ナチュラルでいこう

こどもと猫とわたし。ナチュラル&シンプルな日々。

雪の日の奇跡  

1月22日、天気予報が的中して東京でも久しぶりにまとまった雪が降りました。
交通が麻痺して帰れなくなっては行けないので、神奈川や埼玉、千葉など遠方から通勤している人から先に帰宅令が出て、16時にもなると社内には人もまばらに……。
窓の外では横なぐりに雪が降っていて、あっという間に景色を白くさせています。
IMG_20180122_164259.jpg
ちょっと外に出てみたら土の上にはかなり雪が積もってきていました。
都内在住組はいつまでたっても帰宅令が出ないので、自主的に早退することにして17時には会社を出ました。
しかし、時すでに遅し。電車は雪の影響で間引き運転となっていて大幅なダイヤ乱れで大混雑。会社の最寄り駅からすでに電車に乗れない状況でした(>_<)
いつもの倍以上の時間をかけてやっと帰宅するころには、もう真っ暗になっていて、寒さもあってどっと疲れてしまいました。

でも、そんな疲れを一瞬で吹き飛ばしてくれる出来事がありました。

なんと!

なんと!!!

IMG_20180120_234652.jpg
青と環がくっついて寝ているではないですか!

仲が悪いというわけではないけど、仲が良くもないふたり。
こんな風にくっついていることはまずありません。
感動して何十枚も写真を撮ってしまいました(笑)
もうこんなツーショットは見られないかもしれませんから。

でも、その私の予想に反して翌日も……
IMG_20180121_222833.jpg 
仲良く添い寝しています
私がお風呂から出てきたら、ふたりでこうやって寝ていました。あまりに可愛くて、またしても写真を何十枚と撮って、もう寝ていたそらにいっぱい送り付けておきました(笑)

そして、今夜も今ブログを書いている私の後ろでなかよく♪
IMG_20180121_235842.jpg
ふたりでこうしてくっついて暖をとってくれると安心です。猫用のこたつを2台設置していますが、電気的なものは何かあって停電してしまうことも考えられますから。
明日は過去最強クラスの大寒気襲来とニュースになっています。もうこうなったら猫団子しちゃったらどうかなと思っています。(単なる私の希望です)

それにしてもインフルエンザが猛威をふるっているようで、そらの学校、なんと現在『学年閉鎖』しています。学級閉鎖は今までもあったけど、学年まるごと閉鎖って、いったいどんな状況なのでしょうか。聞けば、1年生も学年閉鎖しているそうで、つまりは学校閉鎖!?(3年生はもう登校していない期間なので)
先週、学校行事があって狭いホールに全校生徒が1日密集していたので、爆発的に感染拡大したようです。そらは今のところ無事ですが、毎年のように罹患するのでどうなることやら。
会社で同じ課のメンバーも、先週今週と子供が次々インフルエンザでずっとお休みしている人がいます。子供が弱くなっているのか、今年のインフルエンザが強いのかわかりませんが、手洗いうがいを励行しないといけませんね。
ちなみに、手洗いは20秒間するのが予防に効果的とお医者さんが言っていました。
「Happy Birthday to you」の歌を2回歌うと、ちょうど20秒くらいだそうです。

category: ねこ

tb: --   cm: 2

湯島天神へ参拝  

そらは春から高校3年生、受験生になります。
ついこの間、高校受験だったような気がするのにもう大学受験だなんて早いなぁ。
IMG_20180114_144025.jpg
ということで、『学問の神様』で親しまれている湯島天神にお参りに行ってきました。
来年の1月はセンター試験直前でお参りしている場合じゃないかもしれないから。
IMG_20180114_142600.jpg
お参りに行ったのは先週の3連休なんですが、すごい人でにぎわっていました。
参拝するにも行列が。
IMG_20180114_142919.jpg
以前、そらからお参りのときは神頼みではなく、『こうなる! こうしてみせます!』という宣言をするんだよって教わったので、しっかりと抱負をお伝えしてきました。
堂々と宣言するって、すがすがしい気持ちになります。
IMG_20180114_141921.jpg
露店のじゃがバターがとってもおいしそうだったので、参拝後に食べました。ほっかほかのホックホクで美味しかった~♪
そらがお守りが欲しいというので、学業守をいただいてきました。
合格のお守りではないんですよね。あくまでも学業成就の先に合格があるということのようです。

