のことは、一生忘れません。
      *       *       *       *       *
そして、今日が迎えられています。
いろんな苦労は絶えないけれど、最近、だいぶ穏やかな暮らしになって
きました。
でも、どんなに苦労があっても、健康だったら、それを乗り越える策は
いくらだってあるんだなって思えます。
元気がいちばん。

そらちゃん、5歳のお誕生日おめでとう♪

そして‘お母さん’も5歳にしてくれてありがとう!

category: こども

tb: 0   cm: 8

コメント

♪お誕生日おめでとう♪
成長の節目に思い出される苦労、そして喜び。
これからも辛いこと、嬉しいことがたくさん待ち受けてると思うけど
「そらちゃん頑張れ~~!」
「MIOちゃん頑張れ~~!」

URL | 風花 #JyN/eAqk
2005/08/31 22:08 | edit

初めてコメントします。
まずはお誕生日おめでとう!
思わず涙しながら読んでしまいました。
私の次男も1歳で手術をした経験があります。
小さい体に何回も注射され、手術室から出てきた姿は
たくさんの管が繋がれていて。
安全性の高い手術とは言っても、やはり親は心配でたまりませんでした。
そんな事を思い出したというか
自分の時と重なって吸い込まれるように読んでいました。
今の子供たちの笑顔を大切にしてゆきたいな。
MIOさん、がんばれ!!
今日お邪魔したばかりなのですが
リンクを貼らせてもらってもいいですか?

URL | イライラママ #-
2005/08/31 23:03 | edit

なんだか自分の事みたいで涙がでてしまいました。いろいろ頑張ったんだね!MIOさん そらちゃん、5歳おめでとう!!
本当に優しい子に育ってますね~~!!感激!
我が家の王子も2歳になったらたぶん全身麻酔で手術になるとおもうので他人事のように思えません...
でもこれから楽しい事一杯ありますよね☆☆
P.Sブログにリンク貼らせて下さいね

URL | riyuka #bHK8hQXE
2005/09/01 09:37 | edit

お誕生日おめでとうございます。
このブログを見てるみんなが応援してると思います。
いつも笑顔が素敵な ママ でいてあげて下さいね^^

URL | yuuyuu #-
2005/09/01 15:55 | edit

初めまして、お邪魔させて頂いてます。
そらちゃんの5歳のお誕生日おめでとうございます(^-^)
私も泣きながら読まずにはいられませんでした。。
色んなご苦労があってこそ今があるんですよね。。。
優しいそらちゃんを自分の子ではないけれどとてもいとおしく
思いました。
MIOさん、これからも応援しています!そして笑顔で頑張ってくださいね*
PS:ぜひぜひ、リンクさせていただきますね。

URL | cafo #h1VK5Tow
2005/09/01 20:01 | edit

そらちゃんお誕生日おめでとうございます♪
そしてMIOさんもママ5年生おめでとうございます☆
(ちなみに実母も同じ誕生日でした(笑))
ここにお邪魔していつも
温かい気持ちにさせてもらっています。
これからもすくすくそらちゃんが大きくなりますように。。
お互い育児頑張りましょうね♪

URL | ayumama #xfitF.xw
2005/09/01 22:41 | edit

\\お誕生日おめでとうございます//
そらちゃんかわいい♪ほんとちひろの絵に似ていますね♪
やさしいそらちゃん☆手術よくがんばったねエライ!
私も大人になってからの入院経験がありますが
つらいものでした・・・そんな中でそらちゃんのおもいやり(;_;)
純粋な思いですね・・・
そらちゃん5歳もいっぱい遊んで大きくなってね♪

URL | ハピチコ #-
2005/09/02 00:44 | edit

風花さん、
イライラママさん、
riyukaさん、
yuuyuuさん、
cafoさん、
ayumamaさん、
ハピチコさん、
お祝いのメッセージ&温かいお言葉
ほんとうにありがとうございます♪
とっても心に残る誕生日になりました!

URL | MIO #-
2005/09/02 23:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pirkadiary.blog.fc2.com/tb.php/70-3ed2bdf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。