ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リバティのシフォン地ブラウス  

1年ほど前にみつけて衝動買いしたものの、ずっと眠らせていた生地。
RIMG0055-007.jpg
リバティのシフォン生地で、私の大好きな柄です。
以前、この柄のコットンでレッスンバッグを作っています。
コチラ

シフォン生地のような薄くて動く生地は今まで使ったことがなく、裁断もどうやっていいのかよくわかりませんでした。
母に電話で聞いたら「動くから難しいけど、まあ、できるんじゃない?」と、まったく参考にならない意見で(笑)
切れ端で試し縫いをしてみたけど、私の持っている家庭用ミシンでは針穴に生地を巻き込んでしまってうまく縫うことができず、すぐあきらめモード。そのまま1年ほどしまいこんでいたのですが、やっぱりこの素敵な生地を無駄にできない! と思い立ち、洋裁教室の単発レッスンで教えてもらってきました。

レッスンは3時間という短い時間なので、型紙から起こしていたらそれだけで終わってしまいます。
というわけで、以前作ったブラウスの型紙を再利用。
袖をひらひらっとさせたかったので、袖だけ展開させました。
裁断の段階からもう大変だったので、写真がまったくありませんが(^^;
まぁ、すべるは動くは、初心者が扱っていい生地ではありませんね。無謀なことをした……と、即座に気づきましたよ。

レッスンは職業用ミシンだったので、縫製はとても簡単。生地がうごくのさえ気を付けて布を送れば、コットンを縫う時とさほど変わらないで縫えました。

ちょっと時間オーバーして、完成☆
RIMG0053-010.jpg
袖のひらひらが理想通りにできました♪
時間も腕もないため、あまり凝ったことはできないので、後ろ開きにしてボタンをつけました。
柄が素敵なので、これだけで十分かわいい。
RIMG0048-008.jpg
ブラウジングして着たら可愛いかなと思って、裾はすこし長めにとりました。

こんな感じになるかな。
RIMG0051-008.jpg
パンツでもスカートでも合わせやすそう。
思い切ってレッスンを受けてよかったです。

今まで作った服はなんとなく照れや恥ずかしさもあって、家とか近所くらいしか着たことがなかったのだけど、今年の夏は思い切ってワンピースとかスカートを会社にも着て行ったりしています。
そうしたら、普段は服について特に何を言われるでもないのに、「素敵なワンピースだね」と何人にも言われてビックリやら嬉しいやら。
自分に合わせて作った服だからしっくりくるのでしょうか。
だから、これからは自信を持って着て行こうと思って(笑)
このリバティのブラウスもこの夏、大活躍してくれそうです。

category: 縫いもの

tb: --   cm: 3

コメント

マステ

ご無沙汰しております。
薄地やニット縫うときは、家庭用ミシンは楕円形に針穴が開いているので、両サイドをマステ貼ると緩和されますよ。
私は直線縫い用の針板を購入しましたが、
ボタンホールの時、針板を交換するのを忘れて・・・( ;∀;)
を何回か繰り返してしまいました。((+_+))

URL |  #dQ70ua.c
2017/08/08 20:54 | edit

↑名前を入れ忘れました。
ひまわりです。

URL |  #dQ70ua.c
2017/08/08 20:55 | edit

ひまわりさんへ☆

ひまわりさん、こんにちは!
お久しぶりです^^

マステですか!
そんな手があったとは、思いつきもしませんでした。
針板の交換は私のミシンはできないようなので諦めていましたが、マステなら家にありますし、すぐ試せそうです。
とは言いつつ、シフォン生地はもうやらないかもしれませんが(^^;

子供の手が離れたら、洋裁をゆっくりしようなんて思っていたこともありましたが、私もだんだんと目がつらくなってきて、結局手付かずだったりします。
コツコツ続けたほうがいいですよね。

アドバイスいただき、ありがとうございます♪

URL | MIO #-
2017/08/19 11:54 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。