お守りをいただく際に、一緒に並んでいた学業成就の鉛筆が気になったようで一緒にいただいてきました。四角形で、転がり落ちないようになっています。
IMG_20180115_201623.jpg
現在理系クラスにいて、成績を見ても数学、化学、物理は、そらがいちばん好きな英語よりも成績がよいという状況ですが、3年生から文系クラスに転向することにしました。先生たちにはもったいないと言われたようですが、そら自身がどうしても大学で英語を専門的に学びたいと思っているので、理系に進むということが考えられなかったようです。
しかし得意な英語はいいとして、苦手な国語と嫌いな社会をやらなければならないのが文系(^^;
理系脳のそらにとっては棘の道ですね。
IMG_20180115_201604.jpg
湯島天神の鉛筆に書かれている格言の通りです。

ローマは一日にして成らず

私もささやかなりにも幸せな今の生活があるのは、上の格言にあるような地道な努力を継続してきたからだと思っています。
本気でやる気になったら、人生変えることはいくらでもできます。
私もお米が買えないくらい貧乏で、朝食でそらに食べさせた食パンの残りのミミをお昼用に持っていっていた時期もあります。会社でそれを出して食べるのは恥ずかしくて、昼休みに近くの公園に行ってベンチで食パンのミミをかじる毎日。空腹だし、先は見えないし、絶望のどん底でした。
八百屋さんで処分してしまう屑野菜をもらったり、豆腐屋さんで豆腐1丁だけ買って無料のおからをたくさんもらったり、とにかくそらに食べさせてやらなきゃって……まあ、思い出すだけでも泣けてくるくらい辛い過去です。
でも、そらがいたから頑張れた。
そらと一緒に幸せになりたかった。
普通にごはん食べたり、毎日笑って暮らしたかったから、死ぬ気でやれることやってみようって思って努力して、そうしたらどんどん好転していきました。
時間がないとか、お金がないとか、言い訳はいくらだってできるけど、叶えたいものがあるなら自分が努力しなければ叶うはずがないって身をもって断言できます。
そらは小さかったから、あの辛かった時代を覚えてないかもしれないけど、一緒に乗り越えてきてくれました。
いろんな試練がある人生。
大変なこともたくさんある受験生だけど、そらには夢の第一歩である志望校合格目指して頑張ってほしいと思います。

category: こども

tb: --   cm: 2

ローズピンクのウールスカート【1月の作品】  

今年の抱負にもした『毎月ひとつ作品を作る』ですが、残業続きの繁忙期以外は基本的に服作りをしたいと思います♪

ということで、今月はウールでタックスカートを作ってみました。
RIMG0013-036.jpg
普段はベーシックカラーを着ることが多く、こんな明るい色の服は持っていないので、ちょっとした冒険でもあります。
RIMG0005-052.jpg
選んだ生地は、目がさえるようなローズピンクのウール地と、裏地は静電気の起きにくいキュプラです。(さっそくお邪魔虫ならぬお邪魔猫の足が写っておりますが……)
去年、とあるショップでとっても素敵なローズピンクのスカートをみつけて一目惚れしたのだけど、お値段も素敵すぎてとても買えませんでした。でもずっと心に残っていて。
そんな折に見つけたのが、まさに理想のローズピンクのウール地。特売で、しかもダブル巾だったので用尺も少なくて済み、なんと600円程度という格安さ。もうそれだけで嬉しくなっちゃう。
RIMG0007-053.jpg
服作りはかなり久しぶり。
手際が悪くなってしまってるのを痛感しました。何やるにも時間かかっちゃって。
しかも、裏地をつける服は今まで作ったことないかも?
裏地のつけ方は母に教えてもらって(直接会って教わったわけじゃないので、いまいちピンとこないところもあったのだけど、そこは適当に)つけてみました。

服作りは中腰作業が多いので、ちょくちょく休憩をはさみつつ(笑)
おやつには私とそらが大好きな人形焼き。(渋い好みでしょ)
IMG_20180108_144126-001.jpg
こしあんたっぷりで美味しい~。
七福神で縁起もよさそう。

やっと作業再開したと思えば、このお方。
RIMG0010-047.jpg
でかい。
テーブルが小さいのではなく、青が大きいのです。

久々の服作りでもたもたと作業して、途中で休憩したり家事もしたけれど、それでも合計作業時間は3時間くらいで完成しました。
RIMG0011-042.jpg 
簡単なのにとても形がきれいで、できあがったスカートを見て心躍りました♪
ローズピンクの色との相乗効果もあると思うけど、うわぁ素敵! って言っちゃったくらい。
派手な色ではあるけれど、ひざ下丈にしたので品があるスカートになりました。
型紙いらずでとっても簡単だったので、生地を変えてもう1枚作ってみようと思います。

category: 縫いもの

tb: --   cm: 0